> デザインが綺麗でおしゃれ!評判のSWELLをレビュー!

【ヤバい】SANGO評判レビュー|かな~りキテるWordPressテーマ

WordpressテーマSANGO-review

WordPressテーマSANGOの口コミ評判と使用レビューを、10種類の有料テーマを使った僕が解説!

WordPressテーマSANGOが気になっていて・・・

有料テーマでは安いけど、実際のところどうなんだろう?

SANGOは、本当にいいテーマですよ。

何より、開発・運営側の対応が丁寧で、熱意もあるところがGOOD。

結論、SANGOはアップデートが頻繁、装飾も多く、ブロックエディターが使いやすいテーマで、特に見た目のかわいさを求めたい方にオススメのWordpressテーマです。

本記事の内容
  • SANGOの評価レビュー
  • SANGOの口コミ評判
  • SANGOのメリデメ
  • SANGOのデザイン

この記事を読めば、WordpressテーマSANGOがどんなテーマなのか、自分に合うテーマかどうかが分かります。

テーマ選びは失敗すると、時間も費用もムダになってしまうので、しっかり検討していきましょう。

個人的には当サイトで使用しているSWELLが総合的に見てイチオシですが、SANGOもかなり良いです。

それでは、どうぞ。

WordPressテーマおすすめランキング

タップできる目次

WordPressテーマSANGOの概要

WordpressテーマSANGO
WordPressテーマSANGO
商品名WordPressテーマ SANGO
開発者サルワカさん
堀さん
販売価格11,000円(税込)
決済方法クレジットカード
銀行振込・郵便振替
複数サイト使用可否複数サイトに使用可能
使用マニュアル公式マニュアルあり
会員フォーラムフォーラムなし
SANGOの基本情報
SANGO公式サイトより

WordPressテーマSANGOの評価レビュー

  • SANGOの評価
SEO対策最適化済み
デザインポップでかわいい
スタイリッシュにも
使いやすさ使いやすい
機能性継続的な機能追加
カスタマイズ性高い
開発対応力対応力が高い
ユーザー満足度満足度が高い

上記は、これまで10種類の有料テーマを使ってきた僕の率直な評価です。

SANGOは収益系機能に乏しいものの、使いやすく、かわいいテーマで、アップデートも頻繁で、しかも安い。

ユーザーに寄り添った開発側の対応も、かなりの高評価ポイントです。

使いやすいし、安いし、ぶっちゃけブログ初心者にもオススメできる良いテーマです。

僕がSANGOを使って感じたレビューは下記のとおり。

  • SANGOを使ってみた僕のレビュー
  • 何といっても安い
  • 表示速度が速い
  • ポップでかわいい
  • ブロックエディターが使いやすい
  • 装飾の種類が多くて楽しい
  • SANGO LANDが便利
  • 開発側の対応が抜群に良い
  • 収益系の機能に乏しい

また、SANGO公式がが掲げる「30の魅力」は下記です。

SANGO公式がうたう30の魅力
  1. つい長居したくなる、居心地の良いデザイン
  2. 100%レスポンシブ
  3. マテリアルデザインを大部分に採用
  4. 心地の良いアニメーション
  5. 内部SEO対策施策済み
  6. 自分好みのサイトカラーに
  7. 30種類以上の見出し
  8. 30種類以上のボタン
  9. 30種類以上のボックスデザイン
  10. 20種類以上の箇条書き
  11. 記事を華やかにするブロック
  12. ヘッダーアイキャッチで大胆なトップページに
  13. 押したくなるフォローボックス
  14. 記事下に表示される関連記事
  15. 関連記事のデザインパターンは3種類以上
  16. トップページにタブによりデザインを切替可能
  17. 「この記事を書いた人」を簡単挿入
  18. おすすめ記事を記事下に簡単挿入
  19. 人気記事ウィジェットをプラグインなしで実装
  20. 記事一覧レイアウトは2種類から選択可能
  21. モバイル用フッター固定メニューを簡単に設置可能
  22. レビュー用ボックスを挿入可能
  23. ヘッダー下にお知らせ欄を設置可能
  24. 手順を魅力的に見せるタイムライン
  25. クリックにより表示するアコーディオン機能
  26. サイドバーや投稿ページにオリジナルメニューを設置可能
  27. Q&A形式の見出しを簡単挿入
  28. 目次機能搭載
  29. Gutenberg完全対応
  30. 高速化への取り組み

また、SANGOはユーザーに愛されるテーマでもあります。

ある件で、SANGOに問い合わせをしたことがありますが、ものすごく丁寧に対応していただきました。そういった対応も、かなりの高評価ポイントです。

▼SANGOユーザーのレビュー記事は下記より

公式集めたSANGOユーザーさんの声

このあと、そのほかの口コミ評判を見ていきましょう。

SANGOの良い口コミ評判

では、SANGOの良い口コミ評判から。

良い評判①:ブロックエディターが使いやすい

良い評判②:可愛いデザイン

良い評判③:アップデート頻度が高い

良い評判④:安い

良い評判⑤:公式の対応が丁寧

良い評判⑥:スタイリッシュデザインが実現可能になった

このように、SANGOの良い評判は、使いやすい、かわいい、SANGO公式アカウントの対応が良い、安いという点に集約されているように思います。

SANGOの悪い評判

続いて、SANGOの悪い評判も見ておきましょう。

悪い評判①:スタイリッシュにしにくい

悪い評判②:デザインが被る

悪い評判については、「スタイリッシュにできない」「デザインが被る」といったものが見られました。

SANGOは、悪い評判は少ない印象です。

僕が思うSANGOのメリット7つ

続いては、テーマ18種類使ったうえで、個人的に感じているSANGOのメリットを紹介します。

まとめると、下記です。

  1. 価格が安い
  2. 表示速度が速い
  3. ポップでかわいいデザイン
  4. ブロックエディターが使いやすい
  5. 装飾の種類が豊富
  6. アップデート頻度が高い
  7. SANGO LANDが便利

ひとつずつ見ていきましょう。

メリット①:価格が安い

テーマ名価格
SANGO(サンゴ)11,000円(税込)
JIN(ジン)14,800円(税込)
AFFINGER(アフィンガー)14,800円(税込)
THE THOR(ザ・トール)16,280円(税込)
SWELL(スウェル)※当サイト使用17,600円(税込)
人気トップ5テーマの価格表

上記のとおり、SANGOは有料テーマで人気トップ5に入るテーマであり、その中では最も安いテーマです。

ぶっちゃけデザインが好みなら、コスパ抜群のSANGOおすすめ。

スタイリッシュで綺麗なテーマが良いなら当サイトで使っているSWELLがオススメ。

メリット②:表示速度が速い

テーマ名モバイルスピードパソコンスピード
SWELL98100
AFFINGER8898
THE THOR7498
JIN9098
SANGO 93 100
人気5テーマの表示速度

上記のとおり、SANGOは人気5テーマの中でも2番目に速いテーマです。

表示速度はSEOにおいても重要な指標となるので、速いテーマであることは上位表示のためのアドバンテージとなりますね。

メリット③:ポップでかわいいデザイン

サルワカ
サルワカ

SANGOは、上記のようにポップでかわいいデザインが特徴です。

読み手にとっては、ストレスを感じない「居心地のいい」デザインですね。

シンプルポップ可愛いデザインはSANGO最大の特徴でしょう。

メリット④:ブロックエディターが使いやすい

SANGOブロックエディター
SANGOのブロックエディター

SANGOは高いレベルでブロックエディターに対応したテーマ。

SANGOのオリジナルブロックの数もたくさんあり、他のテーマと比べても充実しています。

専用ブロック数は、SWELLが「18」、AFFINGERが「9」、JINが「10」、THE THORは「0」です。

SANGOの「25」はひときわ多いですね。

メリット⑤:装飾の種類が豊富

SANGOの装飾
SANGOの装飾

上記画像の左半分は見出しのスタイル、右側はボックス装飾のスタイルですが、種類が非常に多いです。

また、どれも可愛いデザインですね。

たくさんの種類から選べるし、かわいいしで、記事を書くのも楽しくなりますよ。

では、続いてデメリットの解説に移ります。

メリット⑥:アプデ頻度が高い(進化度が高い)

WordPressテーマSANGOは、特に最近はアップデートの頻度が高く、進化を続けています。

また、ユーザーの要望を満たすための機能追加アプデもしてくれていて、まさにユーザー目線にたった素晴らしいテーマです。

個人的には、一番のメリットといえるかもしれません。

アプデ頻度が高く、ユーザー目線に立ったテーマこそ、本当に素晴らしいテーマだと思っています。

メリット⑦:SANGO LANDが便利

ブロックを自由にコピーできるサービス SANGO Land について

このSANGO LANDは、SANGOだけにしかない効率化機能です。

SANGO LANDのギャラリーサイトにアクセスして、使いたいブロックを選んで、コピペするだけで使えます。

めちゃくちゃ簡単にカスタマイズが出来るので、本当に便利ですね。

僕が思うSANGOのデメリット4つ

SANGOのデメリットについても見ていきましょう。

まとめると下記です。

  1. スタイリッシュにしにくい
  2. デザインが被りやすい
  3. 収益化機能に乏しい
  4. 会員フォーラムがない

では、ひとつずつ見ていきましょう。

デメリット①:スタイリッシュにはしにくい【解消】

SANGOはかわいいデザインが特徴である反面、スタイリッシュにはしにくいというデメリットがあります。

もちろん、専門的な知識を使えば可能でしょうが、そのような知識を持っているのはごく一部。

スタイリッシュなデザインが好みであれば、別のテーマをオススメします。

2022年現在は、スタイリッシュな見た目にも出来るようになりました。

デメリット②:デザインが被りやすい【解消】

SANGOは、ややデザインが被りやすいです。

簡単にデザイン設定が出来る反面、デザインのカスタマイズ幅がやや狭いためです。

やはり、ある程度デザインをいじる場合には、専門的な知識がないと解決しにくいのかなと思います。

2022年になって、このデメリットも解消しています。カスタマイズの幅が広がったため。

デメリット③:収益化機能に乏しい

SANGOは、収益化機能に乏しいです。

10コの有料テーマを使って分かったのですが、収益化に強いテーマは、収益化機能が充実しています。

たとえば、ABテスト、広告タグ管理、クリック率計測といった機能が付いているテーマと比べると、それらのないSANGOは弱いかなと。

ただし、解消に向けて動き出しているようです。

デメリット④:会員フォーラムがない

SANGOには、会員限定のフォーラムがありません。

会員限定フォーラムがあると、問題解決のしやすい環境を構築できますが、それができないということ。

でも、最近は人気アップしてきていますし、ユーザーが増えれば対応しやすくなります。

このデメリットも解消しています。

デメリットは以上になりますが、このあとSANGOのデメリットをカバーできるテーマについてもご紹介しておきますね。

SANGOを使ったサイトのデザイン例

では、SANGOを使ったサイトのデザインについてもご紹介していきます。

スタイリッシュデザイン
ヒナキラ作のデモデザイン

基本的にSANGOはかわいくてポップなデザインが印象的でしたが、スタイリッシュデザインも実現できるようになりました。

SANGOの公式Twitter(丁寧な対応)

SANGOは公式Twitter(@sangowp)があり、アップデート情報を発信するだけでなく、ユーザーの悩みや疑問にも対応しています。しかも、かなりレスポンスが良いです。

僕が知っているテーマでは、そんなことをしてくれるのは、当サイトで使用しているSWELLとSANGOだけ。

こういった、ユーザーを大切にする視点は、個人的にものすごく大きなメリットだと思っています。

こういった対応いかんで、今後のテーマの進展も測れてしまいますよね。

実際、2022年の僕のおすすめは、SWELLとSANGOの二強です。

SANGOはこんな人におすすめ

WordPressテーマSANGOをオススメしたいのは、下記のような方です。

  • 安いテーマを選びたい
  • かわいいデザインにしたい
  • 使いやすいテーマにしたい
  • 表示速度の速いテーマにしたい
  • 丁寧な対応をしてくれるテーマにしたい
  • 機能アプデを続けるテーマにしたい

特に、SANGOらしいポップでかわいいデザインが好きな方にオススメです。

こればかりは、SANGOならではの特徴ですからね。

SANGOに関する質問

SANGOは初心者でも使えますか?

はい、むしろ初心者にこそおすすめのWordpressテーマです。

使いやすいですし、何もせずともかわいいデザインになっていますので、すぐに記事執筆に取り掛かれます。

SANGOがおすすめでない方は?

SANGOがおすすめでない方は、よりスタイリッシュな見た目にしたい方です。

当サイトで使用しているSWELLほどには実現できないので。

SANGOのダウンロードは1度だけですか?

いいえ、SANGOは何度でもダウンロードが可能ですし、複数サイトにもご利用いただけます。

まとめ|WordpressテーマSANGOの評判・メリットデメリット

いかがでしたでしょうか。

SANGOはかわいくて、使いやすい、そして進化を続ける素晴らしいWordpressテーマです。

あらためて、メリットを見ておきましょう。

  1. 価格が安い
  2. 表示速度が速い
  3. ポップでかわいいデザイン
  4. ブロックエディターが使いやすい
  5. 装飾の種類が豊富
  6. アップデートが頻繁

また、SANGOのユーザー満足度を調べた下記のTwitterアンケートによると・・・

SANGO移行率
SANGOの移行率は19.1%

上記のとおり、SANGOユーザーの満足度は80.9%(他テーマへの移行率19.1%)になりました。

これは、SWELL(93.8%)に次いで高い割合を誇ります。

つまり、SANGOは多くのユーザーに愛されるテーマといえますね。

SWELLには負けたものの、人気テーマのAFFINGER、THE THOR、JIN、Cocoonよりも満足度は高いです。

そんな、ポップでかわいくて使いやすいSANGOに惹かれたあなたは・・・コチラ⇩

\ 高コスパ、かわいくて使いやすいテーマ /

テーマに関する記事はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次
閉じる