>おしゃれなブログデザイン200選はこちら

SWELLの評判・レビュー|おしゃれな神テーマここに降臨– 【2021年】 –

WordpressテーマおすすめSWELL評判・レビュー

いま最もおすすめのWordpressテーマ

オシャレで魅力的なブログにできる「SWELL」の評判・口コミをご紹介。

なぜ、SWELLはこんなにも人気で、評判の良いテーマなのでしょうか?

テーマに悩む人

オシャレなサイトに憧れているのに、今のWordpressテーマではオシャレに出来なくて困っています・・・。

たくさん時間かけて設定しているのに、うまくいかないんですよね・・・。

ヒナキラ

その気持ち、とても分かります。僕も、SWELLにするまでは同じ悩みを抱えていましたから・・・。

でも、SWELLにしたら「あっ」という間に、簡単に解決しちゃいました。

ブログのデザインは、自分自身のモチベーションを左右し、さらには読者からの印象も大きく変わります。

しかし、あなたも感じているとおり、ブログのデザインをオシャレにすることは難しく、思ったようなデザインには中々できないのが現実です。

SWELL以外のテーマであれば、ですが。

そう、SWELLと他のテーマとの一番大きな違いは「デザイン」です。

しかも、他のテーマと違い簡単にオシャレにできるというオマケ付き。

もちろん、それ以外にもスゴイところがメチャクチャありますが、それはあとのお楽しみ。

本記事の内容
  • SWELLの評判・口コミ
  • SWELLの評価レビュー
  • SWELLのメリットデメリット
  • SWELLの導入方法

この記事は、SWELLユーザーの評判や、SWELLを使っていて感じていることを赤裸々に紹介するレビュー記事でもあります。

オシャレが手に入る「だけではない」SWELLに目を付けたあなたは幸運です。

これでテーマ選びで失敗しなくて済みますから。

それでは、まいりましょう。

いますぐ最高にオシャレな「SWELL」を導入したい方は、SWELLの導入方法へジャンプ。

タップできる目次

SWELLユーザーの評判・口コミ

SWELL評判・口コミ

では、SWELLユーザーの悪い評判や良い評判について見ていきましょう。

SWELLの悪い評判

まずはSWELLの悪い評判からご紹介します。

  • 価格がちょっと高い・・・

SWELLって、使いやすくて、アフィリできて、モバイルサイトスピードも超速らしいですので、言うことないですよね。

ちょっと高いのだけがネックですから、もう少し安ければすぐに変えてます。

ならはや@不動産投資家サラリーマン兼業ブロガー

有料なら、SWELLがオシャレで使いやすいと思いますが、ちょっと高いんですよね。

はや@零細不動産投資家レンスペオーナー

Cocoonで見やすさの追及してたけど、swellのほうが読者さん見やすいのかなぁと考えたり

でも出費が大きいのが悩みどころです…

みとちゃん@ダイエット美容ブログ
ヒナキラ

悪い評判は、ほとんど価格面だけ。

そう、SWELLにとって最大のデメリットは「価格」にあるんですよね。

SWELLの良い評判(有名ブロガー評あり)

そして、次は良い評判をご紹介していきます。

なお、よく見る評判をまとめたものが下記です。

SWELLの良い評判10選
  • その①:デザインがオシャレ
  • その②:表示スピードが速い
  • その③:ブロックエディターが使いやすい
  • その④:進化のスピードが速い
  • その⑤:開発者の熱意がスゴい
  • その⑥:デザイン変更が簡単
  • その⑦:テーマ移行しやすい
  • その⑧:効率的にブログ運営できる
  • その⑨:SWELL最高
  • その⑩:ブログが楽しくなる

一部ですが抜粋して、ご紹介していきますね。

  • デザインがオシャレ

cocoonからswell乗り換えが簡単だった!何もしなくてもオシャレ。

作り込むともっとオシャレで便利に!

tomoka@元駐妻次はタイに行きたい!
  • デザイン変更が簡単

控えめにいってもSWELLの使いやすさ、カスタマイズのしやすさは半端じゃないです…めっちゃ良い!!

ブログ型だけでなく、サイト型も簡単におしゃれに作れるテーマとはコスパ良すぎて最強すぎる…

いさお|ブログ3ヶ月目に月収36万円

ブログ内を回りやすいようにレイアウトを少し変更!

変更が簡単にできちゃうSWELLは最高です。

あやまるおうち大好きブロガー
  • 表示スピードが速い

SWELL使ってます。前はJINを使っていたんですが、SWELLのほうが圧倒的に表示スピードが速いです。

ぜねた@固ツイ無料プレゼント

SWELLの表示速度はマジで速い。 遅いと言うのは、ユーザーに 責任があるのだろう。 例えば、無駄な設定だったり PageSpeed Insightsが少し悪かったり…。

パパッくま
  • 他テーマから乗り換えも簡単

SWELLはブロックエディターが わかりやすく使いやすいです。

作業効率upしました。

他テーマから、 SWELLに乗り換えるのも簡単。

私も他テーマから乗り換えました。

SWELLにするだけで 収益化の可能性もあるので良き。

SWELL最高すぎです。

こま動画編集
  • ブロックエディターが使いやすい

未経験だった「AFFINGER・JIN・ストーク19」を購入し操作しまくっていました。その結果… SWELLのGutenbergでの操作性は圧倒的でした。 マジで。驚くほどに。お世辞抜きで。圧倒的です。

SWELLはGutenbergの利便性を最大限まで高めたテーマですね。

比較して心からSWELLにして良かったと思った…w

ツヨシ|Tsuyoshi Mizoguchi
  • 開発者の熱意がスゴい

有料テーマならSWELL オシャレなのはもちろん、作者の了さんの熱意が凄く、機能追加やアプデ対応が速いのが最高

どんぐり所長-ブログデザインラボ
  • 効率的にブログ運営できる

目的に合致し、時間が効率的使えるなら、道具や情報にはお金は惜しみません。 そんな観点から、私はJINからSWELLを使うことにしました。

時短ツールですよ、もう。

ノオト@ブロガー
  • SWELL最高

SWELL最高ですよね!

5年ぶりにブログを再開しましたが、 テーマの進化に驚愕しました! 思わず、開発者の了さんにお礼を言いました。笑

ケンケン整体師×ブログ×SWELL
  • 有名ブロガー評

デザインが細かいところまでオシャレ。

SWELLがあったからブロックエディター使えるようになった。

特にこだわりがなければSWELLでいいんじゃないか。

マクリン&サンツォさん(マクサンラボより)
ヒナキラ

正直、まだまだ良い評判がありすぎて載せきれません。

いずれにしろ、使ってみれば納得の評判ばかりです。

⇒SWELLの導入方法までジャンプする

SWELLの評価レビュー

ワードプレステーマ「SWELL」
項目評点コメント
SEO 強い
デザイン オシャレ
使いやすさ 使いやすさNo.1
ブロックエディター 対応度No.1
機能性 高機能
表示速度 トップクラス
開発対応 進化がスゴい

これまで9つの有料テーマを含め、たくさんのテーマを使用してきましたが、いまのところSWELL以上のテーマは見つかりません。

これまで使ってきた有料テーマの中で一番使いやすく、簡単にオシャレにできて、何よりも書くのが楽しくなる。

しかも・・・それでもまだまだ進化を続けていて、本当にユーザーをワクワクさせてくれています。

SWELLは、僕らユーザーにとことん寄り添った開発者のもと、ブログの壁ともいえる「継続」のモチベーションをとことん高めてくれるテーマです。

ヒナキラ

正直、SWELLがなければモチベーション維持が難しく、ブログを辞めていたかもしれません・・・。

このオシャレさ、使いやすさをはじめとして、いろんな面で助けられてきました。

使ってみて分かるSWELLの良さは言葉だけで表せるものではありませんが、精一杯お伝えしていきます。

≻SWELL公式サイト

SWELLのデメリット3つ

デメリット

まずは、Wordpressテーマ「SWELL」のデメリットから見ていきましょう。

気になるデメリットは、主に下記の3点です。

SWELLデメリット

  1. 安くはない価格
  2. カスタマイズ性は一部のテーマに劣る
  3. CSSの知識習得がしにくい

デメリット①:安くはない価格

テーマ名価 格
賢 威27,280円
Diver17,980円
SWELL17,600円
THE THOR16,280円
AFFINGER6・JIN14,800円
17,600円のSWELLは安くない

SWELL最大のデメリットは価格です。

上記のとおり有料テーマの中では中価格帯に位置しており、安くないです。

でも、ハッキリいって僕は決してこれが「高い」とは思いません。

とても高いスマホを買う理由が、スマホがくれる「価値」であるように、SWELLがくれる価値を考えれば安いくらいですから。

ヒナキラ

普通に考えれば、安くはないですよね。

ただ、僕はこれまで27,000円のテーマを含め9つの有料テーマを使いましたが、SWELLが「一番」コスパが良いと断言できます。

正直、他の有料テーマと比べて改めて分かるSWELLのすばらしさは、「価格以上」どころではありません。

なお、Wordpressテーマは消耗品ではありません。

場合によっては「一生」付き合うパートナー。

価格よりも価値で判断されることを、強く、オススメします。

デメリット②:カスタマイズ性は一部のテーマに劣る

SWELLは、他のWordpressテーマ「AFFINGER」、「THE THOR」よりもカスタマイズ性で劣る、というレビューや口コミが・・・。

実際そのとおりで、ウィジェットなど設定できる項目数でAFFINGERやTHE THORに劣ります。

ただ逆にいえば、知識の少ないブロガーにでも扱える「使いやすい」テーマであるともいえます。

ヒナキラ

カスタマイズ性では、AFFINGERとTHE THORに劣ります。

ただ、AFFINGERなどでは使いこなせずに後悔する人も…。

デメリット③:CSSの知識習得がしにくい

CSSとは、サイトの見た目をデザインするためのコードですが、SWELLではCSSの知識がなくても簡単にオシャレなサイトが作れます。

つまり、CSSの知識が必要ありません。

ただ逆にいうと、SWELLを使っているとCSSなどの知識を身につけることができないというデメリットもありますね。

ヒナキラ

実際、僕はCSS全く使えません!

使える人を見ると、すごいなーって尊敬します!

以上、3点のデメリットを紹介させていただきましたが、逆にいえばこれらをクリアできればSWELLにしない理由はないというくらいのテーマです。

⇒SWELLの導入方法までジャンプする

評判の良いSWELLのメリット7つ

SWELLメリット

では続いて、SWELLのメリットを見ていきましょう。

評判の良いSWELLのメリットを7つだけにギュッと厳選してまとめると、下記のとおりです。

  1. 表示速度が速い
  2. ブロックエディターが使いやすい
  3. SWELL専用ブロックが豊富
  4. 簡単にオシャレにできる
  5. 複数のサイトに使える
  6. 常に進化・改善し続けている
  7. 他のテーマからの乗り換えもしやすい
  • なお、これらは推測ではなく全て事実に基づいたメリットです。

では、そんなSWELLのメリットについて、ひとつずつ解説しますね。

メリット①:表示スピードが爆速で上位表示しやすくなる

PSIスコアはほぼ満点!SWELLなら最高のスピードを体感できる!

SWELLのサイト表示スピードは、とにかく速いです。

実際に9つの有料テーマで検証しましたが、トップのスピードでしたから。

ヒナキラ

表示スピードはSEO、離脱率に関わる重要なものです。

遅いサイトはユーザーからも嫌がられますしね。

メリット②:ブロックエディターの使いやすさは他テーマの追随を許さない

\動画で見てみてね/

圧倒的な使いやすさのブロックエディターを使う様子

SWELLは、Wordpressの最新エディターである「ブロックエディター(Gutenberg)」に完全対応しています。

  • 『ブロックエディター』は、WordPress5.0から導入された最新のエディター。
  • 『クラシックエディター』は、ブロックエディター以前の旧エディター。近いうちにサポート終了になることが発表されています。

実際、これまでJIN、AFFINGERなど14のWordpressテーマを使いましたが、SWELLのブロックエディターが一番使いやすいです。

しかも、圧倒的に。

ヒナキラ

SWELLのブロックエディターは、他のテーマと比べてもダントツに使いやすいです。

繰り返しますが、圧倒的なほどに。

メリット③:SWELL専用のブロックが充実している

SWELL独自ブロック
SWELLの専用ブロックは有料テーマ中ナンバーワンの豊富さ

SWELL専用のブロックは他のWordpressテーマよりも種類が多く、使いやすくて便利です。

「ふきだし」「ABテスト」「広告タグ」など、SWELLのオリジナル機能をたくさん使うことができます。

また、種類が多いだけでなくて使いやすいのもSWELLならではです。

ヒナキラ

SWELLは専用ブロックが便利で使いやすく、時短につながり、効率的に記事を書けます。

メリット④:誰でも簡単にオシャレにできる

SWELLのトップページ画面
ぶろぐ学部(当サイト)のトップページ

SWELLでは、CSSなどの知識がなくても簡単にオシャレにできます。

実際、これまで使ってきた他のWordpressテーマと比較しても、カスタマイズの簡単さはSWELLがダントツだったので間違いないですね。

サユナ

カスタマイズしやすいというのは、どういうことですか?

ヒナキラ

他テーマではCSSなどの知識が必要ですが、SWELLなら画面上のブロックを組み合わせるだけで簡単にオシャレなサイトにできます。

カスタマイズが簡単なら、他のことに時間を使うことができますね。

メリット⑤:買い切りで複数のサイトにも使える

SWELLは、一度購入したら使い放題、複数のサイトで利用ができます。

テーマによっては利用できるサイト数に制限があったり、追加料金が必要となる場合も。

サユナ

他のテーマでは、追加費用がかかる場合もあるのですか?

ヒナキラ

そうですね、中には追加費用を支払わないと複数サイトに使えないテーマもありますから。

メリット⑥:驚くほどに進化・改善を続けている

SWELLのアップデート頻度には驚かされます。

「あれ?また更新?!」と思うほどアップデートが頻繁です。

それはつまり、つねに進化し、レベルアップを続けているということ。

ヒナキラ

SWELLにすれば、あなたは常に最新の機能を使うことができます。

それと、開発者は小さな不満も拾い上げてくれて、対応してくれる方です。

メリット⑦:テーマの移行がしやすい

SWELLは、他のテーマからの移行がしやすいように「乗り換えプラグイン」が用意されています。

このサポートプラグインを使えば、過去記事のデザインが大きく崩れるのを防いでくれます。

ヒナキラ

移行プラグインがあるのはSWELLだけです。

急いで修正する必要がないので、空いた時に少しづつリライトすることができて助かりました。

詳しくは、乗り換えプラグインの詳細はコチラよりどうぞ。

以上、ほんの一部ではありますが、SWELLのメリット7つのご紹介でした。

伝えたいメリットはたくさんあるんですけど、長くなるのでこの辺にしておきます。

>SWELLの導入方法を見る

SWELLを使ったブログのデザイン例

\1分でオシャレなサイトのヘッダーを見れます/

やはりSWELLの最大の特徴ともいえるのは、おしゃれで美しいデザインです。

ヒナキラ

おしゃれなデザインは、SWELLを選んだ大きな理由の一つです。

しかも、簡単におしゃれなブログにできるという。

サユナ

SWELLはサイトデザインだけでなく、記事の装飾などもおしゃれですよね。

ここでは、僕の身近なブロガーさん6人のサイトデザインの例をご紹介しておきます。

あなたも、このようなおしゃれなブログが簡単に手に入りますよ。

SWELLはあなたにオススメ?

Wordpressテーマ「SWELL」がオススメなのは、下記に当てはまる方です。

  • オシャレなブログデザインを楽しみたい
  • スピードが速くSEOにも有利なテーマにしたい
  • PC初心者でも使いやすいテーマにしたい
  • 安くはない費用を支払うことができる

オシャレで、速くて、使いやすいテーマを使うために、17,600円を支払えるのであれば、もはや迷うことはありません。

テーマの移行が遅くなるほど記事修正の手間がかかってしまいますので、今すぐにSWELLにするべきかと。

というわけで、ここからは実際にSWELLを購入する時の手順もご紹介していきますね。

SWELLを導入する方法(これで簡単)

SWELLの導入は、下記の流れで進めていきます。

  1. SWELLの購入
  2. SWELL親テーマのダウンロード
  3. SWELL子テーマのダウンロード
  4. SWELLをWordpressにインストール
  5. SWELL子テーマを有効化

上記のとおりですが、ここからは具体的な進め方をご紹介していきます。

では、一緒に進めていきましょう。

STEP
SWELLの購入

まずはSWELL公式サイトにアクセスして、画面右上の「購入する」をタップしてください。

SWELL公式サイト

SWELL公式サイトトップ画面
SWELL公式サイトのトップ画面

ダウンロードページに移動したら、「利用規約に同意します。」にチェックを入れ「SWELLを購入する」をタップ。

SWELL購入画面

購入画面になったら、クレジットカードの情報を入力して「支払う」をタップ。

クレジット情報入力画面

これで、購入完了です。

登録したメールアドレス宛に「購入者限定パスワード」などが記載されたメールが届きます。

パスワードはマイページにログインする時に必要となるので、忘れずに控えておきましょう。

STEP
SWELL親テーマのダウンロード

次に、SWELLのダウンロード方法になります。

なお、ダウンロードするファイルは下記の2つです。

  • SWELLの親テーマ
  • SWELLの子テーマ

まずは、親テーマからダウンロードしていきます。

下記のとおり、SWELL公式サイトのトップページから「フォーラム」をタップ。

SWELL公式サイトからフォーラムへ

SWELLERS'に移動したら「マイページ」をタップしてログイン。
(メールで届いた「購入者限定パスワード」が必要)

SWELLERS画面よりマイページへ

ログインして、マイページに移ったら「SWELL製品ページへ」をタップ。

マイページからSWELL製品ページへ

下記のとおり、SWELL (最新版)のZIPファイルをタップ。

製品ダウンロードページより、親テーマをダウンロード

ファイルのダウンロードが完了したら、親テーマのダウンロードは完了です。

STEP
SWELL子テーマのダウンロード

SWELL子テーマのダウンロードページをタップして、子テーマのダウンロードページに移動しましょう。

SWELL子テーマのダウンロードページに移動したら、「子テーマをダウンロード」をタップ。

SWELL子テーマをダウンロード

ファイルのダウンロードが完了したら、子テーマのダウンロードも完了です。

STEP
Wordpressにインストール

Wordpress管理画面→「外観」→「テーマ」と進みましょう。

Wordpress管理画面から外観、テーマへ

①「新規追加」をタップ。

ワードプレステーマを新規追加

②「テーマのアップロード」をタップ。

外観からテーマのアップロード

③「ファイルを選択」をタップ。

ワードプレステーマファイルを選択

④「swell-2-4-0-1.zip」(親テーマ)のファイルを選択。

SWELLのファイルを選択

⑤「今すぐインストール」をタップ。

⑥「テーマのインストールが完了しました。」と表示されて、親テーマのインストールが完了。

親テーマファイルのインストール完了

⑦親テーマのインストールができたら、子テーマも同じようにインストールしましょう。
(インストールするファイル名は「swell_child.zip」)

STEP
SWELL子テーマを有効化

親テーマと子テーマのインストールができたら、「子テーマ」の方を有効化していきます。

①Wordpress管理画面→「外観」→「テーマ」と進み、SWELL CHILDの「有効化」をタップ。

SWELLの子テーマを有効化

②下記のようにSWELL CHILDが「有効」と表示されて完了。

SWELLの子テーマの有効化完了

親テーマを有効化してしまうと、テーマの更新でカスタマイズした内容が初期化される可能性があります。
そのため、必ず子テーマの方を有効化しましょう。

SWELLのサポート体制

サポート体制
項 目内 容
要望
不具合対応
フォーラム
Twitter
コミュニティ Slackコミュニティ
アップデート頻繁なアップデート
進化の速さが素晴らしい
マニュアル分かりやすいマニュアルあり
開 発 者 開発への熱意がスゴい
対応力が抜群

上記のとおりですが、SWELLにはしっかりとしたサポート体制があるといえます。

テーマを変えたばかりのユーザーや、初心者ブロガーにとっても、安心できるテーマですね。

ヒナキラ

SWELLはユーザーが多く、分かりやすいマニュアルもあるので、問題解決しやすいテーマ。

何かあっても、相談できる環境があります。

⇧目次へ戻る

SWELLの良くある質問

SWELLは初心者でも使えますか?

SWELLは、他のテーマと比較しても圧倒的な使いやすさです。

初心者にこそ、超オススメ。

デザイン変更なども簡単で、誰でもオシャレなサイトにできます。

他のテーマからSWELLに移行するのは大変ですか?

SWELLには、移行のための専用プラグインが用意されていて、他のテーマに移行する場合と比べたらかなり楽に移行できるといえます。

移行プラグインがあるのは、確認できている中では、SWELLだけ。

なお、移行プラグインについては他テーマからSWELLへの「乗り換えサポートプラグイン」一覧から確認できます。

SWELLは、SEOに強いですか?

SWELLは、SEOに強いテーマといえます。

基本的なSEO対策は、他のテーマ同様に問題なく実装されています。

また、SEOにおいてページスピードが重要視されるようになった今、最高レベルのスピードを誇るSWELLはSEOでも有利といえます。

なお、参考程度にLighthouseで計測したところ、SEOスコアは100点満点でした。

ライトハウスSEO-SWELLの画像
SWELLにアフィリエイトはありますか?

SWELLではテーマを紹介することでアフィリエイトができます。(SWELL購入者のみ)

正直、かなりオシャレなテーマなので、トップページにバナーを貼り付けているだけでも「売れます」ね。

なので購入価格は17,600円しますが、元が取れてしまうことも多いかなと。

⇧目次へ戻る

まとめ|WordpressテーマSWELLの評価・評判レビュー

SWELLレーダーチャート

いかがでしたでしょうか。

SWELLは本当に、本気でオススメできるテーマです。

そんなSWELLから得られるメリットについて、再度おさらいをしておきましょう。

SWELLのメリットを再確認
SWELLのメリット9選

・表示スピードが爆速

・ブロックエディターが使いやすい

・便利な専用ブロックが豊富

・稼げる機能もたくさん

・オシャレにするのが簡単

・装飾までオシャレ

・複数のサイトに使える

・驚きの進化スピード

・移行が比較的ラク

ちなみに、テーマ選びで失敗してしまうとテーマ代を何度も支払うことになりますが、SWELLならそのリスクも低いです。

Twitterで行った下記アンケートによると、SWELLから他のテーマに移行した方(離脱率)は6.2%しかいないという結果でした。(他のテーマは低くても30%以上の離脱率)

Wordpressテーマ離脱率比較

もはや、驚異的ともいえる離脱率の低さですね。

つまり、最も愛されていて、最も失敗の少ないテーマであるということ。

あなたも、そんな最高のSWELLを使って、ブログライフをもっと楽しみましょう!

\今すぐ最高にオシャレなテーマをダウンロード/

コスパ最強!ブログが楽しくなるWordpressテーマ。

Wordpressテーマ「SWELL」の画像

SWELLは圧倒的に使いやすく、オシャレで、SEOにも強いWordpressテーマ。

SEOではページの表示速度も重要視されますが、SWELLは最高レベルの速度を誇ります。

さらに、次々に新しい機能が追加されるなど、常に進化させようとする開発者の熱意もスゴイ。

費用は17,600円と安くはないものの、2021年現在で最高のWordpressテーマであり、「失敗してしまうのでは?」という心配はもはや無用です。

ブログ運営を楽しみながら、成功へと繋げてくれる、これ以上ないWordpressテーマと、共に。

下記より、まずはSWELL公式サイトで詳細を見てみましょう。

\SWELLでブログを快適に/

なお、SWELL公式サイトにて、本記事がレビュー記事一覧として紹介されました。

SWELL専用ブロックの使い方

SWELLブロック一覧

SWELL記事一覧

コスパ最強の順位チェックツール「GRC」
順位チェックなら「GRC」