>おしゃれなブログ200選はコチラ

SWELLは初心者にこそ使ってほしいWordPressテーマ

SWELLを初心者が使うべき理由

SWELLは初心者にこそ使ってほしいWordpressテーマ!その理由とSWELLによって解決できる悩み9つを解説します。

サユナ

SWELLを使いたいけれど、ブログ初心者の私にも使えるのかな?

こういった疑問にお答えします。

結論から言えば、ブログ初心者にこそSWELLはオススメです。

誤解のないように言えば、初心者も上級者もすべてのブロガーにオススメなテーマ。

本記事の内容
  • SWELLが初心者におすすめな理由
  • SWELLが解決できる初心者の悩み
  • SWELL初心者が「まず」やるべきこと
  • SWELL初心者が「まず」使うべきブロック

この記事を読めば、なぜSWELLが初心者におすすめなテーマか分かります。

ヒナキラ

これまで10種類の有料テーマを使いましたが、一番すばらしいテーマだと断言します。

特にブログを継続できるか分からない初心者にこそオススメ。

それでは、まいりましょう。

今すぐSWELLをダウンロードしてみる

タップできる目次

SWELLを初心者にこそ使ってほしい理由

ブログ初心者にSWELLをオススメする理由は、「初心者ブロガーが陥る悩みを解決してくれるから」です。

ブログ初心者は悩みだらけと言ってよいでしょうが、SWELLならそういった悩みの解決を後押ししてくれます。

そもそもブログで稼ぐためには継続が必要であり、継続するにはモチベーションを維持しなければなりません。

使いやすく、数々の悩みを解決し、モチベーションを高めてくれるSWELLは、そのための強力な武器となってくれます。

ヒナキラ

正直、モチベーションが低下して辞めていく方もたくさん見てきました・・・。

せっかくブログの素晴らしさを知ったのに、もったいないですよね。

SWELLのダウンロードはコチラ

SWELLが解決できる初心者の悩み9つ

SWELLが解決できるブログ初心者の悩みは、下記です。

  1. オシャレにできない
  2. 設定が多くて難しい
  3. CSSを使えない
  4. ほしい機能がない
  5. ブロックエディター使いにくい
  6. トラブル対応に困る
  7. 収益がまったく出ない
  8. ページスピードを速くできない
  9. テーマ選びで後悔したくない

上記の9つについて、見ていきましょう。

解決できる悩み①:オシャレにできない

僕が最初に使ったテーマはCocoon、次に使ったテーマはJIN、そのあとでSWELLに乗り換えました。この間、3か月ほど。

つまり、僕はブログ初心者の頃に3つのテーマを使用していました。

そして、Cocoon、JINを使っていた頃の大きな悩みは「オシャレにできない」というものでした。

CSSなどのコードを使えたり、WEBに精通した方であればオシャレにできるのかもしれませんが、ブログ初心者の僕には不可能レベル。

僕のように見た目も重要視したい方にとって、オシャレにできないことはモチベーションに影響する死活問題だったんですよね・・・。

でも、SWELLにしただけで、数か月の悩みは消し飛びました。

「まさか、こんなに簡単にオシャレにできるとは」と、驚いたのを覚えています。

解決できる悩み②:設定が多くて難しい

他のWordpressテーマ「Cocoon」、「AFFINGER」などは、多くの設定項目があります。

が、ぶっちゃけ、ブログ初心者にはキツイです。

中級者以上のブロガーなら「ある程度」使いこなせるとは思いますが、僕自身は今でも難しいと思っています。

実際に、AFFINGERが難しいからSWELLにしたという方も多くいます。

あの有名ブロガー「ヒトデ」さんですら、AFFINGERは使いこなせないと言っているくらいですからね・・・。

そして、使いこなしたらライバルよりも有利なのかといえば、そんなことはないです。

結果は「ヒトデ」さんが示しているとおり。

であれば、使いやすくて時短にもなるSWELLで気持ちよく記事を書いていった方が良いのではと、僕は感じます。

解決できる悩み③:CSSを使えない

シンプルなテーマほど、CSSが必要です。シンプルなテーマは、装飾機能がほとんどないものもありますから。

そこで、記事に装飾を加えるのにプラグインやCSSを使うわけですが、これもブログ初心者にはキツイんですよね・・・。

実際、僕は今もCSSはチンプンカンプン。

SWELLならCSSなしで使えるので、覚える気もないというのが本音ですが。

つまり、SWELLはCSSなどのコードが分からなくても大丈夫!です。

解決できる悩み④:ほしい機能がない

前に使っていたテーマでは、ときどき機能の少なさを感じていました。

例えば、サイドバーに目次を置く機能や、スライドショー、記事の上にパンくずリストを設置するなど。

他のテーマではできていることが、当時使っていたテーマでは使えませんでした。

もちろん、知識があるブロガーなら対応できるのでしょうが、初心者だった僕には不可能レベル。

ググっては、答えが分からず、ググってはまた分からず、といったように時間を溶かしていました。

でも、それも高機能なSWELLにしたら解決してしまった・・・。

思いましたね。「こんなに違うのか」と。

解決できる悩み⑤:ブロックエディターが使いにくい

かつては、ブロックエディターに苦手意識がありました。

何がどこにあるのか、どのように使えばいいのか、さっぱり分からなかったからです。

そもそもブロックエディターに完全対応したテーマではなかったことが要因。

その点、SWELLはブロックエディターに完全対応する形で作られたテーマなので、使い勝手は天地の差でした。

具体的には、エディター機能や、専用のブロックなど、細かいところでの使いやすさが段違い。

特にブログ初心者には、記事の書きやすさに直結するブロックエディターの使いやすさは非常に重要なので、SWELLはやはりオススメです。

解決できる悩み⑥:トラブル対応に困る

ブログ初心者のうちは、トラブル、トラブル、そしてトラブル。まさにトラブル三昧ともいえるかもしれません。

そんな時、トラブル対応のしやすい環境がなければ、しんどいですよね・・・。

僕が前に使用していたテーマは、比較的ユーザーが多かったので、わりと対応もしやすかったように思います。

が、仮にユーザーの少ないテーマを使ってトラブルに見舞われたら、ググっても答えが出ずにブロガー終了。となることもあり得ます。

SWELLは非常に人気が高く、ユーザー数も多いので、すぐに答えを見つけることができるでしょう。

それに、SWELLユーザー専用のフォーラムやコミュニティもあるので万全です。

TwitterにもSWELLERがたくさんいるので、簡単に解決できるかも。

解決できる悩み⑦:収益がまったく出ない

ブログ初心者の大きな悩みの一つ「収益」。

ブログ1年目は、順調に収益を出す方の方が少ないくらいですが、やはり悩みますよね。

でも、実はSWELLは、そんな悩みにも寄り添ってくれます。

その理由は、SWELLのテーマ紹介アフィリエイトにあります。単価は2,500円で、もし1回でも発生したら、それだけで4桁ブロガーです。

調査によると、ブログ1年目の平均収入は9,000円でしたから、1年目で4桁発生すれば御の字です。

しかも、SWELLはオシャレだし本当にすばらしいテーマなので、発生もしやすいですよ。

ただトップページにバナーを置いておくだけでも発生しますから。

解決できる悩み⑧:ページスピードを速くできない

ブログを始めて少し経った頃、ページスピードの話を見聞きすることもあるかと思います。

そして、スピードを計測してみて愕然とするでしょう。「え、遅い・・・」というように。

ページスピードは、Googleが順位付けにも使う指標なので、とても重要です。が、初心者にとってスピード対策は難しいもの。

僕がJINを使っていたときは、機能を追加するためにたくさんのプラグインを入れていましたが、これが仇となっていたようで、メチャクチャ遅かったんですよね・・・。

でも、SWELLに変えて、少しの設定をしたら爆速になりました。

それこそ、少なくとも知り合いのブロガーさんであれば、スピードで負けたことがないほどに。

解決できる悩み⑨:テーマ選びで後悔したくない

ある意味、究極の悩みではないでしょうか。「テーマ選びで後悔したくない」というのは。

ぶっちゃけ、100%後悔のないテーマは存在しません。

具体的には、SWELLはAFFINGERよりもほとんどの面で優れていますが、ある2点においては負けます。

それは、AFFINGERの有料プラグイン「タグ管理マネージャー」と「カスタマイズの細かさ」です。

タグ管理マネージャーは2万円以上するプラグインで導入は容易ではありませんが、収益機能に優れたプラグインです。

これを導入できれば、AFFINGERが最も収益機能に優れたテーマになるでしょう。

それと、カスタマイズの細かさです。AFFINGERはかなり細かい設定が可能なので、その点でもSWELLはかないません。

が、それ以外ではSWELLが勝っていますし、SWELLこそ最も後悔の少ないテーマだと断言できます。

なお、根拠としてはTwitter上での下記アンケートです。

やはり、最も愛されているテーマはSWELLなんですよね。

SWELLを詳しく見てみる

SWELL初心者が「まず」やるべきこと

SWELLを導入したら「まず」やることは下記です。

  1. 乗り換えサポートプラグインを使用
  2. プラグインを適正化する
  3. 記事の修正(リライト)をする

まずやること①:乗り換えサポートプラグインを使用

SWELLにしたら、まずやるべきなのは「乗り換えサポートプラグイン」を使用することです。

「乗り換えサポートプラグイン」とは、テーマ移行後に必ず起こるデザイン崩れを最低限に抑えてくれるプラグイン。

これによって、既存記事のリライト(修正)がかなりラクになるので導入必須です。

ぶっちゃけ、これを使わないリライトは苦行になりますよ。

乗り換えサポートプラグインについてはコチラ

なお、乗り換えプラグインの導入方法などは、下記を参考にしてみてくださいね。

まずやること②:プラグインを適正化する

SWELLを導入して、乗り換えプラグインの導入もできたら、そのほかのプラグインを適正化しましょう。

つまり、SWELLに合ったプラグインにしていく必要があるということです。

SWELLと機能がかぶるために不要となるプラグイン、相性の悪いプラグインや、必ず入れたいプラグインもあるので、下記を参考にしながら最適化してみてくださいね。

まずやること③:記事のリライト(修正)をする

SWELLを導入するまでに書いてあった記事を「すべて」修正する必要があります。

これが最も面倒なところですね。

前に使っていたテーマの独自機能や、ショートコードなどは引き継がれませんから。

それと、乗り換えプラグインではデザイン崩れを抑えてくれていますが、いずれは乗り換えプラグインなしでもデザイン崩れが起きないように、少しづつすべての記事を修正していきましょう。

乗り換えプラグインにはデメリットもあって、有効にしている間はページスピードが遅くなるので。

ご利用は計画的に。

SWELL公式サイトはコチラ

SWELL初心者が「まず」使うべきブロック5つ

SWELL初心者が「まず」使っていきたいブロックは下記です。

  1. リスト
  2. キャプションボックス
  3. 関連記事
  4. SWELLボタン
  5. ふきだし

本当は、ほとんど全てをマスターしたいところですが、ブログ初心者にとっては酷なので。

まずは、上記の5つを覚えましょう。

まず使いたい①:リスト

リストは、例えば下記のようなものです。

  • リスト
  • リスト
  • リスト
  • リスト

このようにリスト化したい内容がある場合に非常に便利。

箇条書きでのリストアップは、読者も理解しやすいですし、非常に使い勝手が良いのでマスター必須ですね。

リストの詳しい使い方は下記を見てくださいね。

まず使いたい②:キャプションボックス

続いてSWELL初心者におすすめしたいブロックは「キャプションボックス」です。

例えば、下記のようなものです。

キャプションボックス
  • キャプションボックス
  • キャプションボックス
  • キャプションボックス
  • キャプションボックス

上記のようにリストと組み合わせての使用も便利です。

キャプションボックスの詳しい使い方は下記をどうぞ。

まず使いたい③:関連記事

SWELL初心者におすすめのブロック3つ目は「関連記事」ブロックです。

例えば、下記のようなものです。

上記のとおり、SWELLの関連記事は、カード型、テキスト型を選択できます。

目立たせたい場合はカード型を、自然に溶け込ませたいときはテキスト型を、といったような使い分けが可能。

まず使いたい④:SWELLボタン

SWELL初心者におすすめのブロック4つ目は、「SWELLボタン」ブロックです。

例えば、下記のようなものです。

SWELLのボタンは上記のようにキラッと光らせたり、立体的にしたり、四角にしたり、様々な形で設置できます。

そして素晴らしいのは、クリック回数やクリック率を計測できる点です。

めちゃくちゃ便利で役に立ちますね。

SWELLボタンの詳しい使い方は下記をどうぞ。

まず使いたい⑤:ふきだし

ヒナキラ

SWELLのふきだしは使いやすいです。

上記のようなものですが、おそらく一番レベルの使いやすさ。

それこそ、困ったらとりあえずふきだしを使ってしまいたくなるほどです。

文字ばかりで味気ないときや、内容を目立たせたいときなど、ふきだしは使い勝手抜群ですしね。

SWELLのふきだしの使い方は、下記よりどうぞ。

SWELLのダウンロードはコチラ

SWELL初心者の良くある質問

SWELL初心者の良くある質問を掲載します。

SWELLのブロックエディターの使い方が良く分からないのですが、どこで調べたらいいですか?

SWELLブロックエディターの使い方については、SWELL公式サイトか、下記の記事を参考にしてみてください。

SWELLの専用ブロックの使い方は、どこで調べたらいいですか?

SWELL専用ブロックの使い方についても、SWELL公式サイトか、下記を参考にしてみてください。

>SWELLの使い方まとめ

上記では、SWELLの始め方から、ブロックエディター、専用ブロックの使い方、カスタマイズなど、基本的な使い方をまとめています。

SWELLのカスタマイズ方法が分からないのですが・・・

SWELLのカスタマイズ方法については、下記をご覧ください。

SWELLのアフィリエイトのやり方は?

SWELLのアフィリエイトは下記を参考にしてみてください。

SWELLを高速化する方法は?

SWELLを高速化する方法については、下記をご覧ください。

SWELLをダウンロード

まとめ|間違いなくSWELLはブログ初心者が使うべきWordpressテーマ

SWELLはブログ初心者にこそ使ってほしい。

そんな強い思いを記事にしてみましたが、いかがでしたでしょうか。

ぶっちゃけ、たくさんのテーマを試してきた結果、僕が個人的に最もおすすめするのがSWELLです。

初心者であろうと、なかろうと。

見知らぬ方であろうと、親友であろうと、家族であろうと。

本気でSWELLが好きだし、本気でSWELLにして後悔はないと信じています。

あなたも、興味があるなら今のうちにダウンロードすることをオススメします。

SWELLのダウンロードはコチラ

記事が増えすぎると、どうしてもリライト大変になるので、ね。

乗り換えサポートプラグインについてはコチラ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次
閉じる