> 【チート級】ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法
PR

ブログを継続できない方の特徴7つ|続けるために意識したいこと

I-can't-continue-blogging

ブログを継続できない・・・と悩んでいる方へ。僕が3年ブログを継続するなかで見てきた、ブログを継続できない方の特徴について公開します。

本記事の内容
  • ブログを継続できない人の特徴7つ
Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

ブログを継続するのは簡単ではありません。

実際あまたのブロガーが継続できずに辞めていきました。

僕の周りでも例外ではありません。

僕のブログ仲間も8割はやめています。

でも、ブログは継続できれば稼げるはずなんです。

なので、とてももったいないなと。

そこで今回は、ブログを継続できない方の特徴を7つ解説します。

見たいところに飛べる目次

ブログを継続できない人の特徴7つ

ブログを継続できない人の特徴について見ていきましょう。

具体的には、以下の7つを取り上げます。

ヒナキラ

それぞれ説明していきます。

①目標が曖昧

ブログを継続できない人の特徴のひとつに、目標が曖昧であるということが挙げられます。

ブログを始める理由は人それぞれですが、何のためにブログを書いているのか、どんな成果を目指しているのか、具体的に明確にしておくことが大切です。

そうしないと、ブログを書くモチベーションが下がりやすくなります。

目標が曖昧だと、以下のような問題が起こります。

  • ブログの方向性が定まらないブログのテーマやターゲットを絞り込めないため、読者にとって魅力的なコンテンツを作りにくくなります。また、自分自身もブログのテーマに飽きてしまう可能性があります。
  • ブログの進捗が測れないブログの目標を数値化しておかないと、自分のブログがどれだけ成長しているのか、どこに改善の余地があるのか、客観的に判断できません。また、目標を達成したときに達成感を感じられないため、ブログを続ける意欲が低下します。
  • ブログの優先順位が低くなるブログの目標が曖昧だと、ブログを書くことが他の用事に比べて重要でないと感じてしまうことがあります。そうすると、ブログを書く時間を確保することが難しくなり、ブログを放置してしまう可能性が高まります。

ブログを継続するためには、目標を明確に設定することが大事、ということですね。

ヒナキラ
目標を明確にすることで、ブログの方向性が定まり、進捗が測れるようになります。

②テーマに興味や情熱がない

ブログを継続できない人の特徴のひとつに、テーマに興味や情熱がないということが挙げられます。

ブログのテーマは、自分が好きなことや得意なことを選ぶことが望ましいです。

そうすることで、ブログを書くことが楽しくなり、読者にも自分の情熱が伝わりやすくなります。

テーマに興味や情熱がないと、以下のような問題が起こります。

  • ブログの質が低くなるテーマに興味や情熱がないと、ブログの内容が平凡になりがちです。自分がテーマについて深く知らないため、読者にとって有益な情報や独自の視点を提供できません。また、自分の感想や体験を書くことも難しくなります。
  • ブログの更新頻度が低くなるテーマに興味や情熱がないと、ブログを書くことが苦痛になります。自分がテーマについて学ぶことや調べることにもやる気が出ません。そうすると、ブログのネタが尽きてしまい、ブログの更新をサボってしまう可能性があります。
  • ブログの差別化ができないテーマに興味や情熱がないと、ブログの個性が出にくくなります。自分がテーマに対してどう思っているのか、どう感じているのか、どう伝えたいのか、といったことがブログに反映されません。そうすると、他のブログとの差別化ができず、読者の記憶に残りにくくなります。

ブログを継続するためには、テーマに興味や情熱を持つことが必要ですね。

ヒナキラ
テーマに興味や情熱を持つことで、ブログを書くことが楽しくなり、読者にも自分の情熱が伝わります。

③ブログの書き方やSEOを学ばない

ブログを継続できない人の特徴のひとつに、ブログの書き方やSEOを学ばないということが挙げられます。

ブログの書き方やSEOは、ブログの成果を左右する重要な要素。

ブログの書き方は、読者にとって分かりやすく魅力的な文章を作るための技術です。
SEOは、検索エンジンで上位を獲得するための技術です。

ブログの書き方やSEOを学ばないと、以下のような問題が起こります。

  • ブログの読者が増えないブログの書き方やSEOを学ばないと、ブログの内容が読者にとって魅力的に見えません。読者はブログに興味を持たず、すぐに離脱してしまいます。また、検索エンジンもブログの内容を評価せず、検索結果の上位に表示されません。そうすると、ブログのアクセス数やファンが増えなくなります。
  • ブログの品質が低くなるブログの書き方やSEOを学ばないと、ブログの内容が読者にとって分かりにくくなります。文章の構成や表現が不適切だと、読者はブログのメッセージを理解できません。また、SEOの基礎知識がないと、ブログのタイトルや見出し、キーワードなどが最適化されません。そうすると、ブログの信頼性や説得力が低くなります。
  • ブログの成長が止まるブログの書き方やSEOを学ばないと、ブログの内容が読者にとって魅力的になりません。読者はブログに興味を持たず、すぐに離脱してしまいます。また、検索エンジンもブログの内容を評価せず、検索結果の上位に表示されません。そうすると、ブログのアクセス数やファンが増えなくなります。

ブログを継続するためには、ブログの書き方やSEOを学ぶことが必要ですね。

ヒナキラ
ブログの書き方やSEOを学ぶことで、ブログの内容が読者にとって魅力的になり、検索エンジンにも評価されるようになります。

④ブログを習慣化できない

ブログを継続できない人の特徴のひとつに、ブログを習慣化できないということが挙げられます。

ブログを習慣化することで、ブログを書くことが自然になり、ブログの更新を忘れたり、サボったりすることが減ります。

ブログを習慣化できないと、以下のような問題が起こります。

  • ブログの更新が不定期になるブログを習慣化できないと、ブログを書くことが他の用事に押されて後回しになりがちです。そうすると、ブログの更新が不定期になり、読者にとって予測しにくくなります。また、ブログの更新が不定期になると、検索エンジンにも評価されにくくなります。
  • ブログの質が低下するブログを習慣化できないと、ブログを書くことが苦痛になります。そうすると、ブログの内容が雑になり、読者にとって価値のないものになります。また、ブログを書くことが苦痛になると、ブログのテーマやターゲットに対する情熱や興味も失われます。
  • ブログのモチベーションが低下するブログを習慣化できないと、ブログを書くことが楽しくなくなります。そうすると、ブログを書くことに対するモチベーションが低下します。また、ブログを習慣化できないと、ブログの成果も見えにくくなります。そうすると、ブログを書くことに対する意義や目的も失われます。

ブログを継続するためには、ブログを習慣化することが必要といえるでしょう。

ヒナキラ
ブログを習慣化することで、ブログを書くことが自然になり、ブログの更新が定期的になり、ブログの質が向上します。

⑤デザインや機能にこだわり過ぎる

ブログを継続できない人の特徴のひとつに、デザインや機能にこだわり過ぎるということが挙げられます。

ブログのデザインや機能は、ブログの見た目や使いやすさに影響する重要な要素です。

しかし、デザインや機能にこだわり過ぎると、ブログの本質であるコンテンツに目が向かなくなります。

デザインや機能にこだわり過ぎると、以下のような問題が起こります。

  • ブログのコンテンツがおろそかになるデザインや機能にこだわり過ぎると、ブログのコンテンツに時間や労力を割けなくなります。そうすると、ブログの内容が薄くなり、読者にとって価値のないものになります。また、デザインや機能にこだわり過ぎると、ブログのテーマやターゲットに対する情熱や興味も失われます。
  • ブログの更新が遅くなるデザインや機能にこだわり過ぎると、ブログの更新に時間がかかります。そうすると、ブログの更新が遅くなり、読者にとって予測しにくくなります。また、ブログの更新が遅くなると、検索エンジンにも評価されにくくなります。
  • ブログの成果が出ないデザインや機能にこだわり過ぎると、ブログの成果が出なくなります。そうすると、ブログを書くことに対するモチベーションが低下します。また、ブログの成果が出ないと、ブログを書くことに対する意義や目的も失われます。

ブログを継続するためには、デザインや機能に、過度にこだわり過ぎないことが大事ですね。

ヒナキラ
デザインや機能にこだわり過ぎないことで、ブログのコンテンツに集中できます。

⑥ブログ仲間がいない

ブログを継続できない人の特徴のひとつに、ブログ仲間がいないということが挙げられます。

ブログ仲間がいると、ブログを書くことが楽しくなり、ブログの成果を共有したり、励まし合ったり、刺激を受けたりすることができます。

ブログ仲間がいないと、以下のような問題が起こります。

  • ブログの孤独感が強くなるブログ仲間がいないと、ブログを書くことが寂しくなります。自分のブログに対する感想や意見を聞いてくれる人がいないため、ブログの価値や意味を見失ってしまう可能性があります。また、ブログに関する悩みや困りごとを相談できる人がいないため、ブログを書くことが辛くなります。
  • ブログのスキルが向上しないブログ仲間がいないと、ブログのスキルが向上しなくなります。ブログ仲間がいると、ブログの書き方やSEOのノウハウを教えてもらったり、ブログの内容やデザインに対するフィードバックをもらったりすることができます。そうすると、ブログの質や効果を高めることができます。しかし、ブログ仲間がいないと、自分のブログに対する客観的な評価が得られず、ブログの改善点や課題が見えにくくなります。
  • ブログのモチベーションが低下するブログ仲間がいないと、ブログのモチベーションが低下します。ブログ仲間がいると、ブログを書くことが楽しくなり、ブログの成果を共有したり、励まし合ったり、刺激を受けたりすることができます。そうすると、ブログを書くことに対する意欲ややりがいが高まります。しかし、ブログ仲間がいないと、ブログを書くことが単調になり、ブログの成果も見えにくくなります。そうすると、ブログを書くことに対する意義や目的も失われます。

ブログを継続するためには、ブログ仲間を作ることが必要ですね。

ヒナキラ
ブログ仲間はエックスなどのSNSで見つけるといいでしょう。

⑦他人と比較してしまう

ブログを継続できない人の特徴のひとつに、他人と比較してしまうということが挙げられます。

他人と比較することは、自分のブログの現状や目標を把握するためには有用なことですが、過度に比較すると、ブログを書くことが苦痛になります。

他人と比較してしまうと、以下のような問題が起こります。

  • ブログの自信がなくなる他人と比較してしまうと、自分のブログが他のブログに劣っていると感じてしまいます。そうすると、自分のブログに対する自信がなくなり、ブログの内容やデザインに不満や不安を抱くようになります。また、自分のブログに対する情熱や興味も失われます。
  • ブログの焦りが強くなる他人と比較してしまうと、自分のブログが他のブログに追いつこうと焦るようになります。そうすると、ブログの更新を急ぎすぎたり、ブログのテーマやターゲットを変えたり、ブログの方向性を見失ったりすることがあります。また、ブログの成果を早く出そうと無理をしたり、ブログの品質を犠牲にしたりすることがあります。
  • ブログの楽しさがなくなる他人と比較してしまうと、ブログを書くことが楽しくなくなります。ブログを書くことが自分の好きなことや得意なことではなく、他人と競争することになります。そうすると、ブログを書くことに対するモチベーションややりがいが低下します。また、ブログを書くことに対する意義や目的も失われます。

ブログを継続するためには、他人と比較しすぎないことが肝要ですよ。

ヒナキラ
結果を出している他人と比較すると、つらくなりますからね。

まとめ|ブログを継続できない方の逆を行こう!

今回は、ブログを継続できない方の特徴について紹介しました。

ブログを続けるなら、その逆を行くことでしょう。

ヒナキラ

自分に当てはまっているものがあれば、改善していきましょう。

では、今回は以上です。

\ 充実の毎日を手に入れよう! /

※月20万円稼げました。行動したもの勝ち!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

見たいところに飛べる目次