> 【チート級】ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法
PR

WordPressブログの画像を圧縮する3つの方法【手順も解説】

wordpress-image-compression

WordPressブログの画像の圧縮方法について解説します!

本記事の内容
  • WordPressブログ画像の圧縮方法
Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

WordPressブログ画像のサイズは、ページスピードに直接かかわるので大事です。

ページスピードがあまりに遅いと、SEO評価が下がってしまいます。

そこで、今回はWordPressブログで使う画像の圧縮方法について紹介します。

見たいところに飛べる目次

WordPressブログの画像サイズを圧縮する方法3つ

画像サイズを最適化するための、WordPressブログの画像サイズを圧縮する方法を紹介します。

具体的には、以下の3つですね。

  1. 「ペイント」アプリでリサイズする
  2. 「TinyPNG」で画像を圧縮する
  3. 「EWWW Image Optimizer」で自動圧縮する
ヒナキラ

それぞれ見ていきましょう。

①「ペイント」アプリでリサイズする

まずは「ペイント」アプリでリサイズする方法になります。

ヒナキラ

実際に画像の見た目のサイズを変更するやり方ですね。

STEP
「ペイント」アプリを開く
ペイントアプリ
STEP
「開く」をクリック
開くをクリック
STEP
画像を選ぶ
画像を選ぶ
STEP
「サイズ変更」をクリック
「サイズ変更」をクリック
STEP
サイズを指定して変更
サイズ変更と傾斜
STEP
小さくリサイズできました(ファイルサイズも)
小さくリサイズできました
ヒナキラ

もちろん、ファイルサイズも小さくなっていますよ。

②「TinyPNG」で画像を圧縮する

次は、画像の見た目は変えずに、ファイルサイズのみを圧縮して少なくする方法です。

TinyPNG」なら画質もあまり落ちないので、ぜひ使いましょう。

STEP
TinyPNGを開く
TinyPNG
STEP
点線の枠内をクリック
点線の枠内をクリック
STEP
圧縮したい画像を選ぶ
圧縮したい画像を選ぶ
STEP
「189.2KB」→「62.9KB」に圧縮できました!
「189.2KB」→「62.9KB」に圧縮!
ヒナキラ

あとは、ダウンロードしてブログに貼り付けていけばOKですね。

③「EWWW Image Optimizer」で自動圧縮する

「EWWW Image Optimizer」プラグイン

最後に「EWWW Image Optimizer」で自動圧縮する方法です。

EWWW Image Optimizer」はWordPress用のプラグインで、画像最適化として有名なので知っているかもしれませんね。

このプラグインが優れているのは、過去画像も一気に最適化ができる点です。

新しい画像に関しては、さっき見ていただいた2つの方法で対応できますが、過去画像はそうはいきませんからね。

過去分はどうすればいいのよ・・・。全部やり直し?

という疑問への回答が、まさにこれなのです。

設定方法などは、以下の記事で見てみて下さいね。

画像を圧縮してWordPressにアップするまでの手順

画像を圧縮しつつWordPressにアップするまでの手順についても解説していきます。

具体的には、以下の流れです。

  1. 画像を選定する
  2. 画像を編集する
  3. 画像を圧縮する
  4. WordPressにアップする
  5. ALTテキストを入力する
ヒナキラ

順番に解説します。

①画像素材を探してダウンロード

Canva

まずは画像素材探しですね。

いろいろありますが、個人的なおすすめは「Canva」です。

Canvaなら画像素材だけでなく、編集まで一気にできるので時短になるので。

1つのアプリですべてを完結できるというのは、割と大きいです。

②ダウンロードした画像を編集する

Canvaで編集

画像を選んだら、Canvaで編集していきます。

テキストを追加したり、他の画像と組み合わせたり、いろんな図やグラフまで、なんでもござれです。

さらに、サイズまで変更できるので、本当にこれ1つで画像選びから編集までをすべて完結できちゃいます。

③画像を圧縮する

TinyPNG

Canvaで画像を編集して、画像サイズを設定して、ダウンロードができたら、次は圧縮です。

TinyPNGなら画質をほとんど落とさずにファイルサイズを削減できます。

かなり違ってくるので、面倒かもしれませんが、必ずやりましょう。

④WordPressに画像をアップする

画像をアップ

画像の準備ができたら、いよいよWordPressにアップロードします。

手順としては、投稿記事画面を開いて、上記のように「画像」をクリック。

使う画像を選んでアップすればオッケーです。

⑤ALTテキストを設定する

ALTテキストを入力

最後にALTテキスト(画像の説明)を入力しましょう。

これは割と忘れがちですが、SEO対策にもなるので大事です。

入力するテキストについては、画像の見た目を説明するイメージで。

目の見えない方が、音声だけでも理解できるようなテキストが理想かと。

まとめ|WordPressブログの画像を圧縮しよう!

まとめです。

WordPressの画像サイズはなるべく小さく!圧縮していきましょう。

ひと手間かかりますが、大事なことです。

神は細部に宿ります。きっと。

では、今回は以上です。

\ 充実の毎日を手に入れよう! /

※月20万円稼げました。行動したもの勝ち!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

見たいところに飛べる目次