➡とってもお得なWordpressブログの作り方はこちら

WordPressテーマ比較!有名ブロガーも選ぶ人気テーマ5選

Wordpressテーマ比較

WordPressの人気テーマ【無料&有料】を5つ厳選して徹底比較!

\人気テーマ比較表/

スクロールできます
テーマ名価格(税込)デザイン機 能使いやすさ表示速度
Cocoon無料
J I N14,800円
AFFINGER14,800円
THE THOL16,280円
SWELL17,600円
ブロ美ちゃん

WordPressテーマはどれにしたらいいか迷っています。
どれを選べば間違いないのかなあ?

ひなきら

ご安心ください!

100名超のブロガー専用コミュニティを主催する僕が、

ブロガーからの生の情報、僕の経験をもとにオススメのテーマを比較・紹介します!

WordPressテーマについては、ブロガーの「生の声」や、有名ブロガーの使用テーマ、多くのサイト・レビューなど、独自に調査・研究を進めてきました。

本記事で分かること
  • 無料テーマと有料テーマの違い
  • 各テーマのメリット、デメリット
  • 各テーマのデザイン
  • 目的別のおすすめテーマ

WordPressでブログをするにあたって重要なことの一つにWordPressテーマ選びがありますよね。

WordPressテーマは、デザインだけでなく、使いやすさ、SEOにまで影響を及ぼすとても重要なもの。

テーマ選びを失敗しないためには、各テーマの特徴を知り、比較をすることが必要です。

とにかく、言いたいことはひとつ!WordPressテーマ選びはめっちゃ重要だよ!

ブロ子

テーマ選びも、比較も重要なのは分かりました。

でも、比較するの面倒なんですよねぇ。

ぶろぐ君

色々みても、結局どれがいいのか分からないし・・・。

という方のために、「まずはこれを選べば間違いはないよ」というテーマをご紹介しておきますね。

おすすめテーマはSWELL!

僕がオススメするテーマはSWELLです!

SWELLは、おしゃれで使いやすくて、初心者にも上級者にもオススメなテーマ!

迷ったらSWELLにしておけば、間違いはないですよ!

ぶろぐ君

ただ、あくまでも僕個人の価値観によるものですので、あしからずですよ~~~~。

とまあ、僕個人の主観はさておき、テーマ選びで失敗しないためにも、最後まで見ていってくださいね~!

\人気テーマ別のデザイン集はこちら/

目次

WordPressテーマとは?

WordPressのテーマとは、ブログのデザインや構成などを簡単に変更できるテンプレートのことです。

ぶろぐ君

難しいコードやプログラミングの知識がなくても、デザインにこだわった本格的なサイトにすることができますよ。

気に入ったデザインのサイトにすることは、自分のサイトに愛着をもち、

モチベーションを高めていくうえで、とても重要です。

使いやすさ、カスタマイズ性、表示スピードにいたるまで、テーマ次第で色んな違いが出てきます。

ぶろぐ君

繰り返しますけど、Wordpressテーマ選びは重要ですよ~!

関連記事:WordPress(ワードプレス)テーマとは?ブログ初心者向けに解説!

WordPressテーマによる違いとは

WordPressのテーマは、実に8,000種類を超えています。

膨大な数のテーマですが、それぞれ異なった特徴を持っています。

主な違いは下記の通りです。

テーマごとの主な違いとは?

  • 価格
  • 買い切り型か、月額払い型か
  • 複数サイトに使用できるか
  • SEO対策
  • モバイル対応
  • サイトのデザイン性
  • 使える機能の豊富さ
  • カスタマイズの幅
  • 使いやすいか否か
  • サイトの表示速度
  • トラブル解決のしやすさ
ぶろぐ君

このように、テーマによって色んな違いがあるんですね。

WordPressテーマ「無料」と「有料」の比較

WordPressテーマには、無料テーマと有料テーマがあります。

無料・有料の違いについて、一般的には下記のような結果となります。

無料テーマ
有料テーマ
  • 無料!
  • デザイン性は普通
  • 機能性は普通
  • カスタマイズ性は普通
  • 操作性は普通
  • 表示速度は普通
  • 価格は安くない(~3万円)
  • デザイン性は高い
  • 機能性は高い
  • カスタマイズ性は高い
  • 操作性は良い
  • 表示速度は速い
ぶろぐ君

残念ながら、無料テーマはほとんどの面で有料テーマに劣ります。

カラフル娘

でも、無料テーマには「コストがかからない!」という最大のメリットがありますよ。

しかし実のところ、無料テーマの方が一見「お得」に見えますが、

ぶっちゃけ、長い目で見れば有料テーマの方がほぼ間違いなく「お得」になるといえます。

時間効率UP、SEO効果などによって、有料テーマの収益性が勝ることが多いためですね。

特に、時間効率の面です。

投下したお金は取り戻せても、投下した時間は二度と戻ってはきません。

仮に時給1,000円として、時間効率UPによって10時間浮いたとしたら?それが積み重なっていったら?

はい、それだけ時間という資源は大事ということです。

さて、それでも無料テーマか有料テーマか迷っている方にオススメの決め方は下記です。

  • ブログを続けるか分からない、お金はかけたくない!という方は「無料テーマ」を選択。
  • ブログを続けたい!稼ぎたい!という方は「有料テーマ」を選択。

人気Wordpresテーマの特徴を比較!

テーマの種類は8,000種類以上。

そのすべてをご紹介するのは現実的ではありませんし、不可能でしょう。

そのため、トップブロガーにも愛用され、たくさんのブロガーも愛用するテーマを5つに厳選してご紹介します!

ぶろぐ君

ブロガーに超人気のテーマを厳選しましたよ。

カラフル娘

人気テーマの比較は楽しみですね。

WordPressテーマの比較表

では、まずは比較表を見てみましょう。

下記の5項目で比較しています

  • 価格
  • デザイン
  • 機能
  • 使いやすさ
  • 表示速度

\人気テーマ比較表/

スクロールできます
テーマ名価格(税込)デザイン機 能使いやすさ表示速度
Cocoon無料
J I N14,800円
AFFINGER514,800円
THE THOL16,280円
SWELL17,600円

【Wordpresテーマ】無料テーマ最強「Cocoon(コクーン)」

【Wordpresテーマ】Cocoon

【Cocoon】

サイトURLhttps://wp-cocoon.com/
おすすめ度

良い点
・無料とは思えない十分な性能

・SEO対策、モバイルフレンドリー最適化

・表示速度が速い

・カスタマイズ性が高い

・使用者が圧倒的に多く、情報を探しやすい
悪い点・カスタマイズが難しく、時間がかかる

・有料テーマと比較するとデザイン性で劣る

【Wordpresテーマ】真の使いやすさを追求した有料テーマ「JIN(ジン)」

JIN

【JIN】

サイトURLhttps://jin-theme.com/
おすすめ度

良い点
・初心者にも分かりやすく、使いやすい

・シンプルでかわいいデザイン

・有料プラグイン「CARAT」を使うと超おしゃれなデザインに出来る

・ヒトデさんなど超有名ブロガーも使用

・表示速度がトップクラス

・文章が読みやすい(行間や文字の大きさ)
悪い点・カスタマイズの幅が狭い

・デザイン性がやや低め(有料プラグインを使えば解決)

・機能が少なく、プラグインが多くなりやすい

関連記事:WordPressテーマ【JIN】の評価!初心者・女性におすすめ!かわいい!

【Wordpresテーマ】稼ぐことに特化した有料テーマ「AFFINGER5」

AFFINGER5

 【AFFINGER5】

サイトURLhttps://on-store.net/wing_af5_dl/
おすすめ度

良い点
・収益性に特化している

・デザイン性が高い

・アフィリエイト機能に優れている

・SEO対策プラグインが必要ない(同様の機能が付いている)

・稼いでいるサイトが多い(実績がすごい)

・最強のカスタマイズ性

・購入後も機能アップして進化していく
悪い点・トップページが同じようなデザインになりやすい

・表示速度は速くない

・難易度が高く、初心者向けとはいえない

関連記事:収益特化テーマ【AFFINGER5】の評判・メリット・デメリット

【Wordpresテーマ】上位表示されやすい有料テーマ「THE THOR」

THE THOR(ザ・トール)

【THE THOR】

サイトURLhttps://fit-.com/the-thor/
おすすめ度

良い点
・SEOに強い

・機能が多い

・スタイリッシュなデザイン

・検索エンジンから評価される内部構造

・SEO対策プラグインが必要ない(同様の機能が付いている)

・すべてにおいてハイレベル
悪い点・マニュアルが分かりづらい

・不具合が起きた場合の対応が少し難しい

・表示速度が速いとはいえない

【Wordpresテーマ】圧倒的な使い心地を追求する有料テーマ「SWELL」

SWELL公式トップ画像

【SWELL】

サイトURLhttps://swell-theme.com/
おすすめ度

良い点
・お洒落でデザインが美しい

・サイトの表示速度が最高レベル

・詳細なマニュアルが準備されている

・Wordpressの新エディタ「Gutenberg」に完全対応

・使用者が多く、問題解決しやすい

・CSSの知識が必要ない

・初心者にも使いやすい
悪い点・やや勝気な価格設定

・クラシックエディターでは一部機能(アコーディオン)が使えない

・有料テーマでは断トツの人気テーマなので、人と被りやすい

関連記事:おしゃれなWordPressテーマ【SWELL】の評判!超おすすめです!

各ワードプレステーマのデザインを比較!

百聞は一見にしかず。

こと、デザインにおいては文章で説明されるよりも見たほうが早いです。

というわけで、各テーマのデザインの一例をご紹介します。

Cocconのデザイン例

JINのデザイン例

THE THORのデザイン例

AFFINGERのデザイン例

SWELLのデザイン例

各ワードプレステーマの表示スピードを比較!

表示スピードについても、テーマによってかなりの違いがあります。

スピードの比較については、有志による調査結果をご覧下さい。

Wordpressテーマ速度比較
SWELLの表示速度はメチャクチャ早い。ダントツのスピードでした!

WordPressテーマ選びの注意点

WordPressテーマ選びは失敗したくないもの。

でも、どんなところに注意して決めたらいいの?という方向けに、Wordpressテーマを選ぶ際の注意点についても解説しますね。

  1. デザインが好みかどうか
  2. 表示スピードは速いかどうか
  3. カスタマイズがしやすいかどうか
  4. トラブル対応がしやすいかどうか
  5. SEOに強いかどうか

注意点① デザインが好みかどうか

デザインが好みかどうか、というのはモチベーションに関わる大きなものです。

実際、僕はデザイン性を重視していたので、気に入ったデザインに出来たことでモチベーションも大きく向上しました。

デザインは実際に色んなサイトを見ると良いです。テーマ別の使用サイト集【Cocoon/SWELL/AFFINGER/JIN/SANGO/THE THOR】を見て、気に入ったデザインのものをピックアップすると良いでしょう。

注意点② 表示スピードは速いかどうか

これについては、先ほど見ていただいたとおりですね。

ここで紹介したテーマであれば、どのテーマを選択しても「遅い」ということはないので、ご安心を。

注意点③ カスタマイズがしやすいかどうか

これも重要なポイントですね。

目的やイメージに沿ったサイトにするために、カスタマイズが必要になることが多くあるからですね。

そんなとき、カスタマイズがしやすいというのは、嬉しいポイントになります。

基本的には、有料テーマの方がカスタマイズはしやすいと言えるでしょう。

注意点④ トラブル対応がしやすいかどうか

トラブル対応がしやすいかどうかも、重要です。

何か問題が起こった時に、すぐに対応できるかどうか。

できなかったとしたら、非常に不安になってしまいますよね。

なので、サポート体制やマニュアルが充実しているテーマ、ググると対応方法が見つかりやすいテーマ、使用者の多いテーマを選ぶと安心です。

注意点⑤ SEOに強いかどうか

やはり、上位表示をさせるのに重要なSEOに強いかというのも重要です。

ここで紹介したテーマであれば、どれもSEOに強いといえるので、安心して選んで大丈夫です。

【目的別】Wordpressテーマの選び方

WordPressテーマによって良いところもあれば逆もあり、選ぶ際の注意点もありましたね。

さらにいうと、選ぶべきWordpressテーマは、目的によっても変わります。

ぶろぐ君

選ぶべきWordpressテーマは、人によって違ってくるんですね。

そうなんです。

結局、「どんな目的でブログをやっているのか」によって選ぶべきテーマというのは変わるということですね。

というわけで、目的別のおすすめテーマをご紹介しましょう。

下記の目的別にご紹介

  • 無料にしたい
  • とにかく稼ぎたい
  • 使いやすさを求めたい
  • おしゃれなテーマにしたい
  • 分からないけど失敗したくない

無料にしたい!という方

【Cocoon】

ブログを続けられるか分からないし、今は無料にしておきたい。という方にはCocconがオススメです。

ひなきら

Cocconは、無料ながら高性能なテーマです。

使用者も圧倒的に多いので、トラブル対応もしやすいでしょう。

とにかく稼ぎたい!という方

【AFFINGER5】

とにかく稼ぐことを目的としている、という方にはAFFINGER5がオススメです。

ひなきら

AFFINGERは、稼ぐことに特化したテーマです。

A8サイトコンテスト2019の受賞サイトのうち、分かっているだけでも10サイトがAFFINGERを使っていたそうですよ。

関連記事:稼げるテーマとして抜群の実績を誇る【AFFINGER5】の評判レビュー!

使いやすいテーマにしたい!という方

【SWELL】【JIN】

使いやすいテーマがいい!という方にオススメのテーマはSWELLです。

ひなきら

SWELLは、使いやすさに特化したテーマです。

ストレスなく、楽しくブログを書くことができます。

関連記事:おしゃれなWordPressテーマ【SWELL】評判レビュー!本当におすすめ!

おしゃれでスタイリッシュなテーマにしたい!という方

【SWELL】【THE THOR】【AFFINGER5】

SWELL・THE THOR・AFFINGERは、とてもスタイリッシュでおしゃれなサイトに出来るテーマです!

ひなきら

SWELL、THE THOR、AFFINGERはデザイン性にも優れたテーマ。

JINの有料デザインプラグイン「CARAT」も超おしゃれなんですけどね。

とにかく失敗はしたくない!という方

【SWELL】

初心者の方など、とりあえず失敗はしたくない!という方にオススメのテーマはSWELLです。

ひなきら

SWELLは、とにかく使いやすくて高機能!

マニュアルも詳細で分かりやすい。

SWELLを選んでおけば間違いないですよ。

関連記事:おしゃれなWordPressテーマ【SWELL】評判レビュー!本当におすすめ!

WordPressテーマのインストール方法

WordPressテーマが決まったら、Wordpressにテーマをインストールをしていきます。

簡単に流れを説明すると、下記です。

  1. WordPressテーマ購入
  2. WordPressテーマダウンロード
  3. WordPressにテーマをインストール
  4. WordPressテーマを有効化
  5. WordPressテーマを更新

詳しくは、下記を参考にしてインストールを完了させましょう。

まとめ|Wordpressテーマ比較

今回は、テーマの比較、特徴、選び方などについて見ていただきました。

たくさん調査し、使ってみて分かったことは、テーマ選びは超重要です!ということ。

テーマを変えただけで、すべてが変わります。といっても過言ではありません。

ぶろぐ君

本当に、たかがテーマとあなどってはいけませんよ。

超重要ですので!

大きく言えば、ブログの成功はテーマで決まります。

効率性、収益性、デザイン性はもちろん、モチベーションまで向上します。

モチベーションは継続につながり、継続は成功に繋がる。

僕はそう思っています。

それと、余談ですが

記事が増えてからテーマ変更をすると、移行作業に膨大な時間を費やすことになります。

ぶろぐ君

時間という最も貴重な資源を失わないためにも、テーマ変更は早い方がいいですよ。

というわけで、今回はこれで終了となります。

またのお越しを、お待ちしていまーす!

\僕イチオシのテーマはSWELL!/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる