> 【チート級】ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法

【感想】SWELL徹底レビュー┃使いやすさ№1の最強テーマ!– ChatGPTとの組み合わせで更に最強に・・・! –

WordPressテーマおすすめSWELL評判・レビュー
当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。

2024年現在、最も評判の良いWordPressテーマSWELLのレビュー記事です。

SWELL-hyouban
SWELL-Review

書きやすくて時短になり、オシャレなデザインが手に入ると大評判のSWELL。

SWELLに興味があるけど、本当にいいの・・・?

と、興味はあるものの、安くない買い物なので不安ですよね。

なので、なかなかその一歩を踏み出せない。後悔したくない、失敗したくないと思っているでしょう。

僕も同じでした。でも、勇気をだしてSWELLに変えた日から、控えめに言ってすべてが変わりました。とくに効率性やデザイン面が、劇的に。

この記事では、僕の経験や評判から見たSWELLのメリットやデメリットについて徹底レビュー。13種類の有料テーマを使ってきた僕だからこそわかる、SWELLの真価をお伝えします。

この記事を読めば、「SWELLを買うべきかどうか」のヒントが見えてくるでしょう。

今すぐSWELLを始める

ヒナキラ

ブログを効率化したい方には、本当におすすめ!

\ オシャレで高機能!最強のテーマ /

人気有料テーマ12種類と比較し、ナンバーワン評価

使いやすくブログ初心者に、高機能で上級者にもオススメ!

公式サイト:https://swell-theme.com/

※13種類の有料テーマを使って比較しています

WordPress-theme
Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

タップできる目次

SWELLレビュー|2年半使った評価と感想

SWELL-REVIEW
公式サイト:https://swell-theme.com/

僕のSWELL評価レビュー
  • ほんとに使いやすい
  • 表示スピードが速くなった
  • オシャレなデザインにできる
  • 記事を書くのが楽しくなる
  • 執筆スピードが高まった
  • ChatGPTとの相性が抜群
  • SEO対策面でも優秀すぎる
  • 常に進化し続けている
  • ブログ運営が楽しくなった

SWELLのレビューですが、まず評価としては5点満点中の4.74点です。(使用した13種類の有料テーマ中最高評価)

SWELLは、人気テーマの中でも特に美麗なブログを作りやすく使いやすさはナンバーワン

難しいコードなしで直感的に扱えるため、初心者でも使いやすく、何よりも書くのが楽しくなる。

そして何よりも、ユーザーの声を聞き、常に進化させようとする「開発者の姿勢」が素晴らしいです。

良いWordPressテーマは、極論をいうと「開発者の熱意」にこそあると思っていて、その意味でもSWELLは最高といえます。

これまで13コの有料テーマを購入し、実際に使用した上で比較検証、総合的に勘案した結果、個人的にSWELLを超えるテーマはないです。

ヒナキラ

SWELLは、ひとことで言って唯一無二、最高のテーマです。

なお、SNSで行った独自アンケートによると、SWELLから他のテーマに移行した方(離脱率)はたった6.2%という結果でした。

Wordpressテーマ離脱率比較
各テーマの離脱率を調査

他テーマは低くても30%以上の離脱率となっているので、いかに驚異的かが分かりますね。つまり、SWELLは最も失敗の少ないテーマであるということを示しています。

SWELLレビュー|ChatGPTとの相性抜群!

SWELLChatGPTについてレビューします。

何をレビューするのかというと、2023年9月にChatGPTでSWELLの機能を活用できないか、という検証を行った結果についてです。

具体的には、「ふきだし」や「ブログパーツ」、「広告タグ」といったものを、ChatGPTに指示して生成できないかを検証しました。

そして、結果は大成功。

下記のように「ふきだし」や「ブログパーツ」、「広告タグ」を呼び出すことができました。

スクロールできます
  • ChatGPTでふきだし生成した事例
ChatGPTとSWELLふきだし
  • ChatGPTでブログパーツ生成した事例
ChatGPTとSWELLブログパーツ
  • ChatGPTで広告タグ生成した事例
ChatGPTとSWELL広告タグ

ふきだしを自動生成させられると、それだけでもかなりの時短になります。さらに記事最後のブログパーツも出力させておけば、もっともっと時短に。

もうほんと、ヤバイです。

ちなみに、Cocoonでは「ふきだし」の自動出力はできませんので、ChatGPTを使う場合には、かなりの優位性が出てきますね。

ヒナキラ

SWELLはAIとの相性もバツグンといえます。

ちなみに、そのやり方については「ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法」で紹介しています。

SWELLとChatGPTでブログ効率化を実現したい方は、ぜひ。

ちなみに、SEO的にもまったく問題なくて「Twitter 見れない」(検索ボリューム40,500)で1位を獲得しています。他にも上位多数。

\ AIを使う方にはダントツ一番おすすめのテーマ /

ブログ初心者にも上級者にもオススメです!

公式サイト:https://swell-theme.com/

SWELLレビュー|デメリット3つ

SWELL-bad-hyouban
公式サイト:https://swell-theme.com/

では、デメリットとなるSWELLのデメリットを紹介していきます。

デメリット①販売価格が高い

テーマ名税込価格
JIN:R19,800円
Diver17,980円
SWELL17,600円
THE THOR16,280円
AFFINGER・SANGO14,800円

SWELLのデメリットで最も大きなものは、この「価格面」です。実際、有料テーマの中でも中価格帯で、安いとは言えません。

まだ収益の出ていないブログ初心者にとっては、なかなか決断のいる値段ですよね。

ただ、17,600円を出すのは簡単ではありませんが、本当に良いテーマなので気になっているなら購入をおすすめします。

もし、高いからどうしよう・・・と値段で悩んでいるなら、セルフバックを検討してみるのをオススメします。(口座開設やクレカ発行でSWELL代くらいは獲得できます)

デメリット②AMPに対応していない

デメリットの2つ目はAMPに対応していないこと、です。

AMPとは、スマホでアクセスした場合に高速表示をさせる手法のことです。

逆に言えば、ほかのテーマよりも速ければ必要がないということ。

そして、正直SWELLはAMP対応のテーマよりも断然速いです。

速度アップの専門家とも顧問契約を結ぶなど、むしろSWELLは速度アップに「かなり」力を入れているテーマなので、AMP対応テーマから移行しても逆に速くなります。

ヒナキラ

スピードを重視したいなら、むしろSWELLがおすすめです。

ちなみにAMPは、Twitterやアメブロなどでも廃止されており、重要性はなくなりました。

デメリット③個人開発のリスクがある

SWELLの開発者は、唯一無二の存在です。

そのくらいテーマに対して情熱をもっていて、ユーザーの声に耳を傾け、常にSWELLを進化させてくれています。

正直、その開発者に何かあった時、それが一番の心配でしょう。

ただ忘れてはならない点は、個人開発だからこそ、小回りの利いた対応をしてくれているということ。

ヒナキラ

代わりの効かない最高の開発者なので、そこがリスクになるのはやむを得ませんね。

\ オシャレで高機能!最強のテーマ /

人気有料テーマ12種類と比較し、ナンバーワン評価

使いやすくブログ初心者に、高機能で上級者にもオススメ!

公式サイト:https://swell-theme.com/

⇧目次へ戻る

SWELLレビュー|メリット7つ

SWELL-good-hyouban-merit
公式サイト:https://swell-theme.com/

続いて、SWELLのメリットは上記の通りです。

ヒナキラ

それぞれ、解説します。

メリット①誰でも簡単にオシャレにできる

テーマ導入後の初期画面

インストールして「すぐ」オシャレ
SWELLはインストール後からオシャレ

SWELLは、導入してすぐにオシャレです。

ほとんどのテーマでは、導入したあとに長く厳しいデザインとの戦いが始まりますが、SWELLでは全くその必要はありません。

それにSWELLでは、CSSなどの専門知識がなくても簡単にオシャレにできます。

上記のようなセンスあるサイトが、誰でもカンタンに作れます。

ヒナキラ

SWELLならポチポチと画面上の操作だけでオシャレなサイトにできます。

それと、他の有料テーマを使ったから分かるのですが、正直どれだけ頑張ってもオシャレにできないテーマもたくさんあります。

本気でオシャレさを求めたいならSWELL一択ですよ。

メリット②爆速で上位表示に有利

SWELLならスコア100点も出せる
SWELLモバイル速度
SWELLパソコンスピード

SWELLのサイト表示スピードは、とにかく速いです。スピードスコアも100点満点が可能。

実際に13コの有料テーマを試して検証しましたが、最高レベルのスピードでした。

  • 人気テーマとのスピード比較
スクロールできます
テーマ名パソコン速度モバイル速度
SWELL10098
SANGO9990
AFFINGER10089
THE THOR9352
STORK199986
JIN9990
Cocoon9989
プラグイン不使用でのスピード比較
ヒナキラ

SWELLは、スピード面においても最高レベルです。

また、SWELLは以前からすでに爆速でしたが、2021年より高速化のプロ「スキルシェア」さんと顧問契約しています。(二宮和也さんのサイト高速化などにも関わっている)

つまり、スピードにおいては右に出るテーマがないほどの環境になったのです。

メリット④使いやすくてブログを効率化できる

  • 主要な装飾機能の工数比較
スクロールできます
項目SWELLAFFINGERJINSANGO
ボックス装飾1~2クリック1~3クリック2クリック2~3クリック
マーカー2クリック2クリック2クリック2クリック
太字1クリック1クリック1クリック1クリック
テキスト色2クリック2クリック2クリック2クリック
フォントサイズ1~2クリック1~2クリック1~2クリック1~2クリック
テキスト背景色2クリック2クリック未対応2クリック
ブロック余白量1クリック1クリック3クリック3クリック

これまで有料テーマを13種類使いましたが、SWELLが一番使いやすいです。

装飾もサクサク行えて、効率的にブログを書くことができます。

SWELLのボックス装飾を使う様子

また、SWELLはWordpressの最新エディターである「ブロックエディター(Gutenberg)」に完全対応しています。

ヒナキラ

便利で書きやすいので、1日6記事書いたこともあります。SWELLじゃなきゃ無理です…。

メリット④一度買ったら複数のサイトにも使い放題

  • 複数サイト使用可否
スクロールできます
テーマ名複数サイト使用可否
SWELL複数サイトに使用可能
SANGO複数サイトに使用可能
AFFINGER複数サイトに使用可能
THE THOR複数サイトに使用可能
STORK191サイトのみ
JIN複数サイトに使用可能
Cocoon複数サイトに使用可能

SWELLは、一度購入したら使い放題、複数のサイトで利用ができます。

テーマによっては利用できるサイト数に制限があったり、サブスク型だったり、追加料金が必要となる場合も。

ヒナキラ

複数サイトに使えるので、新しいブログを作る時に超お得です。

メリット⑤パワーアップ(進化)が止まらない

アップデート
アップデート情報

SWELLは「あれ、また更新?」と思うほど常にアップデートされています。

それはつまり、つねに進化し、パワーアップを続けているということ。

新たな機能が追加され続け、どんどん使いやすいテーマへと改善されいて、本当にスゴイです。

ヒナキラ

正直、WordPressテーマの良し悪しは、進化し続けようとする開発の熱意にあります。

有料テーマを13コ持っていて、アップデート頻度も見比べていますが、他のテーマでは、SWELLほどの更新性はないです。

SWELLのアップデート情報

メリット⑥テーマの移行がしやすい

SWELLは、他のテーマからの移行がしやすいように「乗り換えサポートプラグイン」が用意されています。

SWELL乗り換えプラグイン
SWELLの乗り換えサポートプラグイン

このサポートプラグインを使えば、移行によるデザイン崩れなどを修正する手間を大きく削減してくれます。

  • 乗り換えサポート機能の有無
テーマ名乗り換えサポートの有無
SWELLあり
SANGOなし
AFFINGERなし
THE THORなし
STORK19なし
JINなし
Cocoonなし
ヒナキラ

ちなみに、移行プラグインがあるのはSWELLだけです。

ただし、いくら移行プラグインがあるといっても、多少の修正は必要です。

ぶっちゃけ、記事数が100を超えるようなら、かなり大変になるでしょう・・・。

テーマの移行は、手遅れになる前に。できるだけ早く行いましょう。

SWELLの乗り換えプラグインについて確認する

メリット⑦時短になる機能が充実している

SWELLは使いやすく「時短になる」うえに、「稼ぐための便利な機能」もたくさん。

クリック率が分かる「ボタン」や「広告の管理」、「ABテスト」や「ランキング」機能など、収益力アップにも貢献してくれます。

  • SWELLと人気テーマとの収益機能比較
スクロールできます
項目SWELLAFFINGERJINSANGO
ランキング初期装備初期装備初期装備有料
ABテスト初期装備有料なし初期装備
広告管理初期装備初期装備なしなし
広告クリック率初期装備初期装備なしなし
ボタンクリック率初期装備なしなしなし
カウントダウンなし有料なしなし

また、それぞれの機能が簡単に使える点もSWELLならではです。

ヒナキラ

SWELLの専用ブロックは便利で使いやすく、タイパ(タイムパフォーマンス)最高です。

⇧目次へ戻る

SWELLレビュー|導入する方法

SWELLの導入は、下記の3ステップをふむだけ。とっても簡単です。

ヒナキラ

詳しくは下記を参考にしてくださいね。

⇧目次へ戻る

まとめ|大評判のSWELLへの移行は、お早めに!

SWELL-最高
公式サイト:https://swell-theme.com/
  • 人気WordPressテーマとSWELLとの比較
スクロールできます
テーマ名評価点デザイン性使いやすさSEO対策表示速度機能性カスタマイズ性時間効率性進化性初心者向け公式サイト
SWELL4.74点スタイリッシュで綺麗なデザイン非常に使い勝手が良いSEOに強いだけでなく、対策のしやすさでも優秀スマホ、デスクトップ速度ともに最高レベル収益機能を含め、非常に機能性が高いデザインのカスタマイズ性が高い非常に時間効率性が高い非常に頻繁なアップデート初心者にも使いやすいSWELL公式
SANGO
4.28点
ポップでかわいいデザイン使い勝手良し各種SEO対策においても優秀SWELLには劣るが速い収益機能面が物足りないカスタマイズ性で劣る面あり時間効率性高い非常に頻繁なアップデート初心者にも使いやすいSANGO公式
AFFINGER
4.02点
スタイリッシュ初心者にはやや難しいSEOに強いだけでなく、対策のしやすさでも優秀SWELLには劣るが速い特に収益機能が豊富で強力非常にカスタマイズ性が高いやや扱いにくく効率性で劣るやや物足りない印象初心者には難しいAFFINGER公式
THE THOR
3.92点
極めてスタイリッシュなデザイン初心者にはやや難しいSEOに強いだけでなく、対策のしやすさでも優秀スマホの速度が遅い高い機能性を誇る高いカスタマイズ性やや扱いにくく効率性で劣るやや物足りない印象初心者には難しいTHE THOR公式
Cocoon
3.56点
シンプルなデザイン初心者にはやや難しいSEOに強いだけでなく、対策のしやすさでも優秀SWELLには劣るが速い高い機能性を誇る高いカスタマイズ性やや扱いにくく効率性で劣るやや物足りない印象初心者には難しいCocoon公式
JIN
3.46点
丸みを帯びたかわいらしいデザイン初心者にも使いやすい各種SEO対策においても優秀SWELLには劣るが速い機能性はやや低めカスタマイズ性に難ありやや扱いにくく効率性で劣るやや物足りない印象初心者にも使いやすいJIN公式

SWELLは本当に、本気でオススメできる最高のテーマです。

決断して良かったー!!

って感じになること間違いなしかと。

移行するのが遅くなるほど大変になっちゃうので、迷っているなら早めの決断がおすすめです。

ヒナキラ

一緒にSWELLERになろう!ブログを楽しもう!

\ おしゃれで効率的!ブログが楽しくなる /

人気有料テーマ13種類と比較し、ナンバーワン評価

公式サイト:https://swell-theme.com/

SWELLの始めかた、初期設定方法はコチラ▼

⇧目次へ戻る

SWELLの使い方マニュアル

SWELLとプラグイン|推奨・非推奨SWELLを使ったブログ記事の書き方
SWELLのブロックエディター使い方SWELL広告タグブロックの使い方
SWELLブログパーツブロックの使い方SWELL「ABテスト」ブロックの使い方
SWELLバナーリンクブロックの使い方SWELLステップブロックの使い方
SWELL「FAQ」ブロックの使い方SWELLボタンブロックの使い方
SWELLふきだしブロックの使い方SWELL関連記事ブロックの使い方
SWELLキャプションボックスブロックの使い方SWELL投稿リストブロックの使い方
SWELL説明リストブロックの使い方SWELLタブブロックの使い方
SWELLフルワイドブロックの使い方SWELLリッチカラムブロックの使い方
SWELLボックスメニューの使い方SWELLリスト装飾ブロックの使い方
SWELLテーブルの使い方SWELLのデモサイトデータに着せ替える方法
SWELLをサイト型にカスタマイズする方法SWELLで企業サイトを作る方法
SWELLでメインビジュアルに動画を設定する方法SWELLで目次を閉じる(開閉)方法
SWELLでプロフィールを設定する方法SWELLでスマホ固定フッターを設定する方法
SWELLでカテゴリーページを編集する方法SWELLアフィリエイトの始め方
SWELLグローバルナビゲーションの設定方法SWELLピックアップバナーの作り方
SWELLとアナリティクスを連携SWELLのヘッダーロゴ画像を設定する方法
SWELLお知らせバーの設定方法SWELLでSNSアイコンを設定する方法
SWELLにサイトマップを設定する方法SWELLでページ内リンクを作る方法
SWELLでパーマリンクを設定する方法SWELLでのTwitter埋め込み方法

本記事は公式サイトの「SWELLのレビュー記事一覧」で紹介していただきました。とても嬉しいです・・・!

公式サイトの「SWELLのレビュー記事一覧」
SWELLのレビュー記事一覧

⇧目次へ戻る

12345...7
抜群の書きやすさ。ブログ効率化で収益力を爆上げしよう。
SWELLを詳しく見てみる
\ 収益力を1UPできるテーマ /
SWELLを詳しく見てみる