➡とってもお得なWordpressブログの作り方はこちら

高評価!SWELLの評判・メリットデメリットまで完全紹介!【圧倒的人気】

WordpressテーマSWELL

高評価のワードプレステーマ【SWELL】の口コミ評判・メリットデメリットまで完全紹介!

テーマに悩む人

おしゃれなテーマと評判のSWELLが気になっています。

SWELLって実際のところ、どうなんだろう?

こういった疑問に答えます。

ひなきら

ブロガー専用コミュニティ(100名超)を主催している、ヒナキラといいます。

多くのブロガーの有料テーマを見てきましたが、このSWELLはダントツの人気ですね!

結論、使いやすくておしゃれなテーマと評判のSWELLは、本当にオススメです!

本記事の内容
  • SWELLのメリット・デメリット
  • SWELLの便利な機能
  • SWELLの評判・口コミ
  • SWELLのデザイン
  • SWELLを愛用している僕のレビュー
  • SWELLに対するQ&A

この記事を読み終えたとき、あなたはSWELLの魅力に取りつかれてしまっているかもしれませんよ~。

ひなきら

それでは、さっそく僕のSWELL愛を見に行きましょーっ!

カラフル娘

別にあなたの愛を見たいわけじゃないですけどね。

目次

【総合評価4.7】ワードプレステーマSWELL

ワードプレステーマSWELL
SWELL

総合評価4.7

価 格 17,600円(税込)
S E O
表示速度
デザイン
使いやすさ
機 能 性

5点満点中、4.7点!これまでSWELLを使い続けてきての僕の評価としては最高レベルの評価となりました。

このSWELLというテーマは、ブロックエディターに完全対応し、高機能で、おしゃれ、そして使いやすい!

すべてを高いレベルで備えたうえで「楽しさ・使いやすさ」を追求したテーマといえます。

ひなきら

ほんとに使いやすいから初心者にもオススメ!

機能も申し分なし!もはや最高ですよぉおおお!

ブログ娘

あら、すごいね。万能なテーマなのね。

ワードプレステーマ【SWELL】のメリット

SWELLの特徴・メリットをまとめると、下記のとおりです。

  1. ブロックエディターGutenbergに完全対応
  2. SWELL専用ブロックが使いやすい
  3. 簡単にカスタマイズが可能
  4. おしゃれなサイト型のトップページにするのも簡単!
  5. 豊富なウィジェットエリア
  6. 広告設置・管理も簡単
  7. 嬉しい機能がたくさん
  8. サイト表示スピードの高速化機能・トップレベルの表示速度
  9. デザインがおしゃれで美しい
  10. 買い切り型で複数のサイトに使える
  11. アップデートが頻繁(常にレベルアップしている)
ひなきら

メリットについて、ひとつずつ解説しますね。

【メリット①】ブロックエディターGutenbergに完全対応

\ブロックエディターを使う様子/

SWELL

SWELLではブロックエディターに完全対応し、ブロックエディターを推奨しています。

WordPressのエディターには『ブロックエディター』のほかに『クラシックエディター』があります。

  • 『ブロックエディター』は、WordPress5.0から導入された最新のエディターです。
  • 『クラシックエディター』は、ブロックエディター以前の旧エディター。2021年末でサポート終了がされると発表されています。

実は僕自身、SWELLを使う前まではブロックエディターには苦手意識があって、

WordPressを始めた当初からずっとクラシックエディターを使っていました。

しかし、クラシックエディターは2021年末でサポート終了が宣言されてしまったんです・・・。

カラフル娘

あら。それはマズイじゃないですか。

ひなきら

そうなんです。

だから、ブロックエディターに完全対応していて評判の良いSWELLに変えたんです。

【メリット②】SWELL専用ブロックが使いやすい

SWELL独自ブロック
SWELL

SWELLの専用ブロックは抜群の使いやすさです。

ブロックアイテムの一覧から、ワンタッチで「ふきだし」が使えたり、お洒落な「SWELLボタン」を作成したりといったことが「超」簡単にできちゃいます。

ひなきら

SWELLに変えてから、記事を書くスピードも上がって効率化できたうえに、記事を書くのがさらに楽しくなりました!

カラフル娘

効率化はとても重要ですね。
有料テーマにする最大のメリットの一つです。

関連記事:WordPressブロックエディター(Gutenberg)の使い方【SWELL】

【メリット③】簡単にカスタマイズが可能

SWELLでは、ブログを簡単に・楽しく・素早く書けるように、細部までこだわって設計されていて、小難しいコードを知らなくても簡単にカスタマイズができちゃいます。

ひなきら

ほぼストレスなく「楽しく」記事の作成やカスタマイズができますよ~!

カラフル娘

楽しく記事を書けるのが一番ですよね。

【メリット④】おしゃれなサイト型のトップページにするのも簡単!

\当サイトのトップページです/

SWELLカスタマイズ

上記画像(当サイト)のようなおしゃれな「サイト型」のトップページにも簡単にカスタマイズできちゃいます!

カラフル娘

ふ~ん。
自分でおしゃれなサイトとか言っちゃうんですね。

ひなきら

あ、え~っと・・・
お洒落でデザインの良いサイトに簡単にできるよってことが言いたいだけですん(笑)

サイト型にカスタマイズする方法については、【SWELL】トップページをサイト型にカスタマイズする方法!←こちらをご覧ください。

【メリット⑤】豊富なウィジェットエリア

SWELLウィジェット

SWELLには豊富なウィジェットがあり、サイトの最適な位置に広告やバナーなどを設置することもできます。

ひなきら

サイドバーに目次を追加できたり、嬉しい機能がたくさんです!

カラフル娘

へえ~。サイドバーの目次はとても便利ですよね。

【メリット⑥】広告設置・管理も簡単

SWELL広告管理機能
SWELL

SWELLでは、広告タグの管理機能や、広告タグの簡単呼び出し機能など、アフィリエイトに適した機能をズラリと備えています。

ここでは、広告タグ管理機能についてご紹介しておきますね。下記を見てみましょう。

「広告タグ」に下記のような内容を登録しておくと・・・

広告タグ管理-SWELL

下記のような広告をワンタッチで呼び出せるようになります!

こんな感じで、とっても便利でオススメな機能ですね。

カラフル娘

広告タグ管理機能は便利よね。

ワンタッチで呼び出せるなんて、すばらしいですね。

ひなきら

そうですね、使い勝手は抜群ですよ~。

【メリット⑦】便利な機能がたくさん

SWELLには、「こんな機能がほしいなあ」と思っていたものがたくさん実装されています。

僕が実際に使っていて便利だなと思う機能の一例を書き出すと、下記です。

SWELLの便利機能

  • テーブルブロックのスクロール機能
  • ステップブロック作成機能
  • アコーディオンブロック作成機能
  • FAQブロック作成機能
  • キャッシュ機能
  • ページ高速遷移機能
  • 関連記事の簡単作成機能
  • フルワイドブロック作成機能
  • 目次ウィジェット追加機能
  • ふきだし簡単呼び出し機能
  • キャプション付きブロック作成機能
  • SWELLボタンブロック(クリック率計測も可能)
  • レイアウト、上下余白調整機能

ひとつずつ、簡単に解説しますね。

テーブルブロックのスクロール機能

テーブルブロックのスクロール機能というのは、モバイルで見たときに、横に長いテーブルにスクロール機能を付けられる機能ですね。

以前使用していた「JIN」などでは、別途プラグインの導入などが必要になります。

ステップブロック作成機能

ステップブロックというのは、下記のようなものです。

STEP
SWELLを購入
STEP
SWELLをダウンロード
STEP
SWELLをインストール

アコーディオンブロック作成機能

アコーディオンブロックとは、下記のようなものです。

\タップしてみてね/

FAQブロック作成機能

FAQブロック作成機能とは、下記のようなものです。

SWELLは初心者でも使えますか?

はい、もちろんです。

使いやすいSWELLは、初心者に最適なテーマといえます。

SWELLは17,600円と高いですが、その価値はありますか?

はい、もちろんです。

使いやすさ、楽しさ、ビジュアル、表示スピードと、総合的に考えると、むしろ割安だとすら感じています。

キャッシュ機能

キャッシュ機能というのは、一度表示したページのデータを保存して、次に同じページを表示するときに素早く表示してくれる仕組みのことです。

つまり、表示スピードが高まる機能のことですね。

ページ高速遷移機能

ページ高速遷移機能とは、その名のとおり、ページの「遷移」が高速化する機能ですね。

関連記事の簡単作成機能

関連記事の簡単作成機能とは、下記のようなものです。

このようなブログカードをワンタッチで簡単に設置できます。

フルワイドブロック作成機能

フルワイドブロック作成機能とは、下記のようなものです。

SWELLブロック

こんな感じで、横幅いっぱいのフルワイドでの表示ができます。

目次ウィジェット追加機能

目次ウィジェット追加機能というのは、サイドバーに目次を表示させておける機能(PCのみ)のことです。

ユーザビリティの向上につながります。

ふきだし簡単呼び出し機能

ふきだし簡単呼び出し機能とは、名前のとおり、ワンタッチでふきだしを呼び出せる機能のことです。

以前使用していた「JIN」の場合だと、ショートコードを使ったり、少々面倒でしたね。

キャプション付きブロック作成機能

キャプション付きブロック作成機能とは、下記のようなものです。

キャプション付きブロック

こんな感じです。

SWELL最高です。

SWELLのブロックエディターは使いやすい!

SWELLボタンブロック(クリック率計測も可能)

SWELLでは、アフィリエイトなどで重宝するお洒落なボタンもワンタッチで設置できます。

キラッとボタンがめちゃくちゃ好きです。個人的に。

しかも、このボタンがどれだけクリックされたか、ということがわかる「クリック率計測機能」まで付いています。

その計測結果は以下のように計測データとして蓄積され、分析に利用することができます。

SWELLボタン計測

レイアウト、上下余白調整機能

レイアウト、上下余白調整機能では、そのままの意味になりますが、文章や画像の上下の余白を調整できるというものです。

個人的に、余白には気を付けているので、とても重要な機能です。

ひなきら

めっちゃ便利な機能がたくさん!

しかも使いやすい!

カラフル娘

たくさんあるだけじゃなくて、使いやすいのはポイント高いね。

以上、軽く「便利な機能」の解説をさせていただきましたが、あくまでも一例です。

より詳しく見たい方は、下記もご覧くださいね。

関連記事:WordPressテーマ「SWELL」の機能一覧・オススメ機能トップ10を紹介!

【メリット⑧】おしゃれで美しいデザイン

僕がSWELLのサイトを見てはじめに思ったのは、「おしゃれだな。こんなサイトにしたいなあ。」というものでした。

ひなきら

おしゃれなサイトにできることも、SWELLを選んだ理由の一つです。

カラフル娘

おしゃれなサイトは私も憧れています。

そして素晴らしいことに、SWELLは何もしなくても最初から美しいです。

実際しばらくの間、僕のサイトはほとんどデフォルトのままでした。

\SWELL導入当初のトップページ/

SWELL-ぶろぐ学部トップページ
ひなきら

ほぼデフォルトで、こんな感じ。

十分おしゃれですよね。

カラフル娘

デフォルトでもおしゃれなんて、素晴らしいですね。

他の有名テーマを使っていたときは、デフォルトがとても地味なテーマだったので色々試行錯誤していました。

しかし、今思えばそこに費やした時間も大きな損失だったのかもしれないと思っています。

デザイン変更に時間をかけることなく、すぐに記事作成ができる。これはデカイです。

ぶっちゃけ、ブログの一番のリスクは時間を失うことです。

時給換算してみると時間を失うことがどういうことか分かります。

10時間失えば、それだけで1万円以上の損失になりえますね。時間は最も大事な資産です。

ひなきら

しかもデザインが良いと、ブログがさらに楽しくなって、モチベーションが高まります!

カラフル娘

ブログを継続するために大事なモチベーションが上がるんですね。

ひなきら

ユーザー目線に立ってみても、デザインの良いサイトがより好まれるのは間違いないしね。

【メリット⑨】最高レベルのサイト表示スピード

SWELLは、サイト表示スピードの速さも特徴となっています。

ひなきら

表示スピードはSEO、離脱率に関わる重要なファクターです。

カラフル娘

表示のスピードは速い方が絶対にいいですよね。

そのスピードはまさにトップクラスで、SWELLは大人気の有料テーマのうちでもトップの表示速度を誇るテーマです。

下記の検証では、PC・スマホともに最高速度をたたき出していることが分かります。

表示速度が速いということは、SEOに有利なだけでなく、ユーザーの離脱率を減らすことにもつながります。

逆にいえば、表示が遅くなればなるだけ離脱率はどんどん増えてしまうということ。

ひなきら

離脱率が高まれば、大きな機会損失となっちゃいますね・・・。

カラフル娘

せっかく来てくれても、すぐに離脱されたら悲しいですね。

ちなみに、僕のサイトのスピードは下記ですね。

SWELLのページスピードは速い!

モバイル98、PC100で、かなり速いかなと。

【メリット⑩】買い切り型・複数サイトで使用可能

SWELLは税込17,600円の完全買い切り型です。

しかも、複数のサイトにも利用でき、永久に使い続けることができちゃいます。

テーマによっては利用できるサイト数に制限があったり、追加料金が必要となる場合もありますが、SWELLは複数のサイトにも利用可能で、追加の費用がかかりません。

ひなきら

複数サイトに使ったり、長期に使えば使うほどお得になっていくということですね。

カラフル娘

将来、複数のサイトを持ちたい人にはとても嬉しいですね。

【メリット⑪】アップデートが頻繁(常にレベルアップしている)

SWELL-アップデート

SWELLのアップデート頻度には驚かされます。

「あれ?また更新?!」と思うほどアップデートが頻繁なんです。

それはつまり、つねに進化し続けようとしていること。その証です。

ひなきら

開発者の熱意には本当に敬服しますぅ!

カラフル娘

開発者のカガミのような方なのですね。

以上、SWELLの主な特徴・メリットのご紹介でした。

ワードプレステーマ【SWELL】のデメリット

SWELLのデメリットは、主に下記の3点です。

SWELLデメリット

  1. 購入価格が17,600円
  2. 法人利用には向いていない
  3. クラシックエディターでは一部機能が使えない

【デメリット①】購入するのに17,600円(税込)かかる

SWELL最大のデメリットは、これでしょう。

「これだけの機能を備え、かつ買い切り型で、複数サイトにも利用できるよ!」といわれても、やっぱり高い人には高い。

ひなきら

17,600円ものお金を支払うというのは簡単なことではありません。

カラフル娘

安い買い物ではないですからね。

でも、これだけは断言しておきます。

SWELLにはそれだけの、いやそれ以上の価値があると。

【デメリット②】法人利用には向いていない

SWELLはまだ新しいテーマです。

それゆえに、開発元に何かあった場合の対応に不安があります。

安全に運用することが求められる法人のサイトとしては、今のところは適さないのかもしれませんね。

【デメリット③】クラシックエディターで一部機能が使えない

Wordpress記事投稿-クラシックエディター

クラシックエディターというのは、旧タイプのエディターで、ワードやエクセルなどのように文章の打ち込みに適したエディターです。

このクラシックエディターは依然として人気があって、たくさんのブロガーが利用し続けています。

しかし、SWELLでクラシックエディターを使う場合、一部機能(アコーディオンブロック)が使えません。

つまり、クラシックエディターではSWELLの最大限の力は使えない!ということです。

ひなきら

でも、今回は無理やりデメリットを入れ込みましたけど、

ぶっちゃけ、デメリットを探すのが大変でした(笑)

カラフル娘

あら。ほとんどデメリットのないテーマなんて、すごいですね。

ワードプレステーマ【SWELL】の評判・口コミ

SWELLはまだ新しいテーマでありながらも、使っている方みんなに絶賛され、愛されているテーマです。

その評判の声(Twitter)を一部シェアします。

\タップして開いてね/

おしゃれ!SWELLのサイトデザイン集

SWELLサイト集
WordPressテーマ『SWELL』を使った素敵なサイト、ブログを集めました!!

上記は、僕と同じくSWELLを愛用している「さとしん」さんが作成したSWELLのサイト集の一部です。

掲載数はなんと100サイト超!!!

SWELLにするとどんなサイトに出来るのかが分かりますので、ご覧になることをオススメしますよ~。

SWELLを愛用している僕のレビュー

ここまで見ていただいている方なら、おおよその予測はついているのではないでしょうか。

僕が実際にSWELLを使ってみた感想は・・・

最高に使いやすい!快適!楽しい!スーパーオススメなWordpressテーマです!

ということになりますね。

ひなきら

本当に良いところばかり。

悪いところ、僕にとってはないんですよね。本当に。

カラフル娘

そうなんですね。

ちょっと暑苦しいけど、そんなに素晴らしいテーマなんですね。

SWELLがオススメな人とは?

SWELLがオススメな人とは、下記のどれかに当てはまるような方です。

  • ブロックエディターに対応したい
  • お洒落なデザインのブログにしたい
  • サイトの表示速度にこだわりたい
  • 使いやすいテーマにしたい
  • 機能性の高いテーマにしたい
  • ブログを楽しみたい

いかがでしたか?

もしどれかにあてはまったなら、SWELLはオススメですね。

SWELLをインストールする方法

SWELLをインストールする方法については、SWELL公式サイトで詳しく解説されていますので、下記をご覧ください。

WordPressテーマ「SWELL」をインストールする方法

【SWELL導入後】相性の良い・悪いプラグイン

swellプラグイン

SWELLを入れたあとに検討するべきなのはプラグインです。

相性の良いもの、良くないものがありますので、良く確認しておきたいところです。

ひなきら

SWELLにおすすめのプラグインは下記で解説してますよ。

相性の良いプラグイン(推奨)

SWELLを使う場合には、入れておくことを検討しておくべき(推奨されている)プラグインがあります。

まとめると、下記です。

  • SEO SIMPLE PACK
  • Google XML Sitemaps
  • Highlighting Code Block
  • Useful Blocks
  • Pochipp
  • WP Revisions Control
  • BackWPup
  • Contact Form by WPForms
  • Really Simple SSL
  • Wordfence Security

相性の悪い(非推奨・不要となる)プラグイン

SWELLを使う場合には、使わない方が良い・必要のないプラグインがあります。

まとめると、下記です。よほど使いたい理由がなければ、使わない方が良いでしょう。

  • 「Table of Contents Plus」
  • 「Lazy Load」
  • 「Speech bubble」
  • 「WordPress Popular Posts」
  • 「Autoptimize」
  • 「Classic Editor」
  • 「AddQuicktag」
  • 「TinyMCE Advanced」
  • 「WP Super Cache」
  • 「W3 Total Cache」
  • 「Jetpack」
  • 「WooCommerce」
  • 「SiteGuard WP Plugin」
  • 「EWWW Image Optimizer」

SWELLに関するQ&A

SWELLは初心者にも使いやすいですか?

はい、むしろ初心者に最もオススメできるテーマだと感じています。

使いやすいことはもちろん、デザイン変更なども簡単なので、無料のCocconや、使いやすいJINなどより初心者に優しいテーマだと思っていますね。

CocconやJINは、デザイン変更に手間取った経験があるので・・・。

また、マニュアルも分かりやすく詳細で、使用者も多いのでトラブル対応がしやすいこともありますね。

CocconやJIN、AFFINGERからSWELLに移行するのは大変ですか?

記事数にもよりますね。多ければ、記事を修正するのに手間がかかります。

ただ、CocconやJIN、AFFINGERといったテーマからSWELLに移行する場合には専用の移行プラグインが用意されていて、それほど大崩れせずに移行することができます。

移行プラグインについてはこちら➡他テーマからSWELLへの「乗り換えサポートプラグイン」一覧

CocconやJIN、AFFINGERと比べて、SEOの面では違いがありますか?

ぶっちゃけ、大きな違いはありません。

ただ、表示スピードがダントツに速いこと、記事の読みやすさなどから、読者の滞在時間の向上が期待できて、結果的にSEO効果を発揮すると思います。

また、実際にGoogleの無料ツールLighthouseで計測したところ、SEOスコアは100点満点でしたので、SEO的に優れていることが分かりますね。

SEO-SWELL
Lighthouse

ちなみに、JINのヒトデブログのSEOスコアは85、AFFINGERのTsuzuki Blogは99という結果でした。

SWELLにはアフィリエイトプログラムはありますか?

はい、SWELLにもアフィリエイトプログラムがあります。

詳しくは、SWELL専用アフィリエイトプログラムについてをご覧ください。

最高評価!評判のワードプレステーマ【SWELL】まとめ

いかがでしたでしょうか。

長かったので、お疲れかもしれませんね。

ちなみに、僕の尊敬するトップブロガー「サンツォ」さんもSWELLを使用しています。

ブログ部

サンツォさんの「ブログ部」ですが、SWELLに変更してすべての記事を1か月かけてリライトしなおしたそうです。

ひなきら

記事数が増えてからテーマを変えるのは大変なんですよねえ。

カラフル娘

そうですね。

SWELLへの移行プラグインがあるとはいえ、
記事がたくさん増える前の方が良いですね。

でも、SWELLはトップブロガーの方がそこまでしてでも変更する価値のあるテーマだということの証でもあります。

正直、有料テーマをどれにしようかと迷っているのなら、SWELLを選んでおいて間違いはないです。

「う~ん、SWELLにしようかな~?」と思ったあなた。

僕と一緒に、おしゃれなSWELLを使って、ブログを楽しんじゃいましょう!

ではでは、お待ちしていますよ~~~!

関連記事:おすすめのWordPressテーマ厳選5選!徹底比較レビュー!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる