➡とってもお得なWordpressブログの作り方はこちら

WordPress(ワードプレス)とは?メリット・デメリットを解説します!【初心者向け】

世界一のCMS【Wordpress(ワードプレス)】のメリット・デメリットを分かりやすく解説!

ブロ美ちゃん

ブログをするのにオススメなWordpressってどんなものなのかな?
メリットやデメリットはどうなんだろう?

こんな疑問にこたえます。

この記事を読むと、下記のようなことが分かります。

  • WordPressとは何か
  • WordPressのメリット・デメリット
  • WordPressと無料ブログとの違い
  • WordPressがオススメな人
  • WordPressを始める方法

WordPressとは何か、初心者にも分かるように解説します!

これを読めば、Wordpressについて分かった気になれるでしょう(笑)

まだブログを始めていない方、まずはブログを作りましょう!

行動なくして成果なし!

【スマホでWordpressを作りたい方】

スマホでWordPressを始める方法!全ての手順を丁寧に解説!

【PCでWordpressを作りたい方】

WordPressブログの作り方【超絶進化したロリポップ!】が最強です!

目次

WordPress(ワードプレス)とは

Wordpress(ワードプレス)

WordPressは、CMS(コンテンツマネジメントシステム)とよばれるブログ投稿管理システムです。

簡単にいうと、サイトやブログを簡単に作れるソフトのことです。

HTML・CSS

HTMLやCSSといった難しいWeb言語が全く分からなくても、Wordpressなら誰でも簡単にブログを作れる。

そんな超便利なソフトなんですね。

そして、世界のWebサイトの実に4分の1以上がWordpressで作られています。

ぶろぐ君

当サイトも、もちろんWordpressで作られていますよ。

WordPress(ワードプレス)が人気な理由

Wordpressの人気

はてなブログなどの無料ブログサービスがあるのに、なぜWordPressがここまでの人気を誇っているのか。

人気の秘密をご紹介します。

おしゃれなテンプレートが簡単に使える

Wordpressおしゃれテンプレート

WordPressが人気な理由のひとつは、見た目のおしゃれさにあります。

しかも、8,000種類以上もあるテンプレートの中から好きなものをインストールするだけで、簡単にデザインの変更ができちゃいます。

無料ブログの場合は、デザイン性ではかなり制限されてしまいますから・・・。

WordPressは自由度が高い

Wordpress自由度

WordPressは、無料ブログよりも圧倒的に自由度が高いです。

好きなようにブログの構成を変えたり、色んな設定をしてみたりと、自分好みのサイトが作れます。

ここが、無料ブログとの最も大きな違いともいえるかもしれません。

収益化をしやすい

Wordpress収益化

WordPressは、無料ブログに比べて収益化がしやすいといわれています。

SEOの面ではWordpressの方が有利ですし、検索上位に表示されやすいということは収益化がしやすいということになります。

実際、検索上位に表示されているのは、ほとんどがWordpressのサイトですからね。

WordPressの3つの特徴

WordPressの主な特徴は下記の3つです。

無料で誰でも自由に使える

WordPressは、誰でも自由に、無料で使うことができます。

WordPressのソフト利用自体は無料なんです。

ぶろぐ君

有料となるのは、レンタルサーバー代がかかるためです。
WordPressは無料です!

カスタマイズ性が非常に高い

WordPressは非常に高いカスタマイズ性を備えています。

テーマやプラグインなどを使うことによって、簡単に好みのサイトを作り出すことができます。

たとえば・・・

  • お洒落なサイトデザイン
  • 文字のデザイン、装飾
  • 見出しデザイン
  • 書きやすいエディター
  • ウィジェットの作成
  • 画像挿入
  • 動画挿入
  • 関連記事のカード型表示
  • 目次の自動生成
  • 新着記事表示
  • 人気記事表示
  • おすすめ記事表示
  • サイト表示高速化

などなど。

上記では一例をあげていますが、

それこそ、画面の隅々まで自由にアレンジすることさえ出来てしまうんですね。

世界で最も利用者が多いCMS

やはり、Wordpressの最大の特徴といえばこれでしょうか。

圧倒的に世界で一番ユーザーに選ばれているブログシステムだという点です。

WordPressブログのメリットは何か

ブログにWordpressを使うメリットについてご紹介しましょう。

記事を簡単に作ることができる

WordPressは、プログラミングの知識などがなくても、簡単に記事を投稿することができます。

また、投稿の管理画面も、非常に分かりやすく使いやすいです。

画像を追加したり、吹き出しをつけたり、リンクを貼り付けたり、といったこともワンタッチでできちゃいます。

ぶろぐ君

無料ブログでは、ここらへんも制限を受けることが多いですね・・・。

ちなみに、僕は無料ブログの「はてなブログ」も運営していますが、

記事の投稿に関しては圧倒的にWordpressの方が使いやすい!と断言します。

自分好みのサイトが作れる

「ブログを楽しむ」

ブログを続けていくなら、非常に重要なポイントですよね。

ブログはすぐに結果が出るものではありませんから、楽しめるというのは「継続」のための大きな要素です。

ぶろぐ君

好きなデザインなど、自分好みのサイトで運営できると、楽しいですし、モチベーションもアップしますからね。

プラグインで機能を追加することができる

WordPressには、プラグインというものがあります。

プラグインというのは、簡単にいうと「追加機能」のことです。

そして、Wordpressには実に1,000種類以上のプラグインがあります。

プラグインを使って機能を追加していくことで、ブログ運営において様々なメリットを得ることができるようになります。

ぶろぐ君

しかも、基本的にインストールするだけで機能を追加できてしまう!というお手軽さです。

広告が入らない

無料ブログの場合、基本的に自動広告が入ることが多いです。

もちろん、一部のブログでは広告の入らないものもあったりしますが・・・。

ぶろぐ君

自動広告、勝手に入るのはちょっとな・・・。

自動広告はユーザーにとって嬉しいものとはいえませんし、ユーザビリティは低下するでしょう。

でも、Wordpressなら・・・

広告を入れようが、入れまいが、それは自由です。

ちなみに、僕は自動広告は入れていません。

それを自分で決められるのもWordpressのメリットといえますね。

サイトが資産になる

WordPressで作ったサイトは自分だけの資産になります。

無料ブログは、悪くいってしまえばブログの機能を借りているにすぎません。

また、何かの規約違反などがあったりした場合、急にアカウントが削除されたり、というリスクがあります。

無料ブログのサービス自体が終了してしまうといったことも・・・。

ぶろぐ君

ブログサービス終了なんて、恐怖でしかありません・・・。

あまり心配する必要はないんですが、そういった可能性はゼロではないですからね。

Web上にたくさんの情報がある(トラブル対応もしやすい)

WordPressユーザーが非常に多いこともあって、何か問題が起きたとしても、ほとんどWeb上で解決策を探すことができます。

ぶろぐ君

解決策が見つかりやすいなら、問題が起きても安心ですね!

デザインのカスタマイズ方法や、便利機能の追加方法など、いろいろな情報も簡単に探すことができます。

WordPressのデメリット

ここからは、逆にデメリットとなる部分をお話します。

WordPressを使うには費用がかかる(レンタルサーバー代)

WordPress自体は無料なのですが、サーバーをレンタルしなければなりません。

そして、このレンタルサーバー代は有料になります。

また、独自のドメインを取るのも基本的には有料になります。

サーバーは、基本的には月額500円~のもの、ドメインは無料のものから月1,000円程度までが一般的ですね。

ぶろぐ君

ちなみに、僕が紹介する方法ならサーバー代は月に500円、ドメイン代は無料で運営できまよ。

ブログを作るのが少し難しい

これは、Wordpressの最大のデメリットのひとつです。

無料ブログなら、サーバーをレンタルしたり、ドメインを購入したり、といった契約の手間が発生しないからですね。

WordPressブログの場合には、すべて自分で登録しなければなりません。

ひなきら

WordPressを自分だけで作るのは骨が折れます・・・。

そんな少しだけ難しいWordpressの開設方法を、楽しく分かりやすくご紹介しているのが、下記です。

サイトの評価を一から積み上げなければならない

無料ブログの最大のメリットとして、Googleの検索ではじめのうちから比較的上位表示がされやすい。

ということがあります。

というのも、Googleの検索エンジンで上位表示をされるためには、サイト自体の評価も関わってくるからです。

ぶろぐ君

サイトの評価のことは、一般的にドメインパワーと呼ばれています。

無料ブログの場合、ドメインパワーが高めなので、初期段階では有利になります。

WordPressの場合は、そのドメインパワーを一から育てることになるので、しばらくは辛抱の時期が続くことになります。

しかし、長い目で見た場合は、SEOに強いWordpressが有利になります。

特に競合が多いジャンルで記事を書く場合、無料ブログに勝ち目はないといっても過言ではないですからね。

WordPressがオススメな人とは

WordPressを使うべき人はどのような人なのか、下記をご覧ください。

  • ブログで稼ぎたい人
  • デザインを自分好みにカスタマイズしたい人
  • 競合の多いジャンルで記事を書きたい人
  • サイトに自動広告を貼られたくない人
  • サイトを自分の資産にしたい人
  • ブログを楽しみたい人
  • 月に500円以上のお金をかけられる人

ちなみに、僕はWordpressブログを選んで「大正解」だったと思っています。

ぶろぐ君

無料ブログでは、たぶんここまで続かなかったと思います。

デザインや記事投稿のしやすさなどを含めて「Wordpressが本当に楽しいから」なんですね。

ブログを楽しみたい方、人生をさらに楽しみたい方に、

僕は本当にブログ(特にWordpress!)というものをおすすめします!

WordPressでブログをするのに必要なもの

ここからは、Wordpressを始めるのに必要なものは何かを解説します。

レンタルサーバー

WordPressを始めるには、レンタルサーバーを契約する必要があります。

料金は月額500円~1,500くらいでしょうか。

下記は、レンタルサーバーごとの速度比較です。

レンタルサーバー速度

引用元:【最新版】レンタルサーバーの安定性&表示速度の総合比較ランキング(随時更新)

僕がオススメしているのは「ロリポップ!」ですが、2位ですね。

そして、この中で一番安価(月額500円)なのは「ロリポップ!」です。

ぶろぐ君

つまり、コストパフォーマンスはダントツの1位!

みなさん、有名な「エックスサーバー」や「コノハウイング」をオススメしているけど、スピードもコストもロリポップ!の方が上なんですよね。

なので、僕は「ロリポップ!」を圧倒的におすすめします。

ロリポップでWordpressを始めたい方は下記をどうぞ!

独自ドメイン

「https://〇〇〇〇〇.〇〇というURLのうち、〇〇〇〇〇.〇〇の部分がドメインです。

独自ドメインを取得することによって、自分の好きなドメインにすることができます。

ちなみに、レンタルサーバーをロリポップ!にする方は、「ムームードメイン」で取得をすることをオススメします。

ロリポップ!契約中は「永久に無料に!」なるからです。

WordPressでブログを始めるには

WordPressを開設するためには、下記のような流れで進めることになります。

Wordpressすすめかた

作り方の詳細に関しては、下記の記事をご覧ください。

WordPressを立ち上げて記事を投稿するまでの全ての手順を、ひとつひとつのステップごとに分かりやすく丁寧に解説をしてあります。

「まだブログを始めていない」という方は、まずはスタート地点に立ちましょうねっ。

WordPressブログ始め方ガイド!【楽しく始める】記事投稿までのロードマップ

まとめ|Wordpressとは

いかがでしたでしょうか。

WordPressについて、なんとなくお分かりいただけたでしょうか。

結局のところ、僕が言いたいのは・・・

ぶっちゃけ、ブログをするならWordpressにするべきです。ということ。

なので、もしこれからブログを始めようかなと思っている方は、Wordpressの検討を強くオススメしますよ~。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる