> 比較付きでSWELLを徹底レビュー!気になる口コミ・評判は?

ブログの更新頻度について|SEO対策もできる「AI」の魅力も紹介っ!

blog-update-frequency-SEO

ブログの更新頻度について、SEO対策に役立つAIライティング活用についても解説します。

本記事の内容
  • ブログ収益化に更新頻度って重要?
  • ブログの更新頻度とSEO
  • ブログの更新頻度のおすすめ
  • ブログの更新頻度を上げる方法
Blog

この記事の監修者

ヒナキラ 編集長

30代凡人ブロガー。ブログ最高月20万円。複数サイト運営。有料テーマ13コを扱う自称テーマまにあ。Twitter(@OneokrockHomme)フォロワー9,300人。ブログが大好き。

Blog

この記事の監修者

ヒナキラ 編集長

30代凡人ブロガー。ブログ最高月20万円。複数サイト運営。有料テーマ13コを扱う自称テーマまにあ。Twitter(@OneokrockHomme)フォロワー9,300人。ブログが大好き。

ブログの収益化をしたい!

こう考えている、あなた。

ブログの更新頻度は、どの程度が目安なのか、知りたいですか?

ブログの更新頻度の考え方は割と重要です。

この記事では、割と重要なブログの更新頻度について深く掘り下げていきます。

見たいところに飛べる目次

ブログ収益化に更新頻度って重要なの?

ブログ収益化に更新頻度って重要なの?

結論からいうと、ブログを早く収益化したいのであれば、更新頻度は重要です。

ただ、ブログを頻繁に更新することは重要ですが、質を犠牲にしてまで行うべきものではありません。

個人ブログが「量」で勝負しては、大きなメディアや企業には勝てません。

質の低い記事を毎日更新しても、上位表示ができず収益にもならず、むなしさだけが残るでしょう。

ヒナキラ

個人ブログの活路は「質」にこそあります。

ブログの更新頻度はSEOに影響するか

ブログの更新頻度とSEO

ブログの更新頻度はSEOに影響するか、という点について解説します。

①Googleは更新頻度を評価しない…?

GoogleはSEOを評価する際に、ブログの更新頻度を多少は考慮していると考えられます。

Googleが名言しているわけではありませんが、そう考えられる理由があるからです。

検索エンジンBingが採用を名言

検索エンジンのBingは更新性を評価すると名言しています。

参考:Bingウェブマスターガイドライン

上記で確認すると、コンテンツの鮮度も評価対象になる、と書いてあります。

Bingが採用しているものを、Googleも評価しているであろうと考えるのは自然です。

読者目線で考えても、普通は古いよりも新しい情報を知りたいと思うものですし、ね。

②関連記事が増える

ただ無策にブログの更新頻度を高めることは、意味がありません。

更新頻度が意味をもつのは、関連記事を増やすことによって、です。

関連記事が増えると、Googleなどの検索エンジンは、そのテーマについての専門性が高いと判断します。

専門性が高いとSEO評価が高まるので、SEO対策として意味のある施策となるでしょう。

ブログの更新頻度のおすすめは?

ブログの更新頻度のおすすめ

ブログを更新するおすすめの頻度について解説します。

①最初のうちは質より量

良いコンテンツを作るなら、時間をかけて、自分が誇れるものを作るべきです。

でも、はじめからそれにこだわる必要はありません。

むしろ、初心者のうちから質をこだわっても無意味ともいえます。

最初のころに100点だと思っていた記事は、半年後には30点になっているでしょうから。

なので、はじめの30記事くらいは質よりも量を意識して、とにかく書くことに慣れましょう。

②慣れてきたら質を重視する

読者の立場になれば明らかですが、読者は質の高いブログを読みたいものです。

そして、読者が評価するものは、基本的にGoogleも評価します。

なので、書くのに慣れてきたら、質にこだわり始めましょう。

リサーチをしっかり行い、時間をかけて書きます。

そうすることで、読者にとってより価値のあるコンテンツを作成することができるようになります。

結果、SEOにおいても評価され、読者からの信頼も高まり、良い方向に進めるでしょう。

③週に1回以上はブログを書く

質は大事です。

でも、更新頻度も大事です。

なので、質はできるだけ高めつつ、ある程度の頻度で更新することが良いでしょう。

副業の方なら週に1本以上。時間が取れる方なら、週に2〜3本は書くと良いかなと。

週に1本かければ、1年で50本くらいは書けます。

質の高い記事が50記事あれば、読者からもGoogleからも、かなり評価されていることでしょう。

もちろん、ただの目安でしかありませんが、参考までに。

ブログの更新頻度を上げる4つの方法

ブログの更新頻度を上げる方法

ブログの更新頻度を上げる方法を、4つ紹介します。

①すきま時間を活用する

日中に余分な時間があれば、それをブログの時間に充てましょう。

昼休みとか、仕事帰りとか、子供の寝かしつけ中とか。

ブログを書くまでの時間はなくても、リサーチはできるはず。

テレビを見る時間に、知識を深めるための読書だってできるはず。

ブログにあてる時間を見つけて、少しずつ進めるのがおすすめです。

②記事のテンプレートを作る

ブログの記事のテンプレートを作ると、効率化できます。

特にレビュー記事なんかは同じような構成になってくるので、テンプレートを使い回せばオッケーです。

記事の型が決まると、書き出しまでが早いので、心理的にも楽になります。

ハードルが高い記事だと、なんか書く気がおきないな…という問題も軽減されますよ。

③外注ライターを利用する

ブログで月5桁くらいの収益が出るようになったら検討してほしいのが、外注化です。

外注ライターさんに書いてもらえれば、その分だけ記事の執筆スピードが上がります。

2人なら2倍、3人なら3倍。

僕も2人のライターさんに、別ブログの記事を書いてもらっています。

複数サイトを運営するには、一人だとキツイです。

なので、複数サイトを運営したいなら、外注ライターさんに依頼するのは必須レベルでしょう。

④AIライティングを利用する

これは最近出てきた手法です。

AIライティングですね。

ぶっちゃけ、かなりのスピードで記事を書けます。

外注さんにお願いするよりも、早く。

ただし、スピードの代わりに質は犠牲になるので、使いようですね。

SEO対策としても利用価値が高いので、マジでおすすめ。

ブログのSEO対策に「AI」で更新頻度を超速化!

ブログの更新頻度を超速化

ブログのSEO対策には更新頻度も重要です。

そして、そのためのツールとして、AIライティングは超強力です。

実際、2000字の記事を15分程度で書き上げることが可能。

信じられないスピードでブログを更新することができるようになりました。

その結果、より早く関連記事を充実させることができ、確実にSEO対策にも役立つでしょう。

これからのブログ運営では、AIの活用力も一つのカギとなるでしょう。

もちろん、AIだけで上手くいくわけではありません。

質でいえば人間には勝てません。

でも、AIの強み「スピード」を活用し、人間の質も組み合わせれば、きっと最強のタッグになるでしょう。

まとめ|ブログの更新頻度は人それぞれ

ブログの更新頻度のまとめ

ブログの更新頻度は、重要です。

でも、正直なところ正解はありません。

ジャンルによっても違います。SEO難易度によっても違います。

ただ、間違いがない方法としては、まず質を重視することです。

質を重視できれば、おのずと読者からもGoogleからも選ばれるブログになるでしょう。

そして、できればAIも活用できるようになると、さらにブログの更新頻度を高められます。

上手に使えるなら、かなりSEO対策に役立ちます。

下記では、AIライティングの使い方を解説しているので、ぜひ見てみてくださいね。

では、今回は以上です。

\ 充実の毎日を始めよう! /

※在宅で稼げて、月10万円も夢じゃない!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

見たいところに飛べる目次