>おしゃれなブログ200選はコチラ

SWELLリッチカラムブロックの使い方

SWELLリッチカラム

SWELLリッチカラムブロックの使い方を解説!

サユナ

SWELLリッチカラムブロックの使い方が分からない・・・。

こういったお悩みを解決します。

今回は、カスタマイズにとっても便利なSWELLリッチカラムブロックの使い方について解説します。

WordPress標準のカラムブロックでは、スマホは2列表示までしかできないところ、SWELLのリッチカラムではスマホで6列表示が可能に・・・。

以前はCSSなどの知識が必要でしたが、リッチカラムならいりません。

めちゃくちゃ便利でカスタマイズの幅も広がったといえるでしょう。

CSSなしでも色んなデザインカスタマイズができたり、オシャレにできるSWELLは、やはり神っていますね。

初心者にとって、本当に心強い味方です。

>SWELLの公式サイト見てみる

>SWELLの評判記事はコチラ

>SWELLを使ってみたレビュー記事はコチラ

タップできる目次

SWELLリッチカラムブロック

SWELLのリッチカラムブロックの使用例は下記です。

リッチカラムブロック【デフォルトタイプ】 6列

リッチカラムブロック【ボーダータイプ】 3列

リッチカラムブロック【シャドウタイプ】 2列

SWELLリッチカラムブロックの使い方

では、SWELLリッチカラムブロックの使い方を見ていきましょう。

今回ご紹介するのは、【PC6列・スマホ6列】【デフォルトタイプ】での解説となります。

STEP
「ブロック追加」ボタンをタップ
STEP
「リッチカラム」をタップ
STEP
リッチカラムのスタイルを選ぶ
STEP
カラム列の数を設定・余白を設定
STEP
「+」ボタンをタップしてカラムを追加
STEP
カラムごとに画像などを設置
STEP
設置完了
参考
【参考】カラムごとの横幅も簡単に変更できる

まとめ|SWELLリッチブロックの使い方

いかがでしたでしょうか。

今回は、SWELLリッチカラムブロックの使い方についての解説でした。

SWELLリッチカラムブロックは、WordPress標準のカラムブロックを便利にした上位互換機能です。

SWELLリッチカラムブロックを使えば、様々なコンテンツ作成が可能になります。

トップページデザイン変更にも便利ですね。

というわけで、以上となります。

では、また!

SWELL公式サイトはコチラ

>SWELLの使い方まとめ

上記では、SWELLの始め方から、ブロックエディター、専用ブロックの使い方、カスタマイズなど、基本的な使い方をまとめています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次
閉じる