> 大評判のSWELLを徹底レビュー!気になる口コミ・評判は?

SWELLフルワイドブロックの使い方

SWELL-フルワイドブロック

オシャレでダイナミックなコンテンツ作成ができるSWELLフルワイドブロックの使い方を解説!

\ オシャレを実現!初心者でもデザイン性抜群のサイトにできる /

※いま一番オススメのWordPressテーマ

マチコ

SWELLのフルワイドブロックの使い方が分かりません・・・。

こういったお悩みを解決します。

SWELLのフルワイドブロックは、サイトをオシャレにするための必須ブロックともいえます。

SWELL使いのあなたにとっては、デザインも重要な要素のはず。

というわけで、ぜひ最後まで見ていってくださいね。

あわせて読みたい

なお、SWELL公式サイトでも解説されていますので、そちらも併せて参考にしてみて下さい。

【SWELL専用ブロック】フルワイドブロックの使い方

デザインが綺麗でオシャレ、使いやすく、高機能。

SWELLの評判を集めた記事は →SWELLの口コミ評判・レビュー

有料テーマ12コ使う僕のイチオシWordPressテーマです。

≫SWELL公式サイトはこちら

タップできる目次

SWELLフルワイドブロック

フルワイドブロック①

このように、フルワイドブロックを使うと、画面いっぱいを使うことができます。

特に、オシャレなサイト型トップページを作りたい場合や、記事内においても画面いっぱいを使いたい場合に便利です。

このように画像を背景にするとオシャレに見えますね。

見出しなども画面いっぱいに使えます。

フルワイドブロック②

また、フルワイドブロックでは、形状や色も変化させられるので、いろんなデザインを実現できますね。

SWELLならではの、とてもオシャレな機能といえるでしょう。

SWELLフルワイドブロックの用語解説

  • コンテンツサイズ
記事横幅を記事幅に合わせる
サイト幅横幅をサイト幅に合わせる
フルワイド横幅いっぱいにする
  • 上下のpadding量
PCPCで見た場合の上下の余白量を設定
SPモバイルで見た場合の上下の余白量を設定
  • カラー設定
テキストカラーテキストカラーを設定
背景色背景の色を設定
背景色の不透明度背景色を透過させる設定
  • 背景画像の設定
画像URL背景画像を設定するときに使用
  • 上下の境界線の形状
斜線フルワイドの上下境界線を「斜線」にする
フルワイドの上下境界線を「円型」にする
フルワイドの上下境界線を「波型」にする
ジグザグフルワイドの上下境界線を「ジグザグ型」にする
逆向きにする形状を左右反転させる
  • 境界線の高さレベル
下部の境界線の高さレベル境界線の形状(大きさ・角度など)を調整する

SWELLフルワイドブロックの使い方

今回は、下記の2パターンを解説します。

  1. 背景画像を設置するパターン
  2. 形状を波型にするパターン

①背景画像を設置するパターン

STEP
「ブロック追加」ボタンをタップする
STEP
フルワイドブロックの横幅を決める
STEP
背景画像を選択する
STEP
背景全体の色味を選択する
STEP
背景効果や画像の表示位置を選択する
STEP
テキストの色を選択する
STEP
ブロック内に文章などを入力していく
STEP
フルワイドブロックの完成

②形状を波型にするパターン

STEP
フルワイドブロックの横幅を決める
STEP
フルワイドブロックの背景色を選択する
STEP
フルワイドブロックの形状や境界線の高さを選択する
STEP
文章などの内容を入力する
STEP
形状を波型にするパターンの完成

まとめ|SWELLフルワイドブロックの使い方

今回は、SWELLのフルワイドブロックの使い方についての解説でした。

SWELLのフルワイドブロックを使えば、コンテンツをダイナミックに、オシャレにできます。

見た目はブログ継続のモチベーションも高まり、読者の滞在率も高まりうる重要なものです。

SWELL使いなら、フルワイドブロックを使わないのはもったいない!

というわけで、以上となります。

では、また!

あわせて読みたい

なお、SWELL公式サイトでも解説されていますので、そちらも併せて参考にしてみて下さい。

【SWELL専用ブロック】フルワイドブロックの使い方

時短に繋がる、超高機能Wordpressテーマ。

WordPressテーマ「SWELL」の特徴
総合評価
( 5 )
メリット
  • とってもオシャレなサイトが誰でも作れる
  • 構造化機能も充実!SEO対策をしやすい
  • ダントツクラスの機能性
  • 高速化のプロを顧問!ページスピードが速い
  • 時短機能も充実!記事執筆を効率化できる
  • ブロックエディター対応度ナンバーワン
  • ブログ運営が楽しくなる
  • 初心者でもカスタマイズしやすい
  • 買い切り、複数サイトに使える
  • アプデが頻繁で進化が止まらない
デメリット
  • 値段が安くない(17,600円)
  • AMP非対応
  • 個人開発

SWELLはオシャレで、非常に使いやすく、時短に繋がる生産性高いWordpressテーマ。

17,600円の価格も、抜群の機能性やSEO対策面、記事執筆効率化などを考慮すればむしろ安いです。

使ったら二度と手放せなくなるWordpressテーマ「SWELL」の感動を、あなたにも。

\オシャレで使いやすく機能性抜群のテーマ/

※今まで使った有料テーマの中で一番おすすめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次