➡とってもお得なWordpressブログの作り方はこちら

ブログ記事リード文(導入文)の書き方を解説【Webライティング】

リード文導入文
ブロ子

リード文(導入文)はいつも悩みます。適当に書いちゃうことも・・・。
リード文って重要だっていうけど、具体的にどう書けばいいのか分かりません。

こういった悩みに答えます。

リード文(導入文)は超重要です。

多くの場合、その先の記事本文を読むかどうかの判断は、「導入文を読んだ時点で」行われるからです。

ひなきら

こんにちは、ひなきらです。
今回はとても重要な「リード文」の重要性や作り方などについてお話します。

この記事を読んでいただくことで、下記のようなメリットを得ることができます。

この記事を読むことで得られるもの
  • リード文の役割が分かる
  • リード文の重要性が分かる
  • リード文の書き方が分かる
  • 記事の読了率をアップさせることができる
  • リード文に悩む時間を短縮することができる
  • 具体例をトップブロガーから学ぶことができる

この記事を読んでいただければ、リード文の書き方が分かるようになり、ブログの離脱率を減少させたり、収益につなげたり、SEO効果を上げることもできるようになります。

今回の内容は非常に重要です。絶対に落としてはならない部分です。

ここでじっくりと学んで、しっかり理解して、今後のブログ記事作成に活かしていきましょう。

「導入文どうしようかなあ?」と迷ったときは、この記事を見返していただければ、「ああ、この点が足りていないな。」とか「そうだ、この点は入れておいた方がいいかな。」ということが思い出せます。そんな時には再度ご活用いただければと思います。

目次

リード文(導入文)とは何か

リード文というのは、記事の冒頭部分・導入部分の文章のことをいいます。

リード文は記事を読む前の前置きのようなもので、記事の結論を説明したり、ターゲットに対する悩みの共感や問題提起をする。この記事にはこんな内容が書かれていますということを端的に教えてあげるものです。

百聞は一見に如かず。まずはリード文の一例をお見せしますね。

下記は、トップブロガーのマナブさんのリード文です。

マナブログ
manablog

ブログ記事リード文(導入文)の役割

リード文の役割は、記事の内容を伝え、読者の理解を助けるものです。

人の理解を助けるプロセスとして、まず結論や大枠を示すということが重要です。

理解のできない文章は、読むのが苦痛になってしまいます。

結果、離脱率の増加につながってしまうでしょう。

ブログ記事リード文(導入文)の重要性

リード文次第で、記事を読んでもらえるか否かが決まる

何かの答えを探すために検索をして、ページにたどり着いた読者というのは、基本的にすぐに答えがほしいものです。

その記事から自分の求める答えが得られるのかどうか、じっくりと読むべきかどうかを一瞬で判断します。

その判断材料となるのが、リード文(導入文)なんです。

読者の滞在時間向上=SEO効果あり

その記事を読むかどうかの判断がリード文で行われることはお伝えしました。

そして、そこで読む価値があると判断されれば、じっくり読んでもらえる確率は大きくなります。

結果、滞在時間が増えることでGoogle先生からの評価が高まり、SEO効果を発揮してくれるんですね。

ブログ記事リード文(導入文)の作り方・考え方

読者の疑問・悩みを明確にする

記事の冒頭で、この記事は自分が今抱えている悩み・疑問・要望を解決してくれそうだとの期待を持たせることが重要です。

これによって、記事の内容を「自分ごと」として感じてもらうことができます。

人は、自分に関係すると判断したものに対して注意力が上がります。この心理現象を利用するんですね。(カクテルパーティ効果)

記事を読むことで得られるメリットを明確にする

このページを読めば、あなたにはこんなメリットがありますよと教えてあげることで、記事を読むモチベーションがアップします。

人は、自分の利益になると分かれば、積極的に関与したくなるものですからね。

逆に、読まないと損をするという逆のアプローチも効果的です。

ブログ記事リード文(導入文)の型

リード文には、型があります。

型の一例を示すと、下記です。この記事のリード文でご説明しますね。

STEP
読者の悩み・疑問を明確にする
ブロ子

リード文(導入文)はいつも悩みます。適当に書いちゃうことも・・・。
リード文って重要だっていうけど、具体的にどう書けばいいのか分かりません。

STEP
記事で得られることを明確にする
この記事を読むことで得られるもの
  • リード文の役割が分かる
  • リード文の重要性が分かる
  • リード文の作り方・書き方が分かる
  • 記事の読了率をアップさせることができる
  • リード文に悩む時間を短縮することができる
  • 具体例をトップブロガーから学ぶことができる
STEP
③読んだあとにどうなるかを明示する

この記事を読んでいただければ、リード文の書き方が分かるようになり、ブログの離脱率を減少させたり、収益につなげたり、SEO効果を上げることもできるようになります。

STEP
④読者の背中を押す(心構えをしてもらう)

今回の内容は非常に重要です。絶対に落としてはならない部分です。

ここでじっくりと学んで、しっかり理解して、今後のブログ記事作成に活かしていきましょう。

といった具合です。

この型を意識して当てはめていくだけでも、かなり効率的に導入文を作ることができますよ。

トップブロガーのリード文(導入文)から学ぶ

トップブロガーのリード文というのは魅力的に作られています。

ぶっちゃけ、トップブロガーのリード文の書き方を学び、マネをすれば、良い導入文にすることができます。

そして、トップブロガーの導入文にも型があります。また、さらに2つの共通点があります。

軽く解説を挟んで紹介をしていきますね。

クロネのブログ講座』クロネさん

クロネのブログ講座
ひなきら

悩みの表面化と、悩みに対しての解決策、その内容が分かる導入文ですね。

ひつじアフィリエイト』ひつじさん

ひつじ
ひなきら

疑問・悩みの表面化と、その解決策が分かり、記事を読めばさらに詳細が分かるんだろうなあ。
といった導入文ですね。

hitodeblog』ヒトデさん

ヒトデブログ
ひなきら

問題点を指摘して、その改善案を提示したあとで、詳細は記事にあるよ。ということが分かる導入文ですね。

以上、一部ではありますが、トップブロガーのリード文を見ていただきました。

ここまで見ていただけたらお分かりのように、トップブロガーのリード文にも似たような型があることが分かりますよね。

そして、トップブロガーの導入文で共通するものが2点あることも分かりました。

  • 疑問や悩みを表面化する
  • 疑問や悩みに対する解決ができることを明示する

やっぱり、この部分は非常に重要だということの証ですね。

ブログ記事リード文(導入文)まとめ

今回は、ブログにとって最高レベルに重要な要素「リード文」について見ていただきました。

トップブロガーのような魅力的な導入文を書くことは、難しいのか?

いいえ、誰にでも可能です。トップブロガーのようにリード文の型を持てばいいだけです。

また、手っ取り早く良い導入文を作るためには、

リード文(導入文)の型を意識し、活用することが非常に重要です。

この記事で見ていただいた型や、トップブロガーの書き方を参考にしながらリード文を作成していきましょう。

良い導入文は、読者の興味をひきつけ、記事の読了率を高め、ひいては収益性アップにもつながるものです。

ぜひこの記事で学んだ点を意識してより良いブログライフにしていただければと思います。

「まだ今回の内容について覚えられてないよ。」という方は何度かこの記事を見返していただき、導入文の型を確実に自分の中にインストールしていきましょう。

さらに読者の興味をひきつけたり、記事の読了率を高めるためには、デザインを魅力的にすることも重要です。もし、まだ無料のWordpressテーマをお使いの方は、有料テーマへの変更について検討することをオススメします。下記の記事でオススメの有料テーマを紹介していますので、参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる