>おしゃれなブログデザイン200選はこちら

SWELLバナーリンクブロックの使い方|効果的なバナーのプチ解説も

オシャレで便利、使いやすいSWELLバナーリンクブロックの使い方を解説!

ブロ子

SWELLでバナーリンクを作ってみたいな。でも、難しそう・・・。

こういったお悩みを解決します。

SWELLでは、簡単にオシャレなバナーリンクを作ることができます。

SWELL専用ブロックの「バナーリンク」ブロックを使えば、サクッと。

では前置きはこのへんにして、さっそく見ていきましょう。

目次

SWELLバナーリンクブロック

SWELLのバナーリンクブロックを使った例は下記です。(タップすると別記事に飛びます)

SWELLバナーリンクブロックの使い方

使い方に関しては簡単なので、サクッと見ていきましょう。

STEP
投稿画面で「バナーリンク」ブロックを選択
ブロックの追加

①「ブロック追加」をタップする。

バナーリンクを選ぶ

②「バナーリンク」ブロックを選択する。

STEP
画像を選択する

下記から、画像を選択します。

画像を選択
STEP
画像にテキストを入力する。
テキスト入力
STEP
リンク先URLを入力する
URL入力
STEP
右ツールバーから各設定を行う
バナーリンク設定

「ブラー効果」・・・画像をぼかす

「影をつける」・・・画像に影がつく

「画像の丸み」・・・画像の丸みの設定

「テキストカラー」・・・テキストの色を変更

「オーバーレイカラー」・・・画像に重ねる色

「オーバーレイの不透明度」・・・画像に重ねる色の透明度

STEP
バナーリンクの完成

設定ができたら、バナーリンクの作成は完了です。

参考①:画像に丸みをつけもの

参考②:ブラー効果をつけて、画像をぼかしたもの

そもそもバナーとは

バナー (banner) はウェブページ上で他のウェブサイトを紹介する役割をもつ画像(アイコンの一種)のこと。
本来、旗印を意味し、ウェブページ上で広告が目立つように使われたことから、この通名で呼ばれ定着した。

Wikipediaより引用
ヒナキラ

基本的には、画像にリンクを貼り付けたものと覚えておけばオッケーです。

効果的なバナーの特徴3選

効果的とされているバナーの特徴を3つあげると下記です。

  1. 文字数が少なく、メリットが伝えられている
  2. 文字が読みやすい(色のコントラスト)
  3. 画像が見やすく、意味を持つものである

効果的なバナーのサイズ

バナーサイズ
バナー広告のサイズとCTRと視認性を考えてみる

上記を見ると、336×280、300×600といったサイズのバナーは効果が高い(クリック率が高い)ということ、らしい。

まとめ|SWELLバナーリンクブロックの作り方

いかがでしたでしょうか。

SWELLでは、「バナーリンクブロック」を使うことで、簡単にバナーリンクを作成できます。

バナーリンクを設置しておくことで、記事やカテゴリー、アフィリエイトリンクへの誘導に使えるばかりか、サイトのオシャレ度も一段階アップしますね。

そんな便利でお洒落なSWELLの「バナーリンクブロック」、バンバン使っていっちゃいましょう。

というわけで、今回は以上となります。

またねっ。

「いいな~、でもSWELLじゃないんだよな」という方は、下記より手に入れちゃいましょう。

SWELL公式サイト

SWELLブロック一覧
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる