> 12コの有料テーマを使うマニアが大評判のSWELLを徹底レビュー!

「SWELL」FAQブロックの使い方

FAQ-bloc-tukaikata (1)

「SWELL」FAQブロックの使い方とFAQのブログ活用法を解説!

\ オシャレを実現!初心者でもデザイン性抜群のサイトにできる /

※いま一番オススメのWordPressテーマ

SWELLのFAQブロックの使い方が分かりません・・・。

こういったお悩みを解決します。

SWELLのFAQブロックは、簡単でオシャレで使い勝手が良いものです。

またFAQを使うことで、読者の不安をやわらげるなど成約率アップにもつなげられます。

この記事では、SWELLのFAQブロックの使い方と、FAQのメリットや作成手順まで解説していきますので、ぜひ見ていって下さいね。

それでは、どうぞ。

デザインが綺麗でオシャレ、使いやすく、高機能。

SWELLの評判を集めた記事は →「SWELLの口コミ評判・レビュー

有料テーマ12コ使う僕のイチオシWordPressテーマです。

≫SWELL公式サイトはこちら

タップできる目次

SWELLのFAQブロックの例

SWELLのFAQブロックの一例をあげると、下記です。

FAQブロック

FAQブロック

FAQブロック

FAQブロック

FAQブロック

FAQブロック

このような形式の、お洒落でシンプルなFAQブロックを使うことができます。

「SWELL」FAQブロックの使い方

では、使い方を見ていきましょう。

STEP
投稿画面で「FAQ」ブロックを選択する
ブロック追加

①ブロック追加をタップする。

FAQブロックの選択

②FAQブロックを選択する。

STEP
質問と回答を入力する
質問と回答

上記に質問と回答を入力していきます。

STEP
FAQブロックの設定を行う

下記から(右ツールバー)FAQのスタイルや色、形を選択していきます。

FAQブロックの設定
STEP
そして完成
FAQ完成

FAQをブログに活用するメリット

FAQを活用するメリットは、おもに下記です。

  • 読者の疑問を解決できる
  • 読者の悩みを解決できる
  • 読者の不安をやわらげられる
  • 読者の満足度を高められる
  • SEO効果が出る場合もある
  • 成約率が高まる可能性がある

上記のようなメリットがあります。

SEO効果や、成約率につながるとあれば、無視できないメリットですよね。

FAQをブログに活用する手順

FAQを活用していくための手順は下記です。

  1. 読者の悩み、疑問、不安を想定する
  2. ①に対する回答を用意する
  3. ①と②を繰り返して複数の質問と回答を準備する
  4. ③で用意したものから記事に載せるものをピックアップする
  5. 記事に載せる

基本的には、上記のような流れで作成していきます。

まとめ|SWELLのFAQブロック使い方とFAQ活用方法

いかがでしたでしょうか。

SWELLでは、成約率を高めるなどの効果を発揮するFAQブロックを簡単に作成できます。

しかも、簡単なだけではなくオシャレ。

ぜひ、ここでマスターして使ってみてくださいね。

それでは今回は以上です。

もし、「まだSWELLじゃないよ」という方がいれば、まずは下記よりSWELLを手に入れましょう。

>SWELL公式サイト

時短に繋がる、超高機能Wordpressテーマ。

WordPressテーマ「SWELL」の特徴
総合評価
( 5 )
メリット
  • とってもオシャレなサイトが誰でも作れる
  • 構造化機能も充実!SEO対策をしやすい
  • ダントツクラスの機能性
  • 高速化のプロを顧問!ページスピードが速い
  • 時短機能も充実!記事執筆を効率化できる
  • ブロックエディター対応度ナンバーワン
  • ブログ運営が楽しくなる
  • 初心者でもカスタマイズしやすい
  • 買い切り、複数サイトに使える
  • アプデが頻繁で進化が止まらない
デメリット
  • 値段が安くない(17,600円)
  • AMP非対応
  • 個人開発

SWELLはオシャレで、非常に使いやすく、時短に繋がる生産性高いWordpressテーマ。

17,600円の価格も、抜群の機能性やSEO対策面、記事執筆効率化などを考慮すればむしろ安いです。

使ったら二度と手放せなくなるWordpressテーマ「SWELL」の感動を、あなたにも。

\オシャレで使いやすく機能性抜群のテーマ/

※今まで使った有料テーマの中で一番おすすめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次