> 【チート級】ChatGPTでブログ執筆を超効率化へ!10倍速で書く方法

WordPressブログの始め方をやさしく図解【開設10分】

【たった10分】WordPressブログの始め方を分かりやすく解説します。すべての手順を画像を見ながら進められるので、初心者さんでも大丈夫。安心して始めて下さいね。

稼ぐブログの始め方をやさしく図解【開設10分】

WordPressブログ始め方の3ステップ
WordPressブログ始め方(開設手順)の全体像

僕の人生を変えてくれた、WordPressブログの始め方【開設手順】を分かりやすく解説します。

ヒナキラ

副業ブログで月25万円稼いでいる僕が解説しますね!

この記事で紹介しているレンタルサーバー「ConoHa WING」では、今なら格安でブログをはじめられるキャンペーン中!業界最安水準でお得にブログを始められるので、この機会にどうぞ。

この記事の内容
  • WordPressブログ始めかたの全体像
  • WordPressブログ開設3ステップ
  • WordPressの初期設定
  • ブログのデザイン設定
Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

Blog

この記事を書いた人

ヒナキラ

ブログ最高月25万円。SNS最高日給12万円。Twitter(X)フォロワー15,200人。ブログとSNSとSEOがすき。ChatGPTでの効率化も。SWELL大好き自称テーマおたく。

開設がむずかしいイメージのあるWordPressですが、実際の画面を見ながら進められるので安心してくださいね。

ブログ開設にかかる時間は、10分くらいあればできます。ゆっくりやっても、30分もかからずにできるはず。

ヒナキラ

サクッと始めて、人生変えにいきましょう!

  • スマホでブログを始めたい方はコチラ
タップできる目次

WordPressブログを始める全体像

WordPressブログ始め方の3ステップ
WordPress開設の全体像

WordPressブログを始める全体像は、たった3ステップです。

  1. レンタルサーバーに申し込む
  2. WordPressの初期設定をする
  3. 見た目の設定をする
ヒナキラ

え?これだけ?って感じで、わりと簡単ですよ。

時間にして10~20分もあれば、ブロガーデビュー完了です。

おすすめレンタルサーバーは「ConoHaWING」

WordPressブログの開設には「レンタルサーバー」が必要ですが、おすすめのレンタルサーバーは「ConoHa WING(コノハウイング)」です。

ConoHa WING(コノハウイング)

理由は、レンタルサーバーに必要とされる「処理速度」「価格」「安定性」の3つ全てにおいて優れているためです。

しかも、レンタルサーバーと独自ドメインを同時に設定できる「WordPressかんたんセットアップ」という機能が秀逸で、初心者でも簡単に開設できるようになっています。

つまり、処理速度が速くて安定しており、簡単に開設できて、しかも安い。

有名ブロガーもこぞって利用していて、絶対おすすめ!と言い切れるサーバーです。

ヒナキラ

この記事では、「ConoHa WING(コノハウイング)」を使ってブログを開設します。

\ 期間限定!今ならお得なキャンペーン開催中! /

⇧目次に戻る

WordPressブログの始め方3ステップ

では、WordPressブログの始め方を3ステップに分けて解説していきます。

手順①:サーバー契約をする【5分】

ブログの開設

いよいよWordPressブログを開設していきます。

ヒナキラ

「ConoHa WING(コノハウイング)」なら5分でサーバー契約ができます。

必要なものはクレジットカードだけです。

では、いきましょう。

まず下記のボタンからConoHa WINGの公式サイトにアクセスしてください。

\ 期間限定!今ならお得なキャンペーン実施中 /

コノハウイングアカウント登録

コノハウイングの公式サイトにアクセスできたら、「今すぐアカウント登録」をクリックしましょう。

コノハウイング初期登録

続いて、「初めてご利用の方」の方にメールアドレスとパスワードを入力します。

「メールアドレス」と「パスワード」はConoHa WING(コノハウイング)管理画面へのログイン時に必要になるので、覚えておきましょう。

コノハウイング初期登録

①「期間を選択」:契約期間を設定します。

(契約期間が長い方がお得になります)

②「プラン」:ベーシックを選択します。

(個人ブロガーならベーシックで充分)

③初期ドメイン:何でもオッケー

(使用しないので、何でもオッケーです)

④サーバー名:何でもオッケー

(管理画面で使うだけなので、何でもオッケーです)

契約期間とか、プランは、どうしたらいいですか?

ヒナキラ

期間が短いと割高になるから、12ヶ月以上ベーシックプランがお得です。

WordPressかんたんセットアップのやりかた

①WordPressかんたんセットアップ:「利用する」を選ぶ。

②セットアップ方法:新規インストールを選ぶ。

③独自ドメイン設定:サイトで使うURLを決めます。

(サイトのURLとしてずっと使うものになります)

④作成サイト名:サイトの名称を決めます。

(後からでも変更できます)

⑤WordPressユーザー名:サイトで使うユーザー名を決めます。

(WordPressへのログイン時などに使います)

⑥WordPressパスワード:WordPressにログインするためのパスワードを決めます。

WordPressテーマを選択

①WordPressテーマ:無料のCocoonを選ぶ。

(有料テーマには後からでも変更できます)

②「次へ」をクリック。

WordPressテーマは、どれがいいですか?

ヒナキラ

テーマは後からでも変更できるので、まずは無料のCocoonでいいですよ。

WordPressテーマは「WordPressテーマおすすめ比較ランキング」で詳しく紹介しています。

コノハウイングお客様情報

①:「お客様情報」を入力する。

②:「次へ」をクリック。

コノハウイング認証

①:電話番号を入力。

②:認証コードを受け取る方法を選びます。

コノハウイング認証コード入力

①:届いた4桁の認証コードを入力します。

②:「送信」をクリック。

コノハウイング-クレジットカード情報

お支払いに必要な「クレジットカード情報」を入力します。

ヒナキラ

クレジットカード情報を入れれば、いよいよWordPressの開設ができます。

いよいよですね。ワクワクしますね。

コノハウイング-申し込み

内容を確認して、「お申し込み」をクリック。

これで、WordPressの開設ができました。

ヒナキラ

お疲れ様です。これでWordPressブログを開設できました。

⇧目次に戻る

手順②:初期設定を行う【1分】

ブログの初期設定

次に、WordPressの初期設定を行います。

WordPress管理画面にログイン

まずは、以下の手順でWordPressの管理画面にログインしましょう。

WordPressの管理画面には、ConoHa WINGの管理画面からアクセスできます。

①サイト管理 → ②サイト設定 → ③管理画面URLをクリック。

(管理画面URLは、WordPressを編集するためのURL)

上記(「サイトURL/wp-admin」)でログインできない場合は、「サイトURL/wp-login.php」で試してくださいね。

これが、WordPressのログイン画面となります。

ここに、先ほどレンタルサーバー申し込み時に設定したユーザー名(またはメールアドレス)と、パスワードを入力してログインします。

ログインできると、上記のWordPressの管理画面になります。

続いて、管理画面で行う最低限の初期設定です。

ヒナキラ

1分で済むので、このまま初期設定もやっておきましょう。

⇧目次に戻る

WordPressの初期設定

WordPressの初期設定ですが、「パーマリンク設定」だけなので、パパっと行きましょう。

STEP
WordPress管理画面の「設定」→「パーマリンク」をクリック
パーマリンク
STEP
「投稿名」を選んで「設定を保存」をクリック
投稿名を選択

たったこれだけ、ですか?

ヒナキラ

はい。あとはWordPressテーマの設定で終わりです。

⇧目次に戻る

手順③:見た目の設定をする【3分】

見た目の設定

最後に、ブログの見た目を設定していきます。

イメージ的には、下記のような感じ。

designの設定
左:デフォルト 右:Cocoon設定後

ブログを開設した時点では、左のような画面になっていてダサいのですが、それを変更しちゃいましょう。

STEP
WordPress管理画面の「外観」→「テーマ」をクリック
外観→テーマ
STEP
Cocoonの「有効化」をクリック
Cocoonを有効化
STEP
「有効:Cocoon」となればOK
Cocoon有効
STEP
「Cocoon設定」→「Cocoon設定」をクリックする
Cocoon設定
STEP
「スキン」をクリック
Cocoonスキン
STEP
好きな見た目のスキンにチェックして「変更を保存」をクリック
好きな見た目のスキンを選ぶ
STEP
選んだスキンのデザインに変更完了
Cocoonデザイン

以上で、WordPress開設のすべての手順が完了となります。

ヒナキラ

ブログ開設、おめでとうございます!

\ 簡単!夢がある!絶対やろう! /

ちなみに、もっとオシャレなブログにしたい方は、当サイトでも使っている有料のWordPressテーマ「SWELL」がおすすめ。

先ほど設定したCocoonから変更すると、下記のようなオシャレなブログにできます。

ヒナキラ

SWELLにすると、めっちゃオシャレになります!

SWELLを導入する方法や、設定方法については、下記をクリックしてください。

有料おすすめテーマ「SWELL」の導入方法

有料おすすめテーマSWELLの導入方法は、以下の記事を参考にしてくださいね。

SWELLを導入したら、次はSWELLの初期設定も併せて行いましょう。

あとは、使い方のマニュアルもありますので、良ければどうぞ。

⇧目次に戻る

ブログ開設したらやるべきこと

できればブログ開設したら一緒にやっておきたいことを紹介しますね。

ブログ開設後にやるべきこと
  • ASPに登録する
  • プラグインを入れる
ヒナキラ

では、それぞれ見ていきましょう。

開設後①ASPに登録する

A8.net
moshimo

ASPとは、簡単にいうとブロガーと広告主をつないでくれる会社です。

ブロガーは、ASPに登録することで広告を貼ることができるようになります。

つまり、ブログで稼ぐのには必須なんですね。

登録は無料。

サイト審査がいらない下記の2つは、はじめに必ず登録しておきましょう。

A8.net(ASP最大手)

もしもアフィリエイト(登録必須のASP)

なお、ASPに登録して、アフィリエイト広告を貼るまでの流れは以下のとおりです。

  • ASPに登録する
  • 扱いたい広告を探す
  • 提携申請する
  • 広告のコードをコピーする
  • ブログにコードを貼り付ける
ヒナキラ

こんな感じで、ブログに広告を貼ることができますよ。

開設後②プラグインを入れる

プラグインというのは、簡単にいうとブログの機能を増やすためのものです。

機能を増やすと、バックアップができたり、お問い合わせページが作れたり、ブログの効率化に役立ったりします。

でも、はじめは何を入れたらいいか分からないと思うので、とりあえず下記3つは入れておいてください。

ちなみに、プラグインのインストール方法は以下のとおりです。

STEP
WordPress管理画面から「プラグイン」→「新規追加」をタップ
プラグイン→新規追加をタップ
STEP
検索窓にプラグイン名を入力
プラグイン名の入力
STEP
「今すぐインストール」をタップ
インストールをタップ
STEP
「有効化」をタップして、プラグイン導入が完了
有効化をタップ
ヒナキラ

こんな感じっ。

お疲れ様でした!

これで、完了です!

素晴らしいブログライフを、一緒に歩みましょう!

さいごに、レンタルサーバーConoHa WINGいまだけお得なキャンペーン価格になっています。この機会にぜひWordPressを作ってしまいましょう。

⇧目次に戻る

ゼロからブログで稼ぐまでのオススメ記事

ゼロからブログで稼ぐまでに読んでほしい記事を紹介します。

STEP
セルフバックで初期費用を稼ぐ
STEP
デザインを設定する
  • おすすめ有料テーマSWELLの場合
  • おすすめ無料テーマCocoonの場合
STEP
プラグインを導入する
STEP
アナリティクス(アクセス解析ツール)の設定を行う
STEP
サーチコンソール(SEO分析ツール)の設定を行う

ブログの始め方に関する記事一覧

  • ブログの始めかた
  • ブログ運営の基礎知識
抜群の書きやすさ。ブログ効率化で収益力を爆上げしよう。
SWELLを詳しく見てみる
\ 収益力を1UPできるテーマ /
SWELLを詳しく見てみる