> 【チート級】ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法
PR

AIライティングツールのおすすめは?ブログ向けの7つを紹介!

Recommended-AI-writing-tools

ブログ記事作成を爆速化できるAIライティングツールおすすめ7選を紹介!それぞれの文章力を比較した上で紹介しています。

なお、こちらはブロガー、アフィリエイター、Webライター向けの記事です。

この記事の内容
  • ブログ向けのAIライティングツール
  • AIライティングツールおすすめ7選
  • AIライティングツールの選び方
Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

ブログ記事を爆速生成できるAIライティングツール、いまや知名度も人気も急拡大していますね。

ただ、AIライティングツールはいろいろあります。

AIライティングツールを使ったことのない方であれば、いったいどれがおすすめなのか、分かりませんよね。

そこで、実際にAIライティングツールで200記事以上のブログ記事を作成している僕が、どれが使いやすいのか比較検討してみました。

ヒナキラ

AIライティングでブログ記事作成を超効率化したい方は、必見です。

見たいところに飛べる目次

【ブログ向け】おすすめAIライティングツールは「ChatGPT」

ChatGPT
総合評価
( 5 )
メリット
  • 記事作成が鬼速くなる
  • 外注ライターが不要になる
  • 月3,000円弱でコスパが最高
  • 記事作成以外にも色々できる
  • 1日10記事以上の作成も可能
  • 自由度が高く自分好みにできる
  • Web検索で最新情報を取得できる
デメリット
  • 初心者には難しい
  • 有料プランが必須(安いけど)

結論からいうと、ブログ向けのAIライティングツールは断トツ「ChatGPT」がおすすめです。

他のAIライティングツールも悪くはないのですが、値段が高い割には、それほど良い記事を作成できないな、と言った感じです。

きちんと使える方であればChatGPTの方が安いし、自由度も高いし、信頼性の高い記事ができるしで、オススメです。

ただ、初心者には難しいのが難点。他のAIライティングツールは、キーワードを入れるだけで文章を作ってくれたりします。

その分、意図しないものになる可能性も高いですが。

でも、楽です。AI初心者にはChatGPTではなく、Catchyなどの方が。

でも、安心してください。

ChatGPTで、初心者でもコピペするだけで、最新情報をもとにしたブログ記事を作成できる方法について書いたコンテンツがあります。

【簡単に】ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法

発売2日で100部以上売れた大人気コンテンツ。ぶっちゃけかなりオススメの内容なので、一読することをおすすめしますよ。

僕もこの方法を使っていますが、1日10記事書くことも可能になりますから。

※コンテンツの評価の一部はコチラ

コンテンツの評価

【ブログ向け】AIライティングツールのおすすめ比較表

今回紹介するのは、以下の7つのAIライティングツールです。

スクロールできます
ツール名おすすめ度文章生成力料金
ChatGPT無料~月20ドル
(2,600~3,000円)
Catchy月3,000円~月9,800円
SAKUBUN無料~月30,000円
Copilot無料
Gemini Pro無料
Creative drive無料~月50,000円
Transcope無料~月60,000円
ヒナキラ

では、それぞれのツールについて紹介します。

①AIライティングツール「ChatGPT」

ChatGPT
項目内容
料金無料~月20ドル
商用利用可能
おすすめ度

ChatGPTは、AIライティングツールというよりも、AIチャットツールですね。

ぶっちゃけ、ブログ記事作成のサポートツールとして超優秀。他と比べてコスパも最強です。

すでにかなりのレベルに達しつつありますが、近い将来、外注ライターいらず、というレベルも現実的になるでしょう。WEBライターの最強のライバルかもしれません。

ただ、ChatGPTで生成される文章の良し悪しは使う側のスキルに依存します。

つまり、ブログ初心者やAI初心者にとっては、使いこなすのが難しいんですよね・・・。

じゃあ、どうしたらいいのかというと、使い方を学ぶことです。下記コンテンツならコピペだけでレベルの高い記事を作れるのでガチでおすすめですよ。

【簡単に】ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法

正直、ほかのAIライティングツールでは出来ないことも紹介されているので、AI初心者さんには必読レベルかと。(上級者には不要ですが)

②AIライティングツール「Catchy」

Catchy
項目内容
料金月3,000円~月9,800円
商用利用可能
おすすめ度

Catchyは、日本語表記で使いやすく、文章生成のしやすさにおいても優れているAIライティングツールです。

ブログ記事作成はもちろん、SNSの文章生成、コピーの作成など、いろいろな活用が可能。

実際に有料プランを使用していましたが、ブログ記事でいえば2時間で10記事作成することができました。

ただし、ChatGPTの品質に大きく劣るのは残念なところでしょうか。

\ 記事作成を高速化!SEO対策が加速する /

③AIライティングツール「SAKUBUN」

SAKUBUN
項目内容
料金無料~月30,000円
商用利用可能
おすすめ度

SAKUBUNは、高品質な記事やSNS文をサクッと作成できるAIライティングツールです。

非常に多機能で、100種類以上のテンプレートが用意されています。

実際に使ってみたところ、あまりにもサクッとブログ記事を作れたので、感動ものでした。

とくに初心者にとって、強力な味方になること間違いなしですね。

\ 初心者でもサクッと記事作成!AIライティングツール /

④AIライティングツール「Copilot」

BingのAI Copilot
項目内容
料金無料
商用利用可能
おすすめ度

AIライティングツール「Copilot」は、BingのAIツールです。

ぶっちゃけ無料で最新のGPT-4を使えて、画像生成などもできて、めちゃくちゃオススメ。

ChatGPTの有料版はちょっと・・・という方には、次におすすめしたいAIライティングツールといえます。

これが無料とは、ほんとヤバイです。

⑤AIライティングツール「Gemini Pro」

Gemini-Pro
項目内容
料金無料
商用利用可能
おすすめ度

AIライティングツール「Gemini Pro」は、GoogleのAIライティングツールです。

GeminiはGPTを超える、との噂もありましたが、ブログ記事をつくるという点ではまだまだかなと。

ただ、今後は分かりません。いずれはそうなるかもしれませんし、ね。

⑥AIライティングツール「Creative drive」

Creative drive
項目内容
料金無料~月50,000円
商用利用可能
おすすめ度

「Creative drive」は、簡単に文字数の多い、SEOに強い記事をつくれるAIライティングツールです。

ただ、楽ですがクオリティ面ではChatGPTやCopilotに劣るかなという印象。

そして何よりもネックは、たくさんの記事をつくるには高い料金がかかることですね・・・。

⑦AIライティングツール「Transcope

Transcope
項目内容
料金無料~月60,000円
商用利用可能
おすすめ度

Transcopeは、ChatGPTなど他のツールと違い、競合サイトの分析をしながら、SEOに強いブログの文章を生成できます。

また、予約機能を使えば、AIが文章を生成する時間を待つ必要もありません。

それから、テキストだけでなく、URLや画像ファイルなど、様々な入力形式に対応可能です。

価格の折り合いが付く場合は、強力なパートナーとなるでしょう。

\ SEOに強い文章を生成可能!

おすすめAIライティングツールの選び方

おすすめAIライティングツールの選び方について解説します。

主に意識したいのは下記の2点でしょうね。

  • 料金がどうか
  • 高品質な記事ができるか
  • 使いやすいか

それぞれ解説します。

①料金がどうか

スクロールできます
ツール名料金
ChatGPT無料~月20ドル
(2,600~3,000円)
Catchy月3,000円~月9,800円
SAKUBUN無料~月30,000円
Copilot無料
Gemini Pro無料
Creative drive無料~月50,000円
Transcope無料~月60,000円

まずは、一番大事なポイント。料金がどうか、ですね。

あなたに資金力がないなら、これは最重要ともいえます。

その意味では無料で使えるAIライティングツールが最強ではあります。

が、次に解説する「品質」が低ければなんの意味もありませんが、ね。

②高品質な記事ができるか

スクロールできます
ツール名文章の品質
ChatGPT
Catchy
SAKUBUN
Copilot
Gemini Pro
Creative drive
Transcope

これも大事なポイントです。

そもそも使い物にならないレベルでは、意味がありません。

結局、修正やファクトチェックに時間がかかってしまえば本末転倒ですからね。

いまのところ、品質のレベルは上記のとおりだと感じています。

③使いやすいか

使いやすさも大事なポイント。

ぶっちゃけ、初心者にはCatchySAKUBUNTranscopeあたりがラクです。

が、何度もいっているように品質ではChatGPTに及びません。

じゃあChatGPTが使いにくいかというと、まったくそんなことはありません。

確かに指示のコツはいりますが、そこさえ掴んでしまえば、使いやすいし、最高ですよ。

まとめ|おすすめAIライティングツールは ChatGPT か Copilot。

7つのAIライティングツールで比較した結果、おすすめAIライティングツールは、「ChatGPT」か「Copilot」でした。

初心者にも扱いやすいのはCatchy、SAKUBUN、Creative driveですが、やや品質が落ちます。逆に、ややスキルが必要だけどポテンシャルが圧倒的に高いのはChatGPTだと感じます。

なので、ガチでAIライティングを活用していきたい。という方はChatGPTがおすすめ。しかも画像生成などもできるので、ChatGPTだけでブログ記事がまるごと出来上がります。しかも料金面でも、安いです。

そんなChatGPTを使いこなすための使いかたは、下記よりどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

見たいところに飛べる目次