> 【チート級】ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法
PR

SWELLバナーリンクブロックの使い方|画像にリンクをはれる機能

SWELL-banner-link-bloc

オシャレで便利、画像にリンクをはれる機能「SWELLバナーリンクブロック」の使い方を解説!

SWELLのバナーリンク、使い方が分からんですたい!

こういったお悩みを解決します。

SWELLでは、簡単にオシャレなバナーリンク(画像にリンクをはれる)を作ることができます。

SWELL専用の「バナーリンク」ブロック機能を使えば、簡単に。サクッと。

バナーリンクの使い方が分からん…!チクショウ!という方は、ぜひ見ていってくださいね。

あわせて読みたい

なお、SWELL公式サイトでも解説されていますので、そちらも併せて参考にしてみて下さい。

画像編集の必要なし!便利なカスタムバナー機能の使い方

Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

見たいところに飛べる目次

SWELLバナーリンクブロックの使用例

SWELLバナーリンクを使う様子

SWELLのバナーリンクブロックを使った例は下記です。(タップすると別記事に飛びます)

  • 画像の角に丸みを持たせて暗くした例
  • 画像にブラー効果を持たせて暗くした例

SWELLバナーリンクブロックの使い方

SWELLバナーリンクの使い方に関しては簡単なので、サクッと見てサクッと使えるようになってしまいましょう。

STEP
投稿画面で「バナーリンク」ブロックを選択
ブロックの追加

①「ブロック追加」をタップする。

バナーリンクを選ぶ

②「バナーリンク」ブロックを選択する。

STEP
画像を選択する

下記から、画像を選択します。

画像を選択
STEP
画像にテキストを入力する。
テキスト入力
STEP
リンク先URLを入力する
URL入力
STEP
右ツールバーから各設定を行う
バナーリンク設定
STEP
バナーリンクの完成

SWELLバナーリンクの設定項目や用語を解説

SWELLバナーリンクの用語解説

SWELLバナーリンクの設定項目や用語を解説します。

設定項目説明
タイトルバナー上のメインテキスト
サブテキストバナー上のサブテキスト
バナーの高さ (PC/TAB)PCとTABでのバナーの高さを設定できる
(例:200px)
バナーの高さ (MOBILE)MOBILEでのバナーの高さを設定できる
(例:200px)
ブラー効果をつける画像をぼかす
影ををつける画像に影がつく
角の丸み角の丸みを設定できる
カラー設定「テキストカラー」・・・テキストの色を変更
「オーバーレイカラー」・・・画像に重ねる色
オーバーレイの不透明度画像に重ねる色(オーバーレイカラー)の透明度
画像サイズ画像サイズの設定
ALTテキスト画像のALTテキストを入力できる

そもそも「バナー」とは何?

バナー (banner) はウェブページ上で他のウェブサイトを紹介する役割をもつ画像(アイコンの一種)のこと。
本来、旗印を意味し、ウェブページ上で広告が目立つように使われたことから、この通名で呼ばれ定着した。

Wikipediaより引用
ヒナキラ

基本的には、画像にリンクを貼り付けたものと覚えておけばオッケーです。

効果的なバナーの特徴3選

効果的とされているバナーの特徴を3つあげると下記です。

  1. 文字数が少なく、メリットが伝えられている
  2. 文字が読みやすい(色のコントラスト)
  3. 画像が見やすく、意味を持つものである

ここでいうバナーと、バナーリンクとは、違うのか!?

まあ、そうとも言う。

効果的なバナーのサイズ

バナーサイズ
バナー広告のサイズとCTRと視認性を考えてみる

上記を見ると、336×280、300×600といったサイズのバナーは効果が高い(クリック率が高い)という結果が出ているようですね。

まとめ|SWELLバナーリンクブロックの作り方

今回は、SWELLのバナーリンクの使い方を解説しました。

ヒナキラ

バナーリンクを設置しておくことで、一味違ったオシャレな雰囲気を醸し出せまっせ。

そんな便利でお洒落なSWELLの「バナーリンクブロック」、バンバン使っていっちゃいましょう。

というわけで、今回は以上となります。

では、またねっ。

SWELL公式サイトはこちら

あわせて読みたい

なお、SWELL公式サイトでも解説されていますので、そちらも併せて参考にしてみて下さい。

画像編集の必要なし!便利なカスタムバナー機能の使い方

当サイト使用テーマ。最高です。

WordPressテーマ「SWELL」の特徴
総合評価
( 5 )
メリット
  • 購入者限定アフィリエイトがあるからテーマで稼げる
  • 書きやすくて時短になるから生産性があがる
  • ChatGPTとの相性もバツグンで時短が加速
  • 誰でも簡単にオシャレなデザインにできる
  • 買い切り、複数サイトにバンバン使える
  • アプデが多くて進化がスゴイ
  • SEOにも強い
デメリット
  • 価格が高い
  • 個人開発の不安
  • 人気すぎてデザインが被りがち

\ 時短になって生産性が爆上がりするテーマ /

※おしゃれで書きやすくてブログが楽しくなる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

見たいところに飛べる目次