≫ 超高速!Wordpressブログの始め方はこちら

WordPressブログ始め方|超高速プランで一歩前へ【簡単】

この記事のまとめ

WordPress(ワードプレス)の開設だけでなく、初期設定、記事投稿するまでの流れを完全ガイド!

画像をたくさん使って分かりやすく、そして楽しみながら、作業時間30分でWordpressブログを始められます。

ちょっぱー

WordPressの始め方が知りたい。

WordPressの開設とか、初めにやっておくべきこととか、サッパリ分からねえよぉ・・・。

ヒナキラ

安心してください。

初心者でも、確実に分かりやすくWordpressブログを始められるように案内していきますよ。

本記事の内容
  • WordPressブログの開設
  • WordPressの初期設定
  • 記事を書くまでにするべきこと
  • ブログ運営で押さえておくべきこと

今回は「Wordpressブログの始め方」という内容ですが、特別ゲストとしてワンピースの面々(いらすとや)をお呼びしました。

ぜひ、彼らとともに「楽しく」ブログを始めていきましょう。

るふぃ
ぞろ
なみ
サンジ
ヒナキラ

さあ、まいりますよ!

楽しくWordpressブログを始めていきましょう!

目次

WordPressブログを始めるための全体像

これからWordpressを始める方法の解説に入っていきますが、その前に全体像を見ておきましょう。

\Wordpressを始める手順だよ/

Wordpressブログ始め方の全体像

WordPressを始める手順

  1. サーバーの契約をする
  2. ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする
  4. SSL化(セキュリティ)をする
  5. 最低限の設定をする

といった流れになります。

えねる

・・・!!

なんだか難しそうではないかーーっ!

カラフル娘

は?ワンピース界の神様が聞いてあきれるわね。

この手順で進めていけば簡単なのよ。

この記事で解説するとおりに、手順に沿って進めていけば何ら難しいことはありません。

ではさっそく、Wordpressの開設方法を見ていきましょう!

WordPressブログの始め方

ワードプレス開設の全体図

さあ、いよいよWordpressブログの始め方の解説をしていきます。

上記画像のように、Wordpressブログを作るには、「サーバー」、「ドメイン」、「Wordpress」が必要です。

ぶるっく

ヨホホホホ!

インターネット上で土地を借りて、家を建てていくイメージですよ。

STEP1:サーバー契約をする

Wordpressブログ開設(サーバー)

まず初めに、レンタルサーバーの契約を行います。

るふぃ

サーバーというのは、インターネット上の「土地」のようなものだ。

WordPressという「家」を建てるには、まず「土地」を用意する必要があるぞ。

なおレンタルサーバーについては、最もオススメの「ロリポップ!」を使って進めていきます。

レンタルサーバーに「ロリポップ!」を選ぶ圧倒的理由

理由はなんといっても、SEOで重要となるページスピードが速い!という点にあります。

ヒナキラ

実際、当サイトのスピードはかなり速いです!

速度スコアは、ほぼ満点!(PC100・モバイル98)

SEOで有利になりますよ。

ページスピードはGoogleのランキング指標にもなっている重要な要素です。

それから、ロリポップ!で契約をすると、通常は有料であるはずのドメイン代が永久無料!でつかえちゃいます。

ロリポップ-ドメイン
そげきんぐ

つまり、Wordpressを始めるのにかかる料金はレンタルサーバー代だけで済む。

しかも、SEOにかかわるスピードが速い。

繰り返しになりますが、SEOにおける重要な指標であるページスピードはトップクラスです。

実際の当サイトの表示速度は下記です。

モバイル表示速度98点の画像
PC表示速度100点の画像

これは、PSI(ページスピードインサイト)というGoogle公式ツールを使って測定したものですが、モバイルが98点、パソコンは100点という素晴らしいスピードをたたき出しています。

正直、知り合いのブロガーにはスピードで負けたことはない、というほどです。

実際、僕が運営する100名超のブロガーコミュニティ内でも、負け知らずですから。

ぞろ

大手エックスサーバーの人気プランよりも速くて、安い。

もはや選ばない理由はねぇな。

というように、超高速で安いロリポップ!でWordpressを始めるのは本当にオススメ。

ではさっそく、オススメの「ロリポップ!」でWordpressを始める方法に入っていきましょう。

レンタルサーバー「ロリポップ!」の申し込み

まずは下記よりロリポップ!公式サイトにアクセスしましょう。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

ロリポップ!にアクセスが出来たら、「お申込み」をクリック。

【ブログ開設】ロリポップの申し込み画面

下記画面になったら、「ハイスピードプラン」の「10日間無料でお試し」をクリックしましょう。

ロリポップのハイスピードプラン選択

ロリポップ!には上記のとおり5種類のプランが用意されていますが、超高速な「ハイスピードプラン」一択です。

じんべえ

「ハイスピードプラン」を選ぼう。

「LiteSpeed」という高速ソフトウェアが採用されているからな。

Apacheは世界で最も普及している人気のサーバーで、軽快さと安定性が特徴です。LiteSpeedは更に高速化されたもので、サイトの最速表示を重視したい方におすすめです。

ロリポップ!より引用

続いて、下記のとおり各項目への入力を行いましょう。

ロリポップのドメイン設定など

「ロリポップ!のドメイン(初期ドメイン)」に、好きな文字を入力しましょう。

 (今後ロリポップのログインに必要となるものです。)

②次に「パスワード」、「メールアドレス」を入力していきます。

③入力が終わったら「規約に同意して本人確認へ」をタップ。

次に「SMS認証の本人確認」を行います。

ロリポップ本人確認

電話番号を入力して、「認証コードを送信する」をクリックしましょう。

【ブログ始め方】ロリポップ認証コード入力

①入力した電話番号あてに認証コード(4桁の番号)が送られてきたら、下記の認証コードの欄に入力しましょう。

②入力ができたら「認証する」をタップ。

続いて、下記の各項目への入力を行っていきましょう。

【ブログ始め方】ロリポップ情報入力

①契約種別は「個人」を選択します。

「名前」、「フリガナ」などについても入力をしていきましょう。

【Wordpress始め方】ロリポップ設定オプション設定

③無料お試しを利用する場合には、「お支払いを自動更新にする」のチェックを外します。

お試しを利用せずに、ここで契約をしてしまいたい場合は、チェックを入れてクレジットカード情報を入力していきましょう。

その場合、12ヶ月以上の契約であれば「独自ドメイン」が無料で使えるようになりますのでオススメ。(当サイトでは12ヶ月ごとの更新です)

④「有料オプション」は必要だと思った方のみ、チェックをしましょう。
(バックアップについては、Wordpressの無料プラグインで対応可能)

⑤入力ができたら、「お申込み内容確認」をタップ。

【Wordpress作り方】ロリポッププラン無料お試し

内容を確認して「無料お試し開始」をクリックします。

なみ

ひとまずお疲れ様。

これで、レンタルサーバー「ロリポップ」との契約が完了よ。

では、登録完了後に表示された画面で「ユーザー専用ページにログインする」をクリックして、ロリポップ!の管理画面に移動しておいてください。
(画面を閉じてしまった場合は、ロリポップ公式サイトからアクセスすればOK)

ここからは、次のステップ「独自ドメイン取得」の解説をしていきます。

STEP2:独自ドメインの取得

Wordpres作り方-ドメイン

ドメイン取得サービスで自分で取得するドメインのことを独自ドメインと呼びます。

ちょっぱー

ドメインというのは、下の赤く囲まれた部分のことをいうんだ。

インターネット上にある「住所」のようなものだぞ。

これが自分のサイトURLになる。

【ブログ作り方】ドメイン

ここでは、「ムームードメイン」というドメイン取得サービスを使って、独自ドメインを取得していきます。

ムームードメインを使用する理由

ムームードメインを使用する理由は、ロリポップ!とセットで使うと独自ドメインを「無料」で使い続けることできることですね。

ふらんきー

ロリポップを使うなら、ムームードメイン一択だ!

ドメインが無料で使えるからなぁ!

では、独自ドメインの取得をしていきましょう。

ムームードメインの登録方法

ロリポップ!の管理画面から、「サーバーの管理・設定」⇒「独自ドメイン設定」を選択しましょう。

【Wordpress作り方】ロリポップサーバー管理画面

次に、「独自ドメインを取得する」をクリック。

【ブログ作り方】ロリポップ-独自ドメイン取得

すると、ムームードメインのサイトに移動します。

【ブログ作り方】ムームードメイン

①下記の赤枠の中に好きなドメインを入力しましょう。

②入力ができたら、「検索する」ボタンをクリック。

すると、候補となるドメインが表示されます。

【ブログ作り方】ロリポップ-ドメイン

好きなドメインを選んだら「カートに追加」をクリックしましょう。
(ロリポップで12ヶ月以上の契約をしていれば費用はかかりません)

ぶるっく

ヨホホホ!

独自ドメインは、自分のサイトで使う「自分だけのドメイン」ですよ。

ドメインは変更できないので、良く考えましょうね。

ロリポップ!とセットで契約すると無料になるドメイン

.com / .net / .info / .org / .xyz / .work /.tokyo / .shop / .mobi / .club / .biz / .me / .pro / .in.net / .okinawa / .cloud / .art / .nagoya / .blue /.yokohama / .link / .group / .jp.net / .dev / .company / .asia / .promo / .icu / .jpn.com / .pink /.ryukyu / .red / .in / .click / .page / .be / .us / .business / .pet / .top / .コム / .kim / .pictures /.vip / .futbol / .rocks

「カートに追加」すると、会員登録画面になります。

ムームードメインの新規登録

「新規登録する」をクリックしましょう。

【ブログ作り方】ムームーID・パスワード

メールアドレスとパスワードを入力します。

②入力出来たら「利用規約に同意して本人確認へ」をクリックします。

続いて「SMS認証による本人確認」をしていきます。

【ブログ作り方】ムームードメインに認証番号

①「SMS(ショートメッセージ)」または「音声による認証」のどちらかを選択。

電話番号を入力して「認証コードを送信する」をクリックします。

【Wordpress作り方】ムームードメイン

①SMS(ショートメッセージ)で送られてきた4ケタの認証コードを入力。

「本人確認をして登録する」をクリックします。

ここから、ドメイン設定をしていきます。

【ブログ作り方】ロリポップドメイン設定

①WHOIS公開情報については、「弊社の情報を代理公開する」を選択します。

②ネームサーバー(DNS)は、「ムームーDNS」を選択。

【ブログ作り方】ムームードメインオプション

③「有料オプションサービス」は、チェックしません。

④「クーポン」も空欄のままで大丈夫です。

ろびん

いよいよドメイン取得もすぐそこまできたわ。

もう少しよ。

【ブログ作り方】ロリポップドメイン設定

ドメインの契約年数、お支払方法を選択して、必要項目を入力しましょう。

 ※ロリポップ!継続中(12ヶ月以上契約)であれば無料。

⑥入力が出来たら「次のステップへ」をクリックします。

【ブログ作り方】ムームードメイン登録

「次のステップへ」をクリックします。

【ブログ作り方】ムームードメイン内容確認画面

①「お客様情報入力」に、お名前や住所などの基本情報を入力していきます。

②入力したら、「次のステップへ」をクリック

その後、内容確認画面が表示されますので「利用規約に同意」して「取得する」をクリックします。

【ブログ作り方】ドメイン取得完了

上記のように「取得が完了しました。」と表示されて、ドメイン取得完了。

サンジ

な~みすわぁ~ん!

ドメインの取得も完了したよーーー!

なみ

そうね。お疲れ様。

ムームードメインの認証

ドメインの取得が完了したら、すぐにメールが送られてきます。

「【重要】[ムームードメイン] ドメイン 情報認証のお願い」

という件名のメールですが、必ず認証を行うようにしましょう。

メールに記載されたURLにアクセスすると、以下のような画面が表示されて認証完了します。

【ブログ作り方】メールアドレス有効性
るふぃ

レンタルサーバー契約と、ドメイン取得が終わったぞ。

WordPress開設の中間地点といったところだ!

もう少し頑張ろうーーー!

残りは3つの工程が残っていますが、やることは簡単なのでサクッと進めちゃいましょう。

  1. サーバーへのドメイン登録
  2. ワードプレスのインストール
  3. SSL化(セキュリティ強化)

では、後半戦に入っていきますね。

次はレンタルサーバー(ロリポップ!)に、いま取得したばかりのドメインを登録していきます。

ドメインをサーバーに登録する

ロリポップの管理画面を開き、「サーバーの管理・設定」⇒「独自ドメイン設定」を選択。

【ブログ作り方】ロリポップ管理画面
【ブログ作り方】ロリポップ-独自ドメイン連携

①「設定する独自ドメイン」に、先ほど取得したばかりのドメインを入力します。

②「公開(アップロード)フォルダ」は、管理しやすい名称を入力しておくと良いと思います。
※ちなみに、僕はドメインと同じもの(hinakira)にしてあります。

③入力ができたら、「独自ドメインをチェックする」をクリックします。

【ブログ作り方】ロリポップ-ネームサーバー認証

①「ムームーID」、「ムームーパスワード」にムームードメインのID(メールアドレス)とパスワードを入力しましょう。

②入力が完了したら、「ネームサーバー認証」をクリックします。

その後の画面で「設定」をクリックすると、独自ドメイン設定が完了です。

そげきんぐ

よーし、良くやった。

これで、サーバーにドメインが設定されたぞ。

次はいよいよWordpressのインストールだ!

STEP3:Wordpressをインストール

【ブログ開設】Wordpressインストール

独自ドメイン設定後は、少し時間を置く必要があります。

サーバーにすぐにはドメインが連携されないためです。

ヒナキラ

設定完了までに1時間ほどかかる場合もありますので、

とりあえず1時間ほど休憩してください。

1時間ほど時間をおいたら、いよいよWordpressをインストールしていきます。

ロリポップ!の管理画面から、「サイト作成ツール」⇒「Wordpress簡単インストール」を選択しましょう。

【ブログ作り方】Wordpres簡単インストール

下記画面になったら、必要事項の入力などを行っていきます。

【ブログ作り方】ロリポップWordpresインストール先登録

①「インストール先」のサイトURLに、さきほど取得した独自ドメインを入力します。

URL右側の「入力は任意です」という部分は、そのままでOKです。

②「利用データベース」は、「新規自動作成」を選択。

③「Wordpressの設定」には、自分のサイトのタイトル、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力します。
(サイトのタイトルなどは、あとからでも変更できます)

④「検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する」はチェックを入れたままにしておきましょう。
(外してしまうと、サイトが検索結果に反映されなくなります・・・)

⑤すべての入力が完了したら、「入力内容確認」をクリック。

ロリポップ簡単インストールwordpress

入力内容を確認して、「承諾する」にチェックを入れ、インストールをクリックしましょう。

以上、Wordpressのインストールも完了です。

じんべえ

WordPressのインストールもできたな。

ここまでくれば、もうゴールは目の前だぞ。

STEP4:SSL化(セキュリティ強化)

いよいよWordpress開設のラスト、「SSL化」を行っていきます。

下記画面の管理者ページURLをクリックして、Wordpress管理画面へ移りましょう。

【ブログ作り方】ロリポップ-WordpresのSSL化

この「管理者ページURL」はWordpressログイン時に使うURLなので、メモやブックマークなどをしておくといいですよ。

【ブログ作り方】Wordpresログイン

ユーザー名かメールアドレスを入力します。

パスワードを入力しましょう。

③入力ができたら「ログイン」をクリック。

WordPressの管理画面にログインをすると、下記の画面に移ります。

【ブログ作り方】Wordpres保護されていない通信

この段階では、「保護されていない通信」という表示になっていますね。

簡単にいうと、セキュリティが弱い状態です。

というわけで、これを解決していきましょう。

具体的には、「SSL化」という作業をして、「保護されていない通信」の状態を解消します。

【ブログ作り方】ロリポップ独自SSL証明導入

ロリポップ!にログインして、「セキュリティ」⇒「独自SSL証明書導入」を選択しましょう。

【ブログ作り方】ワードプレスの独自SSL化

SSL保護されていないドメインにチェックを入れて、「独自SSL(無料)を設定する」をクリックしましょう。

すると、下記のように、独自ドメインおよびサブドメインの状態が「SSL設定作業中」に変わります。

【ブログ作り方】ワードプレスSSL設定
なみ

設定が終わるまでに10分程度かかるから、ここで少々休憩よ。

10分程度経過したら、ページを更新してみなさい。

サンジ

さっすが、な~みすわぁ~ん!

10分経過後・・・

まずはページを更新しましょう。

すると、「SSLで保護されているドメイン」に移動して、ドメインを確認すると「SSL保護有効」となっていると思います。

【ブログ作り方】SSLで保護されているドメイン

WordPressの管理画面に戻って、「設定」⇒「一般」を選択しましょう。

【ブログ作り方】ワードプレス設定
【Wordpress作り方】ワードプレスのアドレス設定

①「Wordpressアドレス」と「サイトアドレス」のURL「http」を「https」に変更します。

②変更したら、「変更を保存」をクリックしましょう。

そのあとでアドレスバーの左側を見てみましょう。

【Wordpress作り方】ロリポップSSL化

画像のように、鍵マークになっているはずです。

これでSSL化された状態(セキュリティ強化)になった、ということが分かります。

ちょっぱー

ただ、今の状態ではまだ不完全な状態だぞ。

SSL化された「https」の方にも、SSL化されていない「http」にも、
どちらにもアクセスができる状態になっちまってるんだ。

というわけで、もうひと手間加えていきますね。

具体的には、「SSL化」されたURL「https」に自動で接続されるようにリダイレクト設定をして解決します。

再度ロリポップを開いて、「サーバーの管理・設定」⇒「ロリポップ!FTP」を選択しましょう。

【Wordpress始め方】ロリポップFTP-SSL化
【ブログ作り方】ロリポップFTPサーバーでSSL化設定

上記画面になったら、取得した独自ドメイン名をクリックします。

【ブログ作り方】ロリポップFTPの.htaccessを選択

上記画面に切り替わったら、「.htaccess」を探して、クリックします。

画面が切り替わったら、下記の枠内の文字を、コピーしてください。

RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

次に、コピーした文字列を下記画面の赤枠部分に貼り付けます

【ブログ作り方】ロリポップFTP-コード貼り付け

貼り付ける場所や文字などは間違いのないようにしましょう。

確認ができたら、「保存する」をクリックします。

以上、SSL化も完了です。

これで、Wordpressの開設手順がすべて完了となります。

ふらんきー

お疲れぇーーー!

これで、Wordpressの開設ができたぞーーー!

はじめから開設方法を確認したい方は WordPress開設方法の地点に戻る

ろびん

まだ喜ぶのは早いわ。

WordPressの開設だけでは、まだ記事は書けないのよ。

初期設定と、デザインの変更までは行っておくべきね。

というわけで、ここからは初期設定とデザイン変更の解説に移っていきますね。

ここまで終わってようやく記事を書いていくことが出来ますので、最低でもそこまでは行っていきましょう。

WordPress開設後の設定

WordPressの開設まで完了したので、続いてはWordpressの初期設定やデザインテーマのインストールといった設定をしていきます。

WordPress開設後の設定の全体像は以下のようになります。

\Wordpress開設後の設定の全体像/

ワードプレス初期設定の流れ

設定の手順

  1. ワードプレスの初期設定をする
  2. ワードプレスのテーマを選ぶ
  3. ワードプレスのテーマをインストールする

このような流れになります。

ぶるっく

ヨホホホ!

WordPress開設後の初期設定もしておかないと記事書けませんよ。

もう少し頑張りましょうか!

WordPressの初期設定

では、WordPressの初期設定をしていきましょう。

ちょっぱー

ちょっと疲れたな。

誘ってくれてありがとう…
いつかまたさ…気が向いたらここへ…

るふぃ

うるせぇ!!いこう!!!

ここはめちゃくちゃ大事な部分だーーー!

ということなので、下記を参考にしてワードプレスの初期設定をしてしまいましょう!

WordPressテーマを選ぼう

ワードプレスの初期設定が済んだら、Wordpressテーマを選びましょう。

ワードプレスのデザインは、テーマによって決まります。

そげきんぐ

それだけでなくWordpressのテーマは、
デザイン・使いやすさ・カスタマイズ性・SEOにもかかわる、とても重要なものだ!

WordPressテーマの選び方

まずは、Wordpressテーマ選びのポイントについて解説していきます。

ポイントは主に下記の7つの項目になります。

  1. 好きなデザインにできそうか
  2. SEO対策がされているか
  3. カスタマイズ性が高いか
  4. 使いやすいか
  5. トラブル対応がしやすいか
  6. WordPress新エディター対応か
  7. テーマの価格

当サイトおすすめのテーマ

WordPressテーマは実に8,000種類以上もあります。

ブログの初心者が、その中から良いテーマを選ぶのは非常に難しいです。

なので、僕が本当におすすめするテーマを「目的別に」厳選して紹介しておきます。

とにかく無料のテーマにしたい方にオススメのテーマ
Wordpressテーマ「Cocoon」の画像

有料テーマには劣るけど、無料がいい!という方におすすめのテーマはCocoonです。

無料テーマの中では最強との呼び声高いテーマ。

ただ、無料テーマはカスタマイズが難しかったり、気に入ったデザインにしにくかったりと、初心者にも使いやすいとは言えないのが難点です。

色々な面において優位性があるのは有料のテーマなので、長期的にブログ運営をするつもりであれば有料テーマをおすすめします。

難しいけど、とにかく稼ぎたい方にオススメのテーマ
Wordpressテーマ「AFFINGER」の画像

とにかく難しくてもいいから稼ぎたい!という方におすすめなのはAFFINGERというテーマです。

AFFINGERは、カスタマイズ性が最強で、稼ぐことに特化していると言われるテーマ。

ただし、カスタマイズ性がありすぎて初心者向けとは言いにくい面があります。

使いやすくておしゃれで万能なテーマにしたい方にオススメのテーマ
Wordpressテーマ「SWELL」の画像

とにかく失敗したくない!という方におすすめなのは、当サイトでも使用しているSWELLというテーマです。

SEOにも強く、使いやすくておしゃれな、まさに万能テーマ。

AFFINGERほどのカスタマイズ性があるわけではないものの、その他のすべての面において優れた性能を持っているテーマで、これを選んでおけば間違いないでしょう。

というより正直、これがベストです。

Wordpresテーマのインストール

WordPressテーマのインストールの流れについては、下記です。

STEP
WordPressテーマを購入・ダウンロードする

まずは、Wordpressテーマのファイルを各公式サイトでダウンロードします。

その際、「親テーマ」と「子テーマ」をダウンロードしておきましょう。

STEP
WordPressにテーマをインストールする

テーマのダウンロードができたら、

WordPressの管理画面から「外観」➡「テーマ」に進んで、ファイルをアップロードし、

アップロードしたファイルをWordpressにインストールします。

STEP
インストールした子テーマを有効化する

WordPressにインストールした「子テーマ」の方を有効化します。

必ず、有効化されているのが「子テーマ」になっていることを確認しましょう。

なみ

上記の流れでやれば、テーマのインストールは簡単ね。

サンジ

さっすが、な~みすわ~ん!

WordPressプラグインのインストールをしよう

じんべえ

ワードプレスのプラグインというのは、拡張機能のことだ。

簡単にサイトをカスタマイズできる。

プラグインによって、お問い合わせフォームの設置、バックアップなど、必要な機能を追加することができます。

下記では、初心者が最低限入れておきたいプラグインをご紹介してますので参考にしましょう。

ブログ運営で最低限押さえておくべき3つのこと

Wordpressブログ運営で押さえておくべきことの図解

上記のとおりですが、ブログ運営を始めるにあたって最低限押さえておきたいことを4つ紹介していきます。

その①:ブログ初心者がやりがちな間違いを知る

ブログ初心者は、どのように記事を書いたらいいのか、どのような考えを持っていればいいのか分かりません。

また、その間違いに気づく環境もありません。

くろひげ

ゼハハハハ!

自分では正しいと思っていることが、全くの見当違いということは良くあることだー!

そこで、ブログ初心者がやりがちな間違いをランキング形式にしてご紹介する記事を用意しましたので、一読しておきましょう。

その②:ブログの書き方を知る

ブログを書くうえでは、「ブログの書き方」を知っておく必要があります。

青きじ

ただやみくもに書くだけでは、検索上位に表示されることはおろか、誰にも読んでもらえない記事になってしまう。

そのようなブログを書くうえで最重要ともいえる「ブログの書き方」についての記事を用意したので、こちらも一読しておきましょう。

さらに、読者の興味を引き付けるためのリード文の書き方も見ておくと良いですね。

その③:スマホでの編集方法を知る

記事の編集には、スマホを使って行う場合もあるでしょう。

えねる

スマホの使い方が分からん!すきま時間も活用したいーーーー!!!

と、こうなりかねませんからスマホでの編集方法も学んでおきましょう。

ここまででWordpressブログの始め方と、は以上です。

このあとについては、サイトの解析ツールの紹介や、ブログの基礎知識の内容になるので、興味がある方は見てみてくださいね。

その④:サイトの解析ツールを導入する

アクセス解析やサイトの分析を行うツールを導入しましょう。

具体的には、アクセス解析のための「Googleアナリティクス」と、サイト分析のための「Googleサーチコンソール」の2つです。

アクセス解析のツールは「Googleアナリティクス」についての導入方法や、見方・使い方については下記からどうぞ。

Googleアナリティクスを導入したあとは、続いて「Googleサーチコンソール」も導入しておきましょう。

どちらも、サイトの解析をする為のすばらしい無料ツールですので、導入しておくことをオススメします。

ブログ運営になくてはならない程の、必須のツールですので。

WordPress始め方でのよくある質問

最後に、Wordpressを始めるにあたって、よくある質問と回答を載せておきます。

費用は最低どのくらいかかりますか?

WordPressでブログ運営をするにあたって、かかる費用は「レンタルサーバー代」の550円/月です。

通常は「ドメイン代」もかかるのですが、ロリポップならドメイン代も無料で使えます。

無料お試し期間が過ぎるとどうなりますか?

7日間の無料お試し期間が過ぎると、レンタルサーバーが使えなくなります。

なので、なるべくなら早めにお支払いをしておいた方が良いですよ。

ロリポップ!って、遅いんじゃないんですか?他のブロガーさんは遅いって言ってますよ。

はい、確かに「以前は」遅かったんですが、今では完全に間違いですね。

それこそ、大手エックスサーバーの人気プランより速いというデータが出ていますし、ブログ仲間100名超の中においても当サイトが一番速いですから、全く心配ないですよ。

そして、だからこそ今がチャンスです。みんなが良く分からず価格の高い大手サーバーに流れる中、あなたは安くて速いサーバーを見つけられたのですから。

WordPressでブログを作ることは出来ましたが、このあとどうすればいいですか?

この記事のとおりに進めていただいて、ブログの書き方初心者がやりがちな失敗も見ていただいたら、あとは記事を書いていくだけです。

忘れてはいけないのは「読者目線」「読者ニーズ」ですよ。Googleに評価されるのも「ユーザー第一」の記事ですからね。

これから、ブログで稼げるようになるにはどうしたらいいですか?

ブログで稼ぐには、クリック型広告をクリックしてもらうか、アフィリエイト広告から商品やサービスを買ってもらう。という2つに分けられます。

どちらにしてもアクセスがないことには収益も発生しませんので、まずはアクセスを増やしましょう。アクセスを増やすためには、読者にとって有益な記事、ニーズのある記事を書く必要がありますよ。

WordPressのテーマは無料のものでもいいですか?

WordPressテーマは、無料のものは難易度が高い上に様々な面で有料テーマに劣りますから、出来るなら有料のテーマにしておいた方がいいですよ。

ただ、すぐにやめる可能性があったり、資金的にキツイという方は無料のものから始めるといいですね。

WordPress開設方法の場所までジャンプ

お疲れさまでした。Wordpressの始め方についてはここまでとなります。

ここからは余談として、ブログ、Wordpressの基礎知識の解説になりますので、興味がある方はどうぞ。

そもそもブログとは?

ここからは「ブログ」の基礎知識のお話です。

そもそもの話になりますが、「ブログ」とはウェブログ (Weblog)の略で、日記形式で公開されるWebサイトのことをいいます。

なお、ブログを制作する人のことを「ブロガー」といい、ブロガーによって構成されている世界をブロゴスフィアといいます。

「副業ランキング」1位のブログ

パーソル総合研究所による副業に関する調査結果(個人編)によると、正社員がする副業ランキング1位は「ブログ」でした。

調査期間は2021年3月4~8日で、対象者は副業している正社員の男女1703人(20~59歳)。

つまり、今最も注目されている副業が「ブログ」なのです。

そして、ブログが注目されている理由の一つに、「ブログには実に多くのメリットがある」ということがあります。

「稼げる」だけではない、すばらしいブログのメリットについては下記をご覧ください。

WordPress(ワードプレス)とは?

そして、ブログサービスの中でもオススメなのは「Wordpress」で、世界でもっとも使われているブログ作成ツールです。

ぞろ

WordPressは世界一だと?!
やるじゃねえかあー!

「ブログで稼ぐ」ことや「ブログを楽しむ」ことを目的とするなら、Wordpressを選びましょう。

WordPressはデザインの自由度が高く、自分好みのサイト設計が出来ます。

そのため自分のサイトに愛着がわき、ブログを楽しみ、モチベーション向上にもつながるのですね。

また、Wordpressは無料のブログと比べてSEOに強く上位表示がされやすい為、稼ぎやすいともいえます。

WordPressのメリット・デメリット

WordPressには下記のようなメリット・デメリットがあります。

WordPressのメリット
WordPressのデメリット
  • 自分好みのサイト作成ができる
  • デザイン性が高い
  • 機能を拡張していくことができる
  • 勝手に広告が入らない
  • 収益性が高い
  • SEOに強い
  • サイトが資産になる
  • 有料(サーバー・ドメイン代)
  • WordPressの開設が難しい
  • 記事を投稿するまでにやるべきことが多い
  • サイトの評価を一から積み上げなければならない
  • 収益化するまでに時間がかかる(半年以上)
なみ

WordPressのメリット・デメリットを見て、Wordpressを使うことに納得してブログ運営をするべきね。

サンジ

さっすが、な~みすわ~ん!

WordPress開設方法の場所までジャンプ

まとめ|Wordpressブログの始め方

いかがでしたでしょうか。

WordPressの開設から、初期設定、テーマ、プラグイン、基礎知識まで盛りだくさんだったので、読むのも一苦労だったと思います。

ただ、ここまでで十分に基礎を学んでいただけたと思いますので、あとは好きなように記事を書いていけばオッケーです。

サンジ

おおお~!

ブログサイトという、自分だけの資産が出来上がった~~~♡

まったりと運営するもよし、ガチで収益を狙いにいくのもよし、ブログの運営スタイルは様々です。

ですが、最後に一つだけお伝えしたいことがあります。

ゆっくり、自分のペースでいいから、辞めないこと。

ヒナキラ

継続が最も大事!

継続してさえいれば、きっと新世界が見えてきますから!

さあ~、ブログを・・・楽しもう!!!

るふぃ

ここまで、見てくれてありがとう!!!

ふらんきー

またサイトに遊びに来てくれよなーーーっ!

Fin.

もし、開設方法のことで分からないことがあれば、下記のTwitterからDMなどでご連絡くださいね。

ヒナキラのTwitterアカウント(@OneokrockHomme

また、この記事でWordpressの開設ができたよ!という場合にもDMなどで教えていただけると、Twitter拡散やアフターフォロー的なこともできるので、是非どうぞ~。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる