➡とってもお得なWordpressブログの作り方はこちら

トラッキングコード(ID)のWordPress設置・連携方法【アナリティクス】

アナリティクス設置

Googleアナリティクスのアカウントを作成して、トラッキングIDの取得もできたけど、Wordpressへの設置方法が分からない!という初心者の方向けの記事です。

【Googleアナリティクスのアカウント作成が済んでいない方へ】

Googleアナリティクス作成~トラッキングコード(ID)取得・確認方法←アナリティクスのアカウント作成方法については、こちらをご覧ください。

GoogleアナリティクスとWordpressを連携させるには、いくつかの方法があります。

特に今回はブログ初心者向けに、アナリティクス(トラッキングID)をWordpressに簡単に設置できる方法を用意しました。

この記事を読んでいただければ、「アナリティクスとの連携がうまくできない~!」といった方のお悩みは解決します。

それでは、まいりましょう。

目次

WordPressにアナリティクスを設置する方法

GoogleアナリティクスをWordpressに設置する方法は、おおまかに以下の3つのやり方があります。

  • トラッキングコードを直接テーマへはり付ける方法
  • テーマにあるトラッキングID入力欄を利用する方法
  • プラグインを使用する方法

このうち、「トラッキングコードを直接テーマへはり付ける方法」にはリスクもありますので、それ以外の方法をご紹介します。

アナリティクスをWordpressに設置するにあたって準備するものは、下記です。

  • Googleアナリティクスのトラッキングコード
  • GoogleアナリティクスのトラッキングID

Googleアナリティクス作成~トラッキングコード(ID)取得・確認方法←トラッキングコード(ID)の確認方法については、こちらをご覧ください。

では、「テーマにあるトラッキングID入力欄を利用する方法」と「プラグインを使用する方法」について順番に解説していきますね。

アナリティクス設置方法 「テーマにあるトラッキングコード(ID)入力欄を利用する方法」

テーマによっては、トラッキングIDを入力できる欄がある場合があります。

たとえば、有名テーマでいうと「JIN」「SANGO」「AFFINGER」「Cocoon」などです。

これら4つのテーマの場合の設定方法について解説します。

仮に他のテーマであっても、似たようなやり方でイケると思われます。

【JIN】のアナリティクス設置方法

①WordPressダッシュボードの「HTMLタグ管理」をクリック。

②【head内】の項目に「トラッキングコード」を入力。

【SANGO】のアナリティクス設置方法

①WordPressダッシュボードの「外観」→「カスタマイズ」をクリック。

②「詳細設定」のメニューの「Google Analytics」に「トラッキングID」を入力。

③「アクセス解析にgtag.jsを使う」にチェック。

【AFFINGER】のアナリティクス設置方法

①Wordpressダッシュボードの「AFFINGER 管理」をクリック。

②「Google連携に関する設定」の「アナリティクスコード(トラッキングID):UA」にトラッキングIDの数字のみを入力。

【Cocoon】のアナリティクス設置方法

①WordPressダッシュボードの「Cocoon設定」をクリック。

②「アクセス解析」をクリック。

③「Google Analytics設定」の「Google Analytics トラッキングID」に「トラッキングID」を入力。

アナリティクス設置方法 「プラグインを使用する方法」

WordPressテーマに入力欄がない場合はこの方法を使いましょう。

このプラグインを使用する方法については、下記の3つに絞って解説します。

  • All in One SEO Pack
  • SEO SIMPLE PACK
  • Site Kit by Google

このどれかを使って設定すればオッケーです。

では、順番に解説していきます。

All in One SEO Pack

①Wordpressダッシュボードの「All in One SEO Pack」→「一般設定」をクリック。

②「Googleアナリティクス」という項目に、GoogleアナリティクスのトラッキングIDを入力。

SEO SIMPLE PACK

①Wordpressダッシュボードの「SEO PACK」→「一般設定」をクリック。

②「Googleアナリティクス」タブをクリック→「トラッキングIDまたは測定ID」にトラッキングIDを入力。

Site Kit by Google

①Wordpressダッシュボードの「Site Kit」→「ダッシュボード」をクリック。

②アナリティクス「サービスを連携」をクリック。

トラッキングコード(ID)のWordpress設置方法まとめ

いかがでしょうか?

やり方さえ分かれば、アナリティクスの設置も難しいものではありませんよね。

いずれにせよ、これでWordpressへの設置が完了したと思います。

アナリティクスでは、トラッキングコード(ID)が設置された時点から、データの収集がはじまります。

アクセス数や、ユーザー人数、流入元など様々なデータを確認できるようになっていますので、これらをブログ・サイトの改善に活かしていきましょう!

これからブログを始めたい方へ

オススメレンタルサーバーNo.1の「ロリポップ!(ハイスピードプラン)」は「エックスサーバー(x10プラン)」をも超える国内最高クラスの表示速度を誇り、しかも月額500円という破格の金額でブログを作ることができる超オススメのプランです。

そして、ロリポップ!を使用している間は、人気の「.com」や「.net」など45種類のドメインが無料で使えちゃいます!(ムームードメインで取得)

つまり、ブログにかかる費用は月額たったの500円(ワンコイン)!という超お得な価格でブログを始められます。

ぜひこの機会にご利用を検討してみてください!

詳細は、以下のリンクからご確認ください。

⇒ロリポップ!「ドメイン永久無料!月額500円で最高速度クラス!

当サイト「ぶろぐ学部」では、超初心者でも簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

ブログをこれから始める方は、こちらのWordPressブログ始め方完全ガイドをぜひご覧ください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる