> 大評判のSWELLを徹底レビュー!気になる口コミ・評判は?

SWELL関連記事ブロックの使い方

SWELL-kanrenkizi-bloc-tukaikata

\ 抜群の機能性!初心者でもデザイン性抜群のサイトにできる /

※いま一番オススメのWordPressテーマ

内部リンク、外部リンク作成に便利なSWELL関連記事ブロックの使い方を解説!

SWELL関連記事ブロックは、内部リンクや外部リンクを簡単に設置できる便利なブロックです。

ブログカードはもちろん、テキストリンクにも変換できる便利すぎる機能。

ヒナキラ

URLをコピペすることなく、内部リンク設置できちゃいます。外部リンクも簡単。

では、まいりましょう。

デザインが綺麗でオシャレ、使いやすく、高機能。

SWELLの評判を集めた記事は →SWELLの口コミ評判・レビュー

有料テーマ12コ使う僕のイチオシWordPressテーマです。

≫SWELL公式サイトはこちら

タップできる目次

SWELL関連記事ブロックの例

SWELL関連記事ブロックの例を3種類紹介します。

テキストリンク

ブログカード【内部リンク】

ブログカード【外部リンク】

上記のとおり、SWELL関連記事ブロックとは、リンクしたい記事を「内部・外部ブログカード」や「テキストリンク」の形で表示できるブロックです。

ヒナキラ

内部リンクだけでなく、外部リンクについても「ブログカード」や「テキストリンク」として表示可能。

SWELL関連記事ブロックの使い方

では、SWELL関連記事ブロックの使い方を見ていきましょう。

内部リンク、外部リンクの順番に解説していきますね。

①内部リンク

では、まずは内部リンクから見ていきましょう。

STEP
投稿画面で「関連記事ブロック」を選択
SWELLブロック追加

①「ブロック追加」をタップ。

関連記事を選択

②「関連記事」をタップ。

STEP
記事の「ID」か「タイトル」を入力

下記のように、記事の「ID」か「タイトル」を入力します。

関連記事IDかタイトル入力
STEP
関連記事の設定

記事を呼び出せたら、関連記事の設定を行います。

関連記事の設定

設定項目について解説すると・・・

「テキストリンクで表示する」・・・ブログカード形式ではなく「テキストリンク」形式で表示します。

「画像を非表示にする」・・・画像のないブログカードになります。

「抜粋文を非表示にする」・・・説明文がなくなり、タイトルのみの表示になります。

「キャプション」・・・ブログカードの上に表示される「あわせて読みたい」などの文章を変更できます。

「新しいタブで開く」・・・リンク元のページを閉じずに、新しいタブでリンク先ページを開きます。

②外部リンク

続いて、SWELLでの外部リンクの貼り方ですが、ほとんど内部リンクの場合と同じです。

変更するのは、下記の部分のみです。

外部リンクの設定

上記のように「外部リンク」をタップして、「リンク先URL」を入力する。

これだけで、外部リンクも設置できます。

ヒナキラ

外部リンクも、「ブログカード」か「テキストリンク」か選べますよ。

有料テーマAFFINGERでは、外部リンクのブログカードは有料プラグイン対応ですが、SWELLは「無料」で使えちゃうという・・・。

まとめ|SWELL関連記事ブロックで簡単にリンク設置

いかがでしたでしょうか。

SWELL関連記事ブロックを使えば、簡単にリンクを設置できます。

しかも、内部リンクだけでなく、外部リンクも。テキストリンクも。

ブログカードとテキストリンクを選べるのは、他のテーマにないSWELLならではの機能です。

めちゃくちゃ便利ですよ。

というわけで、是非使ってみてくださいね。

ヒナキラ

まだSWELLを手に入れてない方は、下記からどうぞ。

SWELL公式サイト

時短に繋がる、超高機能Wordpressテーマ。

WordPressテーマ「SWELL」の特徴
総合評価
( 5 )
メリット
  • とってもオシャレなサイトが誰でも作れる
  • 構造化機能も充実!SEO対策をしやすい
  • ダントツクラスの機能性
  • 高速化のプロを顧問!ページスピードが速い
  • 時短機能も充実!記事執筆を効率化できる
  • ブロックエディター対応度ナンバーワン
  • ブログ運営が楽しくなる
  • 初心者でもカスタマイズしやすい
  • 買い切り、複数サイトに使える
  • アプデが頻繁で進化が止まらない
デメリット
  • 値段が安くない(17,600円)
  • AMP非対応
  • 個人開発

SWELLはオシャレで、非常に使いやすく、時短に繋がる生産性高いWordpressテーマ。

17,600円の価格も、抜群の機能性やSEO対策面、記事執筆効率化などを考慮すればむしろ安いです。

使ったら二度と手放せなくなるWordpressテーマ「SWELL」の感動を、あなたにも。

\オシャレで使いやすく機能性抜群のテーマ/

※今まで使った有料テーマの中で一番おすすめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次