> 比較付きでSWELLを徹底レビュー!気になる口コミ・評判は?

【月5桁】ブログで稼げるようになるまでにやるべきこと

ブログで月5桁稼げるようになるまでにやるべきことについて解説します。

ブログで月5桁の稼ぎを手にすることは、そう簡単ではありません。

でも、十分可能です。

今回は、僕が実際にブログで月5桁の稼ぎを手にするまでにやったことや、やめたことをお伝えします。

また、稼げるようになるまでの期間や記事数の目安も紹介します。

これを読んで実践すれば、あなたもブログで月5桁の稼ぎを手にすることができるかも。です。

見たいところに飛べる目次

ブログで稼げるようになるまでの期間・記事数の目安

①期間の目安は6ヶ月(僕は5か月で月5桁の収益を達成)

期間の目安は6ヶ月とされていますが、実際には個人差があります。

僕の場合は5か月で月5桁の収益を達成することができましたが、1年以上かかることもあるでしょう。

逆に、1か月目から月5桁に届く方もいます。

期間は、あくまでも目安です。

②記事数の目安は100記事(もっと少なくても稼げる可能性はある)

記事数の目安としては100記事が挙げられていますが、これも個人差があります。

もっと少ない記事数でも、質の高いコンテンツで読者の悩みを解決できれば、稼げる可能性は十二分にあるでしょう。

なかには、たった1記事で月5桁を稼いだという猛者もいます。

そこはやり方しだいといえるでしょう。

ブログで稼げるようになる方法

①アフィリエイト(アドセンスよりも単価が高い)

アフィリエイトとは、商品やサービスを紹介して、それが購入されたときに報酬を得られる仕組みをいいます。

アフィリエイトは、Googleアドセンスよりも単価が高いことが多いです。

単価が高ければ少ないアクセスでも十分に稼げる可能性をひめている、といえるでしょう。

②Googleアドセンス(アクセス数がないと厳しい)

Googleアドセンスは、Googleが提供する広告サービスです。

自分のブログにGoogleアドセンスの広告を表示し、それがクリックされると報酬を得ることができます。

ただし、Googleアドセンスは単価が低いので、稼ぐためには相当なアクセス数が必要です。

アクセス数が少ないと、クリック数も少なく、報酬料金も少なくなるため、稼ぐには厳しい戦いとなります。

ブログで稼げるようになるまでにやるべきこと

①読者ファーストを意識する

ブログでは、読者を第一に考えることが大切です。

どのような記事を書いても、読者が求めるものでなければ、アクセスも収益も上がりません。

そのため、まずは読者が求める記事を書くことを心がけましょう。

②高単価な案件を選ぶ

アフィリエイトやGoogleアドセンスでは、単価が高い案件ほど、収益も上がります。

そのため、できるだけ高単価な案件を選ぶよう心がけましょう。

ただし、自分が信頼できる案件かどうかも確認することが大切です。

また、報酬が高くても承認率が低かったり、あまり良いサービスではない場合だと、ちょっと厳しくなります。

③有料WordPressテーマを使う

WordPressテーマは、ブログのデザインや書きやすさ、様々な機能をつかさどるものです。

無料のテーマもありますが、有料のテーマの方が、デザインや機能が豊富。

ブログを効率化するためにも、できるだけ有料のテーマを使うことをおすすめします。

④購入前クエリを意識する

購入前クエリとは、商品やサービスを購入する前に、検索エンジンで調べるようなものを指します。

例えば、「旅行予算 いくら」「スマートフォン おすすめ」「ブログ 始め方」などが購入前クエリです。

このような購入前クエリを意識して記事を書くことで、より成約につながりやすい読者を集められ、収益につながりやすくなるでしょう。

⑤SNSを活用する

SNSを活用することで、SEOに頼らない集客ができます。

つまり、ブログのアクセス数を上げることができます。

SEOで上位表示できなくても、「直接収益記事にアクセスしてもらえる」のが大きなメリットです。

SEOを度外視した記事にもできるため、成約率を高めることに特化したコンテンツ作成も可能となります。

ブログで稼げるようになるまでにやめるべきこと

①記事執筆時にSNSを開きっぱなし

記事を書く際には、集中力が必要です。

SNSを開いたままでは、気を散らすことになります。

そのため、記事執筆時は、SNSを開いたままにしないよう心がけましょう。

②テレビやYouTubeを見すぎる

テレビやYouTubeを見すぎると、時間を浪費してしまいます。

見はじめると、内容が気になったり、ずっと見てしまったり、ブログへの集中力が落ちるので注意です。

そのため、テレビやYouTubeを見るのは、あくまでも「適度に」するよう心がけましょう。

③日記のような自分主体の記事

日記のような自分主体の記事は、読者にとってはあまり魅力的ではありません。

そのため、読者が求める記事を書くことが大切です。

読者の悩みを解決するような記事を書くことで、より多くのアクセスを集め、収益につなげることができます。

④短期的視点で稼ごうとする

ブログでは、短期的に稼げるというわけではありません。

そのため、短期的に稼ごうとすることは、あまり良い考えではありません。

長期的な視点で考え、記事を書くことで、ようやく少しずつアクセスを集めることができます。

また、記事を書いてもすぐに稼げないこともありますが、それは普通です。

継続的に記事を書いて、アクセスを集めることで、稼ぐことができるようになります。

⑤毎日更新

毎日更新することは、質が落ちる可能性が高くなります。

もちろん量も大事ですが、個人ブログでは、量よりも質を優先するべきです。

そのため、個人ブログにおいて毎日更新することはあまり推奨できません。

質の高い記事を書くことで、読者に読んでもらい、成約に繋げることができます。

ブログで稼げるようになるまでの流れ

手順①ブログを開設する(WordPress)

最初に、ブログを開設することから始めます。

ブログを開設するには、WordPressを使うのがおすすめです。

WordPressは、世界で最も使用されているブログプラットフォームです。

また、WordPressはSEOに優れており、上位に表示されやすいため、アクセスを集めることができ、稼ぎやすいといえるでしょう。

手順②ブログのデザインテーマを決める

次に、ブログのデザインテーマ(WordPressテーマ)を決めます。

WordPressテーマは、ブログのデザインや見た目や機能性、書きやすさまで、ブログに関するあらゆるものを決定づけるもの。

WordPressテーマは、無料のものや有料のものがあります。有料のものは、より使いやすく、デザイン性が良く、機能性が高い為、ブログの効率化につながることが多いです。

できれば有料のテーマを使うことをおすすめします。

手順③ブログについて学ぶ(本・動画)

ブログを稼ぐためには、ブログについての知識が必要です。

そのために、本やYouTubeなどでブログについて学んでおくことが重要。

本やYouTubeでは、ブログのSEO対策やブログの稼ぎ方などが解説されています。

手順④ブログの書き方を学ぶ

ブログでは、記事を書くことが必要で、そのために、ブログの書き方を学ぶことが重要です。

ブログの書き方としては、タイトルや本文のレイアウト、文章の構成、SEO対策などがあります。

ブログ記事や本、動画を参考にして、より読みやすく分かりやすい記事を書けるようにすることが重要です。

手順⑤ブログのSEO対策を学ぶ

ブログを稼ぐためには、アクセス数が必要です。そのために、ブログにおいてSEO対策が欠かせません。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、検索エンジンによるサイトのランキングを上げることを意味します。

ブログでのSEO対策としては、タイトルや本文、URL、アンカーテキスト、メタデスクリプションにキーワードを入れる。などがあります。

SEO対策は超重要なので、ぜひ学んでおきましょう。

まとめ

ブログで稼げるようになるには、まずはWordPressを使用してブログを開設することが重要です。

そして、そのブログを通じて常に学び続けることが大切です。書き方を学べば、より高品質な記事を書くことができます。

また、読者を第一に考え、読者にとって役立つ記事を書くことも大切です。

これらを意識すれば、より多くのアクセスと収益を得ることにつながり、月5桁を稼げるようになるのも時間の問題となるでしょう。

\ 充実の毎日を始めよう! /

※在宅で稼げて、月10万円も夢じゃない!

≫ブログ(その他)カテゴリー記事一覧へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

見たいところに飛べる目次