>おしゃれなブログデザイン200選はこちら

SWELL関連記事ブロックの使い方|内部・外部リンク設置が簡単に

リンクに便利なSWELL関連記事ブロックの使い方を解説!

SWELL関連記事ブロックは、内部リンクや外部リンクを簡単に設置できる便利なブロックです。

しかも、ブログカードだけでなく、テキストリンクとしても設置できるという便利すぎる機能です。

ヒナキラ

URLをコピペすることなく、内部リンク設置できちゃいます。

外部リンクも簡単です。

では、まいりましょう。

目次

SWELL関連記事ブロック

SWELL関連記事ブロックとは、リンクしたい記事を「ブログカード」や「テキストリンク」の形で表示できるブロックです。

ヒナキラ

内部リンクだけでなく、外部リンクについても「ブログカード」や「テキストリンク」として表示可能。

SWELL関連記事ブロックの使い方

では、SWELL関連記事ブロックの使い方を見ていきましょう。

内部リンク、外部リンクの順番に解説していきますね。

内部リンク

では、まずは内部リンクから見ていきましょう。

STEP
投稿画面で「関連記事ブロック」を選択
SWELLブロック追加

①「ブロック追加」をタップ。

関連記事を選択

②「関連記事」をタップ。

STEP
記事の「ID」か「タイトル」を入力

下記のように、記事の「ID」か「タイトル」を入力します。

関連記事IDかタイトル入力
STEP
関連記事の設定

記事を呼び出せたら、関連記事の設定を行います。

関連記事設定

設定項目について解説すると・・・

「テキストリンクで表示する」・・・ブログカード形式ではなく「テキストリンク」形式で表示します。

「画像を非表示にする」・・・画像のないブログカードになります。

「抜粋文を非表示にする」・・・説明文がなくなり、タイトルのみの表示になります。

「キャプション」・・・ブログカードの上に表示される「あわせて読みたい」などの文章を変更できます。

「新しいタブで開く」・・・リンク元のページを閉じずに、新しいタブでリンク先ページを開きます。

STEP
関連記事が表示されて完了

外部リンク

続いて、外部リンクの貼り方ですが、ほとんど内部リンクの場合と同じです。

変更するのは、下記の部分のみです。

外部リンクの設定

上記のように「外部リンク」をタップして、「リンク先URL」を入力する。

これだけで、外部リンクも設置できます。

ヒナキラ

外部リンクも、「ブログカード」か「テキストリンク」か選べますよ。

有料テーマAFFINGERでは、外部リンクのブログカードは有料プラグイン対応ですが、SWELLは「無料」で使えちゃうという・・・。

まとめ|SWELL関連記事ブロックで簡単にリンク設置

いかがでしたでしょうか。

SWELL関連記事ブロックを使えば、簡単にリンクを設置できます。

しかも、内部リンクだけでなく、外部リンクも。

そして、ブログカードだけでなく、テキストリンクも。

ヒナキラ

ブログカードとテキストリンクを選べるのは、他のテーマにないSWELLならではの機能です。

めちゃくちゃ便利ですよ。

というわけで、あなたも是非使ってみてくださいね。

まだSWELLを手に入れてない方は、下記からどうぞ。

>> SWELL公式サイト

SWELLブロック一覧
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる