➡とってもお得なWordpressブログの作り方はこちら

世界一のCMS【WordPress】の特徴・メリット・デメリット

世界一のシェアを誇るCMS【Wordpress】について解説します

ブロ美ちゃん

ブログをするのにオススメなのがWordpressというのは分かったけど、Wordpressってどんなものなのかな?
メリットやデメリットはどうなんだろう?

このような疑問にこたえます。

この記事を読むと、下記のようなことが分かります。

・Wordpressとはどんなものか

・Wordpressのメリット

・Wordpressのデメリット

・有料のWordpressと無料ブログとの違い

・どんな人にWordpressはオススメなのか

・Wordpressを始めるのに必要なもの

・Wordpressを始めるための手順

ブログを始めようと思ったときに選ぶべきブログツールとして、無料ブログの他、Wordpressも有力候補にあがると思います。

しかし、Wordpressを使ったことがない人にとっては、Wordpressは完全に未知の世界。

WordPressでブログをするには多少のお金がかかる。お金をかけて始めたけど、やめとけば良かった!とならないためにもWordpressについて少しでも知っておきたいと思うものではないでしょうか。

そういった方のため、Wordpressとはどんなものなのか、どんな特徴があるのか、メリットやデメリットは何なのか、どんな人にオススメなのかといった点を解説していきます。

目次

世界一のCMSであるWordpress(ワードプレス)とは

WordPressは、CMS(コンテンツマネジメントシステム)とよばれるブログ投稿管理システムです。

CMSというのは、コンテンツ管理システムのことで「サイトやブログを簡単に作れるシステム」といったところです。

HTMLやCSSといった難しいWeb言語が全く分からなくても、誰でも簡単にブログを作れる大変便利なシステムです。

そして、このCMSの中でも世界で圧倒的なシェアを誇るのが、Wordpressです。

世界のWebサイトの実に4分の1以上がWordpressで作られています。

ひなきら

このサイトも、もちろんWordpressで作られていますよ。

WordPressの3つの特徴

WordPressの特徴は下記の3つです。

  • 無料で誰でも自由に使える

WordPressは、誰でも自由に、しかも無料で使うことができます。

WordPressは有料ブログだと聞くかもしれませんが、Wordpress自体は無料です。

ひなきら

有料なのはWordpressではなくて、サーバーを借りるためのレンタルサーバー代が有料なんですね。

  • カスタマイズ性が非常に高い

WordPressは非常に高いカスタマイズ性を備えています。

無数にあるテーマやプラグインなどを使うことによって、お望みのサイトを作り出すことができます。

  • 世界で最も利用者が多いCMS

やはり、Wordpressの最大の特徴といえばこれでしょう。圧倒的に世界で一番ユーザーに選ばれているブログシステムだという点です。

WordPressブログのメリットは何か

ブログにWordpressを使うメリットについてご紹介しましょう。

記事を簡単に作ることができる

WordPressは、プログラミングの知識などがなくても、簡単に記事を投稿することができます。

また、投稿の管理画面も、非常に分かりやすく、使いやすいです。

Wordpress投稿画面

上記の画面が、記事編集の画面になります。(クラシックエディターを使用)

なんとなくツールバーがExcelっぽくて慣れ親しんだ感がありますね。

ツールバーを使えば、画像を追加したり、太文字にしたり、吹き出しをつけたり、リンクを貼り付けたり、といった色々なことがワンタッチでできちゃいます。

文章もExcelやWordのような形で入力していくイメージですね。なので、僕にとっては慣れ親しんだ方法で記事作成ができているといった感じです。

ちなみに、僕は無料ブログの「はてなブログ」も運営しています。

はてなブログの記事投稿画面は下記です。

無料ブログ投稿画面

うん。似ていますね。

ただ、ツールバーの種類の豊富さも全然違っていたり、見出しのデザインや使い勝手など、かなり違うところがあります。

実際にどっちも使っていると、記事の投稿に関しては、もう圧倒的にWordpressの方が使いやすいです。

自分好みのサイトが作れる

「ブログを楽しむ」

ブログを長く続けていくなら、非常に重要なポイントですよね。

ブログを楽しむためには、気に入ったWordpressデザインテーマを使う方が圧倒的に良きです。

無料ブログの場合は、このようなデザインのカスタマイズ性は低いといわざるをえませんし、なんとなく愛着もわきにくいと感じます。

WordPressでは、デザインのテーマというものがたくさんあって、簡単にデザインを変更することができます。しかも、トップ画面や記事にいたるまで、めちゃくちゃお洒落ですよ!

ひなきら

僕が使っているテーマは、SWELLというテーマです!
お洒落でデザインが良くておすすめです!
そして、何より楽しいです!

簡単に機能を拡張することができる

WordPressには、プラグインというものがあります。

プラグインというのは、簡単にいうと「追加機能」のことで、Wordpressには、実に1,000種類以上のプラグインがあります。

ひなきら

多すぎて、選べません・・・。

プラグインを使って機能を追加していくことで、サイトの使いやすさを向上させ、効率化をしたり、読者に優しいサイトにしたり、サイトの表示スピードを改善したり、検索エンジン対策をしたりと、ブログ運営をする上において様々なメリットを得ることができるようになります。

色んな機能を追加できるので、プラグインを追加していくだけでも、ほとんど自分好みのサイトが作れてしまう、というメリットがありますね。

無料ブログの場合は、ある程度機能が制限されているので、その範囲の中でやるしかないといったところになります。

広告が入らない

無料ブログの場合、基本的に自動広告が入ってしまいます。

無料ブログでも、一部のブログでは広告の入らないものもあったり、有料にすれば広告が入らないようにすることができるものがあったりもします。

ひなきら

自動広告って、邪魔なんですよね・・・。

自動広告は見た目の面で非常にマイナスになりますし、来てくれるユーザーにとって嬉しいものとはいえません。

ユーザビリティを高めることは、ひいては検索エンジン対策において重要な意味をも持ちますから。

サイトが資産になる

WordPressで作ったサイトは自分だけの資産になります。

無料ブログは、ブログの機能を借りているにすぎません。

また、無料ブログの場合だと、何かの規約違反などがあったりした場合、急にアカウントが削除されたり、ということがありえます。

また、無料ブログのサービス自体が終了してしまうといったこともありえます。

ひなきら

サービス終了なんて、恐怖でしかありません・・・。

健全に運営していれば問題はありませんし、サービス終了なら、その前に記事を移管することもできますので、あまり心配する必要はないんですが、そういった可能性はゼロではありません。

また、サービス終了になるからWordpressに移管するとなった場合、「Googleからのサイト評価を一から積み上げなくてはならない」ということになってしまい、しばらくはアクセスが急減してしまいます。

結果、長い目で見るとはじめからWordpressにしておいたほうが良いですね。

Web上にたくさんの情報がある

WordPressを使ってブログをしている方は非常に多いです。

特に、収益化をしたいと考えている方はほとんどがWordpressを使います。

WordPressユーザーは非常に多く、Wordpressのことで何か問題があった場合、ほとんどの場合、Web上で解決策を探すことができます。

ひなきら

解決策が見つかりやすいなら、問題が起きても安心ですね!

WordPressユーザーが、他のWordpressユーザーの悩みを解決する記事をたくさん書いてくれているからですね。

また、デザインのカスタマイズや、そのほかのいろいろな情報も簡単に探すことができます。

WordPressのデメリット

ここからは、逆にデメリットとなる部分をお話します。

有料である(レンタルサーバー代・ドメイン代)

WordPress自体は無料なのですが、Wordpressでブログをするには、サーバーをレンタルしなければなりません。

このレンタルサーバー代は、有料になります。

また、ドメインを取るのも基本的には有料になります。(ただし、僕が紹介している方法でドメイン代が無料!)

サーバーは、基本的には月額500円~のもの、ドメインは無料のものから月1,000円程度までが一般的です。

ブログを作るのが少し難しい

これについては、もう圧倒的に無料ブログに軍配があがります。

無料ブログなら、サーバーをレンタルしたり、ドメインを購入したり、といった手間が発生しないからです。

逆に、Wordpressブログの場合には、どっちも自分で登録しなければなりません。これが最大のデメリットかもしれませんね。

ひなきら

WordPressを自分だけで作るのは骨が折れます・・・。

なので、そんな最大のデメリットを克服していただくため、どこよりも分かりやすいWordPressブログの作り方を記事にしました。

ひとつひとつのステップごとに、画像を使いながら詳しく解説しています。

なので、もしWordpressブログを始めようと考えているのであれば、下記の記事を参考に作ってみることをおすすめします。

※ちなみに、価格は今ならサーバー代が月額500円、ドメイン代は無料という非常にお得な方法です。しかも、安いのに大人気X10プランよりも表示スピードが速い!本当に最強におすすめですし、実際に僕も同じものを使っています!

サイトの評価を一から積み上げなければならない

無料ブログの最大のメリットとして、Googleの検索ではじめのうちから比較的上位表示がされやすい。ということがあります。

というのも、Googleの検索エンジンで上位表示をされるためには、記事の質はもちろん、サイト自体の評価も高くならないと厳しいんです。

ひなきら

サイトの評価のことは、ドメインパワーと呼ばれています。

無料ブログの場合、ドメインパワーが高いので、やはり初期段階では有利になります。

WordPressの場合は、そのドメインパワーを一から育てることになります。

そのため、しばらくはGoogleで上位表示がされにくい、というデメリットがあるんです。

しかし、です。

長い目で見た場合や、ジャンルによっては、圧倒的にWordpressが有利になります。

特に競合が多いジャンルで記事を書く場合、無料ブログに勝ち目はないといっても過言ではないです。

WordPressの方が収益化しやすい、といわれているのはそういった面があるからなんです。

WordPressを使うべき人とは

ここまでWordpressのメリット・デメリットを見ていただきました。

では、無料ブログではなくWordpressを使うべき人はどのような人なのでしょうか、下記をご覧ください。

・デザインを自分好みにカスタマイズしたい人

・競合の多いジャンルで記事を書きたい人

・サイトに自動広告を貼られたくない人

・アフィリエイトをして稼ぎたい人

・サイトを自分の資産にしたい人

ブログを楽しみたい人

僕は、Wordpressブログを始めて「大正解」だったと思っています。

ひなきら

無料ブログでは、続かなかったと思います。

それは、デザインや記事投稿のしやすさなどを含めて「Wordpressが本当に楽しいから」なんですよね。どんどん愛着がわいてきて、自分の一部のようにさえ感じています。

ブログを楽しみたい方、ひいては人生をさらに楽しみたい方に、僕はウソ偽りなく、本当にブログ(特にWordpress!)というものをおすすめしたいですね。

WordPressでブログをするのに必要となるもの

ではここからは、趣向が少し変わります。

WordPressに興味がある方や、Wordpressをはじめようと思っている方に向けて、Wordpressを始めるのに必要なものはどんなものがあるのかお話ししていきます。

Wordpresブログに必要なもの① レンタルサーバー

WordPressを始めるには、レンタルサーバーを借りる必要があります。

料金は月額500円~1,500程度ですね。

僕としては、この価格帯でのおすすめは「ロリポップ!」(月額500円)です。

安い!速い!簡単!の三拍子そろったレンタルサーバー会社です。

レンタルサーバー速度

引用元:【最新版】レンタルサーバーの安定性&表示速度の総合比較ランキング(随時更新)

上記の通り、ロリポップ!のスピードは2位にランクインしています。

ひなきら

かつてと違い、ロリポップは超絶進化していますね。
月にたった500円でこの性能は驚きです。

つまり、レンタルサーバーとして有名な「エックスサーバー」や「コノハウイング」よりも速いことが検証で明らかになってしまったんです。

なので、僕は「ロリポップ!」を圧倒的におすすめします。公式サイトは下記です。

独自ドメイン

「https://〇〇〇〇〇.〇〇というURLのうち、緑色の下線がついている部分をドメインといいます。

独自ドメインを取得することによって、自分の好きなドメインにすることができます。

ドメインについては、正直どこでも良いかなと思いますが、レンタルサーバー会社をロリポップ!にする方は、「ムームードメイン」で取得をすることを強力にオススメします。

ロリポップ!契約中は「永久に無料に!」なるからです。

WordPressでブログを始めるには

WordPressを始めるためには、下記のような流れで進めることになります。

Wordpressすすめかた

作り方の詳細に関しては、下記の記事をご覧ください。

ひとつひとつのステップごとに画像を使って、分かりやすく丁寧に解説をしてあります。

下記の記事を見ながら作れば、作業時間は30分程度、設定反映の時間も含めてトータル1時間半~2時間くらいでWordpressを作れちゃいますよ。

【PC版】WordPressブログの作り方(開設方法)

【スマホ版】WordPressブログの作り方(開設方法)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる