> デザインが綺麗でおしゃれ!評判のSWELLをレビュー!

SWELLでカテゴリーページを編集する方法|デフォルトは非推奨

SWELL-category-editing

WordPressテーマSWELLで、カテゴリーページを編集する方法を解説!

SWELLでは、カテゴリーページを編集することができます。

ただ記事の羅列になっているカテゴリーページを編集することは、読者にとっても、上手く読者を誘導したいアナタにとっても役立つもの。

ヒナキラ

SWELLは、カテゴリーページ編集も簡単だYO!

・・・というわけで、編集する方法を解説していきますね。

SWELLの口コミ評判・レビューまとめ

\カテゴリーページ編集も可能だYO/

タップできる目次

SWELLのカテゴリーページ

SWELLのカテゴリーページ、デフォルトのページと編集されたページとの違いを見ておきましょう。

デフォルトのカテゴリーページ

こちらが、デフォルトのカテゴリーページです。

デフォルトのカテゴリーページ

ただ新着順に並んでいるだけなので、あまり効果的なページとはいえませんよね。

編集したカテゴリーページの例

こちらは、編集したカテゴリーページです。

編集したカテゴリーページ

編集することで、読者に見てほしい記事を並べて、誘導することができます。

SEO効果を高めたい記事や、キラーページ(収益記事)など誘導したい記事を並べておくと吉だYO!

・・・今回は、上記のようにカテゴリーページを編集する方法を解説します。

SWELLのカテゴリーページを編集する方法(手順)

SWELLでカテゴリーページを編集するには、以下の3ステップで行います。

  1. ブログパーツでカテゴリーページ用のコンテンツを作る
  2. ブログパーツの用途を「カテゴリー用」にする
  3. カテゴリー編集でブログパーツを設定する

では、解説していきます。

STEP1:ブログパーツでページを作る

まずは、ブログパーツを使って、カテゴリーページの中身を作っていきます。

ブログパーツ追加

ここは、自分の好きなように作り込みましょう。

売り込みたい記事から順番に並べるもよし、読者が回遊しやすいように作るのもよし、記事にしてしまうもよし、です。

STEP2:ブログパーツを「カテゴリー用」にする

ここで忘れないようにしてもらいたいのが、作ったブログパーツを「カテゴリー用」に設定しておくことです。

「カテゴリー用」にする

ブログパーツでカテゴリーページとなるコンテンツを作り、「カテゴリー用」に設定できたら、「公開」をクリックしましょう。

公開をクリック

では、最後のステップに進みます。

STEP3:カテゴリー編集画面でブログパーツを選ぶ

カテゴリー編集画面に移ったら、先ほど作成したブログパーツを設置していきます。

設置する場所は、下記です。

カテゴリー編集画面でブログパーツを選ぶ

ただ選ぶだけなので、超ラクチンですYO。

・・・以上、たったこれだけです。

まとめ|SWELLでカテゴリーページを編集してレベルUP!

今回は、SWELLでカテゴリーページを編集する方法について解説しました。

めちゃくちゃ簡単だけど、読者誘導の観点からも、SEOの観点からも効果のあるカスタマイズになりますので、ぜひ実施してみてくださいね。

では、以上となりますYO!

SWELLの使い方まとめ

>「SWELL使い方」のまとめ記事

上記は、SWELLの「17種類の専用ブロック」「カスタマイズ方法」「爆速化」など、SWELLの使い方をまとめた記事となっています。

\カテゴリーページ編集もできる /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次
閉じる