> 【チート級】ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法
PR

【初心者むけ】簡単にできるブログ構成案|5つの基本ステップ

effective-blog-outline-for-beginners
ブログの構成がうまくいかないんです・・・。

ブログの構成案について悩んでいる方のために、具体的でわかりやすい方法を紹介します。

この記事では、ブログ記事のテーマ選定から結論まで、5つのステップでブログ構成の基本を解説します。

記事の書き方がしっかりと身につくと、読者に伝わりやすく、アクセス数も増えるはずです。

初心者でもすぐに実践できる内容なので、ぜひ参考にしてくださいね。

さっそく始めてみましょう!

【10分でOK】WordPressブログの始め方3ステップ

見たいところに飛べる目次

ブログ構成案の基本5ステップ【初心者向け】

ブログ構成案の基本5ステップ テーマの選定 • 自分の興味・専門分野 • ターゲット読者の関心 記事の見出し作成 • ポイントをリストアップ • 論理的な順序 魅力的なイントロ • 興味を引くフレーズ • 読者の問題を提示 本文の構成 • 見出しの使用 • 短い段落 結論と次のアクション • 要点をまとめる • 次の行動を促す

ブログ構成の基本を5つのステップで詳しく解説します。初心者の方でも分かりやすく、すぐに実践できる内容です。

①テーマの選定

ブログ記事のテーマを選ぶ際のポイントを紹介します。ターゲット読者に興味を持ってもらえるテーマを選びましょう。

  1. 自分の興味や専門知識がある分野を選ぶ
    自分が詳しいことや興味があるテーマは、継続して記事を書きやすくなります。例えば、旅行が好きなら「旅行記」や「旅行の準備方法」などが良いでしょう。
  2. ターゲット読者が興味を持ちやすいテーマにする
    読者がどんな情報を求めているかを考えることが大切です。例えば、育児中の母親がターゲットなら「子育ての悩み解消法」や「簡単な子供向けレシピ」などが考えられます。
  3. 競合ブログとの差別化が図れるテーマにする
    競合と同じテーマでも、自分ならではの視点や経験を加えることで差別化を図りましょう。例えば、ダイエットブログが多い中で「オフィスワーカー向けダイエット法」などと特化させると良いでしょう。

テーマ選定がうまくいくと、ブログの方向性が定まりやすく、読者の関心を引きやすくなります。

ヒナキラ
自分が好きなことをテーマにすると、続けやすくなりますよ。

②記事の見出し作成

記事のアウトラインを作成する方法とその重要性について解説します。しっかりとしたアウトラインがあれば、記事を書くのがスムーズになります。

  1. 主要なポイントをリストアップする
    記事で伝えたい主要なポイントを箇条書きで書き出しましょう。例えば、料理レシピの記事なら「材料」「手順」「コツ」などが考えられます。
  2. 各ポイントにサブポイントを追加する
    主要なポイントに対して、更に具体的なサブポイントを追加していきます。例えば、「手順」の下には「①材料を準備する」「②具材を切る」「③調理する」など具体的に書きます。
  3. 論理的な順序で並べ替える
    読者が理解しやすいように、論理的な順序でポイントを並べ替えます。例えば、料理レシピなら「材料を準備する」「具材を切る」「調理する」の順番が自然ですね。

アウトラインがしっかりしていると、記事を書くときに迷わずに進められ、内容も整理されて読者に伝わりやすくなります。

ヒナキラ
アウトラインがあると、記事を書くのが楽になりますよ。

③魅力的なイントロ

読者を引き込むためのイントロダクションの書き方を解説します。第一印象で興味を引くことが大切です。

  1. 興味を引くフレーズで始める
    イントロダクションの最初の一文で読者の興味を引くことが重要です。例えば、「忙しい毎日でも美味しい料理を作りたいと思いませんか?」など、読者の共感を呼ぶフレーズが効果的です。
  2. 読者の問題を提示する
    読者が抱えている問題を明確にすることで、記事を読み進める動機を与えます。例えば、「料理の時間がない」「新しいレシピが思いつかない」といった問題を提示します。
  3. 記事を読むメリットを伝える
    記事を読むことで得られるメリットを具体的に伝えます。例えば、「この記事では、簡単に作れる美味しいレシピを紹介します」といった形で読者の期待を高めます。

魅力的なイントロダクションを書くことで、読者が記事を最後まで読みたくなるようになります。

ヒナキラ
読者の関心を引き付けるイントロが大事ですよ。

④本文の構成

本文の構成方法について具体的に解説します。見出しの使い方や、段落の構成、論理的な流れを意識しましょう。

  1. 見出しを適切に使う
    大きなテーマごとに見出しを使い、内容を分かりやすく整理します。例えば、レシピ記事なら「材料」「手順」「コツ」など、各セクションに見出しをつけます。
  2. 段落を短くして読みやすくする
    長い段落は読者にとって負担になるため、短い段落で分かりやすく書きます。1段落は2~3文程度が理想です。
  3. 具体例やデータを用いて説明する
    抽象的な説明だけでなく、具体例やデータを使って説得力を持たせます。例えば、「この方法で調理時間が30分短縮できます」と具体的な結果を示します。
  4. 論理的な流れを意識する
    各段落やセクションが論理的に繋がるように意識して書きます。例えば、「材料を準備する→具材を切る→調理する」という流れが自然です。

こうすることで、読者がスムーズに内容を理解でき、満足度が高まります。

ヒナキラ
具体例を交えて書くと、読者に分かりやすく伝わりますよ。

⑤結論と次のアクション

結論では、以下のポイントを意識しましょう。

  1. 記事の要点を簡潔にまとめる
    記事全体の要点を簡潔にまとめます。例えば、「以上のレシピを試して、忙しい日でも美味しい料理を楽しんでください」といった感じです。
  2. 読者に次の行動を促す
    読者に次の行動を促すことで、ブログの交流が深まります。例えば、「この記事で紹介したレシピを試して、ぜひ感想を教えてください!」といった形です。
  3. 感謝の意を伝える
    読者に感謝の気持ちを伝えることで、好印象を与えます。「最後まで読んでいただき、ありがとうございます!」などの一言を添えましょう。
  4. 記事に関連する他の記事を紹介する
    関連する記事へのリンクを貼り、読者が他の記事も読んでくれるよう促します。例えば、「こちらの記事もおすすめです:簡単に作れるデザートレシピ集」など。

これで、読者に良い印象を与え、次の記事も読んでもらいやすくなります。

ヒナキラ
読者にアクションを促すことで、ブログの交流が深まりますよ。

まとめ|ブログ構成案の基本5ステップ

effective-blog-outline-for-beginners
ブログ構成案の基本5ステップ
①テーマの選定
②記事のアウトライン作成
③魅力的なイントロダクション
④本文の構成
⑤結論と次のアクション

ブログのテーマ選定からアウトラインの作成、読者を引き込むイントロダクション、わかりやすい本文の構成、そして結論と次のアクションまで、ステップごとに具体的な方法とその効果を解説しました。

正しい構成でブログを書くと、読者にとって読みやすく、理解しやすい記事が作れます。アクセス数の向上や読者の満足度アップにつながるため、ぜひ実践してみてください。

ヒナキラ
効果的なブログ構成を意識して、楽しいブログライフを送りましょう。

最後に、ブログの始め方に関する記事もチェックしてみてくださいね。

【10分でOK】WordPressブログの始め方3ステップ

ブログの構成はSEOにおいて非常に重要です。効果的な構成を持つブログは、検索エンジンにとって理解しやすく、より高い順位を獲得しやすくなります。また、読者にとっても読みやすく、ユーザー体験の向上につながります。

SEOのためのブログ構成の重要性
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

見たいところに飛べる目次