➡とってもお得なWordpressブログの作り方はこちら

WordPressテーマのインストール方法【Cocoonで解説】

テーマインストール
🔰ブログ初心者

WordPressテーマをインストールしようと思ってるけど・・・。
WordPressテーマのインストールってどうやるの?

このような疑問を解決します。

本記事の内容

・テーマのインストールについての考え方

・テーマのインストール方法【Cocoonで解説】※他のテーマでも同じ

今回は、Wordpressテーマのインストール方法についてご紹介します。

この記事を読めば、テーマのインストール方法をマスターすることができるようになります。

ここでは、無料テーマの「Cocoon」でのインストール方法になりますが、他のテーマでもやり方は同じです。

では、さっそく参りましょう。

目次

WordPressテーマのインストールについての考え方

テーマのインストールのやり方は基本的にどのテーマでも同じです。

テーマをダウンロードして、Wordpressにインストールするという流れです。

この記事では無料テーマ「Cocoon」を使って、テーマのダウンロードからWordpressにインストールするまでの方法をお伝えします。

他の有料テーマをインストールする場合でも同じなので、ここで流れを覚えておきましょう。

無料テーマ「Cocoon」とは

僕が初めに使っていた無料テーマ「Cocoon」は利用者も多く、無料テーマの中では最強といわれています。

ぶっちゃけ、下手な有料テーマよりも優れています。

ブログを続けるか分からないし、まずは無料のテーマがいいなという方は「Cocoon」がオススメです。

テーマインストールの流れ

STEP
テーマをダウンロードする

まずは、テーマのファイルをダウンロードします。

「Cocoon」でも他のテーマでも、基本的にテーマをダウンロードする場合、下記の2つのファイルをダウンロードすることになります。

「親テーマ」と「子テーマ」

「親テーマ」はインストールしておくだけで、基本的にいじりません。

「親テーマ」の方をカスタマイズしても、テーマのバージョンアップがされたときにカスタマイズした内容が消えてしまうからです。

「子テーマ」は「親テーマ」とは別のファイルなので、バージョンアップされたとしても上書きされないで済むというわけです。

なので、サイトのカスタマイズは「子テーマ」の方を使って行います。

STEP
WordPressにテーマをインストールする

「親テーマ」と「子テーマ」がダウンロードできたら、そのファイルをWordpressにインストールします。

STEP
インストールした子テーマを有効化する

WordPressにインストールした「子テーマ」の方を有効化します。(親テーマは放置です。)

STEP
テーマを更新する

インストールしたテーマが古いバージョンであれば、Wordpressの管理画面から更新をします。

WordPressテーマのインストール方法【Cocoonで解説】

では、テーマのインストール方法【Cocoon】を解説します。

まず、Cocoonの公式サイトで、テーマをダウンロードします。(他のテーマでも、基本的には公式サイトからテーマをダウンロードします。)

コクーン

Cocoon公式サイトの上記画面になったら、「ダウンロード」をクリックしましょう。

Cocoon「親テーマ」のダウンロード

まず、Cocoonの親テーマのダウンロードをしていきます。

親テーマ

上記画面のように、「Cocoonテーマをダウンロード」をクリックしましょう。

すると、自動でzipファイルがダウンロードされます。

Cocoon「子テーマ」のダウンロード

子テーマ

上記画面のように、「Cocoon子テーマをダウンロード」をクリックしましょう。

これで、「親テーマ」と「子テーマ」のダウンロードができました。

では、Wordpressの管理画面に戻りましょう。

WordPressにCocoonをインストールする

cocoonインストール

上記のように、「外観」⇒「テーマ」を選択しましょう。

テーマ追加

次に、上記のように「新規追加」をクリックします。

テーマアップロード

上記のように「テーマのアップロード」をクリックします。

テーマインストール

上記のように、

①「ファイルを選択」をクリックして、親テーマのzipファイルを選択します。

②選択できたら、「今すぐインストール」をクリックします。

これで、親テーマをダウンロードができました。

親テーマがインストールできたら、子テーマについても同じようにインストールしましょう。

子テーマのインストールができたら、上記のように子テーマの「有効化」をクリックしましょう。

子テーマ有効

上記のように、子テーマ「Cocoon Child」が有効になっていればオッケーです。

テーマの更新(Cocoon)

次に、インストールしたテーマを更新して、最新にします。

テーマ更新

これで、「Cocoon」の最新バージョンが使用可能になりました。

WordPressテーマのインストール方法【Cocoonで解説】まとめ

今回はWordpressテーマのインストール方法を「Cocoon」で解説しました。

「Cocoon」以外のテーマを使う場合であっても、同様のやり方をすればオッケーです。

わりと簡単ですよね。

テーマのインストールで重要なことは、「子テーマ」を使うということですね。

「親テーマ」の方は決していじらないように(笑)

Cocoon以外のテーマを検討したい場合は、WordPressの大人気おすすめテーマ5つを厳選比較!←こちらの記事をご覧ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる